2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

この問題解けたら神

1 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 22:23:38
1 :愛のVIP戦士 :2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」

私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。



さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

2 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 22:59:42
2げと


3 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:02:21
Cと思うが

4 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:18:31
Dじゃね?


5 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:23:11
全員撃てばおk

6 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:25:39
正解は「私」
「私」は自分が死刑囚であることに気づいて、自分の頭を撃った。
魂になった男は鎖では拘束されない。

7 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/24(水) 23:30:28
>>6 目の前の5人とかいてるけど('_'?)

8 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:07:35
BとCは知ってるといっているのに誰だと言わないのはなぜか

9 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:38:15
可能性が最も高いのはA
でもあくまで可能性だ。

10 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 02:39:58
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。
「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」
私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。
男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。

さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

条件 @メモを全員が読んでいる
A質問の順はABCDEだ
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う
またABCDEは誰かをはめようという考えはしない


11 ::2007/01/25(木) 06:32:58
男D

12 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 09:57:04
だったら4人といったA


13 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 13:01:09
全員が死刑囚を知っているならDだけどBCだけ知ってる可能性もある

14 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 13:41:21
死刑囚以外は殺すなっていうルールはないんだから全員殺せばいいじゃん

15 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 15:07:16
この私というのが6人目の男、つまり男Fになり、A〜Eまでと条件は同じ。それぞれの男に質問が終わった後、
考え込んでいる間に銃弾が飛び交い、自分ともう一人の男が残った。
しかし、その男が開放される様子はなく死刑囚だと確信し、その男に向けて発砲した。

16 :ぼにゅう:2007/01/25(木) 16:44:43
1の文を何度も読んだけど、これだけでは絶対に答えは出ない。
だからスレタイに注目。
「この問題解けたら神」神は、この世の中に存在しない。つまり、この問題に理論的な答えは存在しない。これが答えじゃねーの?

17 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 17:51:21
何もしていない人がはたしてそんな目にあうだろうか。
これはその私という人も含め、全員が何らかの罪を犯しているからそんな目にあっているのだと思う。
よってEが嘘をついてるのでEが死刑囚。

18 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 18:39:26
長文スマソ
>>8をもとに考えてみた。
Bがもし死刑囚は誰々だと言ってしまうと、死刑囚に逆に
「Bが死刑囚だ」と言われ、B以外に死刑囚を知る人がいない場合に
1/2の確率で標的になってしまう。
つまり知ってても黙っておくのが合理的だった。
だが仮にAが死刑囚だとすると、Aはしらばっくれているのだし
Bの他にまだ3人発言権がある人が残ってるのだから
Bは「Aが死刑囚だ」と言う可能性が高い。
よってBの発言からAは死刑囚ではない。
同様にCの発言からBは死刑囚ではない。

こんなふうに考えてったらよいのでは?

19 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/25(木) 23:27:52
とりあえずBとCはないんじゃね
嘘だとするとそれ自体が矛盾になるから

20 :頭の体操⇒見つけてみろ:2007/01/26(金) 13:50:49
dear 高卒準看馬鹿茄子

from 日昇国彩圏西部ライオンズ市 
   「吉川病院」幻帥 鶏 哲夫

いつも俺の心を満たしてくれてありがとう。
いつも俺を癒してくれてありがとう。
いつも俺のカレー臭を嗅いでくれてありがとう。
俺は君が好きなのだ。好きでたまらないのだ。
カレー臭のするこんな俺だけど・・・
小さいことにすぐにカッカッして鶏冠をたててしまうこんな俺だけど・・・
鯖を上手にさばけないこんな俺だけど・・・
専門資格がないのに専門害来するこんな俺だけど・・・
どんなときも[他力本願]な俺だけど・・・
イキガルけどビビリへたれなこんな俺だけど・・・
老いているわりに精神的に幼いお茶目なこんな俺だけど・・・
髪のボリュウムが少し気になるこんな俺だけど・・・
ラグビーボールのこんな顔だけど・・・
ケンシロー眉なこんな俺だけど・・・
オイリーなこんな俺だけど・・・
ハイエナのように患者にこっそり不正請求するこんな俺だけど・・・
トラのサッチーに足元にも及ばないこんな俺だけど・・・

    君が好きなのだ!!!!!
   信じて愛して優しくしてほしい。
     心をこめて君におくる。
   この思いにはやくきずいてほしい・・・・




21 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/26(金) 22:34:46
死刑囚はD

まず条件4を踏まえた上で考える。
Aは死刑囚ではない。
何故かというと、Aの証言は簡単に言うと、
「私以外の誰かが死刑囚」
とのこと、
仮にAが死刑囚なら、自分が死刑囚と分かっていながら、誰かに罪を着せようとしたことから、
条件4(人をはめようとする考えは無い)に反する。

次にB,C
こいつらもシロ
理由は、条件4の
「死刑囚は嘘をつく」から
この二人のどちらかが死刑囚なら、
(自分が死刑囚だと知っている)
(嘘吐きだから本当のことを言わない)
この2つの点から、
「私は死刑囚が誰だか知っている」
の下りはおかしい。
よってB,Cもシロ

んで、本命のD
条件2と3を踏まえて考える。
Dは証言する前に、A,B,Cの証言を聞いている。
なら、上記の考え方からA,B,Cに死刑囚はいない。と気付くはず、
そして、Dが死刑囚ではない場合、Dは
「自分が死刑囚ではない自覚」+「A,B,Cに死刑囚はいないという推理」から「死刑囚はE」と気付くはず
にも関わらず、Dは証言で
「死刑囚は誰だか知らない」
と言っている(死刑囚じゃないなら、私は死刑囚を知っている。と言うはず)

この時点で、Dが嘘を吐いてることは明白となるので、条件4の
「死刑囚は嘘を吐く」
と一致することから
死刑囚はD

ちなみにEは
条件2と死刑囚は一人、と言うことから、
Eの証言をとる前、つまりDの証言を取った時既に、Dが死刑囚と説明出来るところから、最後にしか発言権が無いEはシロ


読みやすくするためにいろいろ省略したけど……

あってるかな?


22 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 00:08:16
ただ問題は「私」がその条件を知っているのか、ということ。
知らないなら、Aを撃ってしまう可能性が高いような気もする。

23 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 00:48:24
「私」が条件知らなきゃ、助かる方法は無い気がする。
で、実際助かってんだから、条件は知ってたんだと思う。

なにより、仮に知らなかったとしたら…

A「死刑囚は俺以外の誰かだ」
B「死刑囚は俺以外の誰かだ」
C「死刑囚は俺以外の誰かだ」
D「とりあえず俺ではない」
E「とりあえず俺ではない」
さぁ。誰が死刑囚でしょう?
とかだったら、何だこの糞問題。って思うし。

24 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 01:50:14
死刑囚は「C」だとオモ
推理は以下のとおり

この問題は>>18に書かれている通り後半に質問される人間に有利になる。
つまり・・・

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」

死刑囚が誰か知っているにしても、知らないにしても言えないのでこの回答になる。

男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」

死刑囚を知っていながら名前を言わない。
そのことによってBより後の人間が死刑囚であることを匂わせている。
名前を言わずに正しい死刑囚を伝えようとしている
(つまり>>10にある、誰かをはめようとしないってのにも該当する。)
つまりAとBは死刑囚候補から消え、CDEのどれかが死刑囚になる。

男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ここで自分より前に死刑囚がいるのに嘘をつけば
>>10の条件の「誰かをはめる考えはない」から外れるので
Cより前のA、Bに死刑囚がいたような匂いのする嘘はついてないことになる。
しかしCより後の者がもし

男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」


25 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 02:53:47
お前が死刑囚か?とか聞かずに普通に「誰が死刑囚だ?」って聞けばよかったんじゃね?

この条件で焦りもせずに犯人を即座に特定できる頭があるのに、
一番肝心な「どういう問いが理論的か」ということが解らなかった主人公はアフォ


26 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 05:38:05
>>25
いいね 考えるのを直ぐ放棄出来ちゃう人間って。
いいなー馬鹿は
ウラヤマシス

27 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 11:55:01
西部ライオンズ市か・・・・

ライオンズといえばメジャーの松坂・・・本拠地はと・・・

28 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 12:43:11
>>21が正解かしら

29 :24:2007/01/27(土) 14:28:31
昨日推理の途中までで書き込んでしまってた・・・続きは以下の通り

死刑囚は「C」だとオモ

この問題は>>18に書かれている通り後半に質問される人間に有利になる。 つまり・・・

>>男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
死刑囚が誰か知っているにしても、知らないにしても言えないのでこの回答になる。

>>男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
死刑囚を知っていながら名前を言わない。
そのことによってBより後の人間が死刑囚であることを匂わせている。
名前を言わずに正しい死刑囚を伝えようとしている
(つまり>>10にある、誰かをはめない=死刑囚以外の人間に迷惑をかけないってのにも該当する。)
このことでAとBは死刑囚候補から消え、CDEのどれかが死刑囚になる。

>>男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ここで自分より後の人間に死刑囚がいるのに、
自分前の人間に死刑囚がいるような嘘をつけば
>>10の条件の「誰かをはめる考えはない」から外れるので
Cより前のA、Bに死刑囚がいたような匂いのする嘘はついてないことになる。
そして『『死刑囚が誰なのかを知っている、死刑囚以外の人間』』が2人いるならば
BとCが『『死刑囚を名指しで言わない』』理由がなくなることになる。

つまりDかEのどちらかが死刑囚ならば
死刑囚が誰か知っているBとCが2人で一緒に同じ人間を死刑囚だと証言すれば2対1の証言になるわけで
たとえ死刑囚が仕返しにBかCを死刑囚と答えても信頼度が低くなる。
つまり2人も死刑囚が誰かを知っている者がいるのに言わない=後に言った者が死刑囚=Cとなる。
※ただ、この説を完全な物にするには『BがCが死刑囚でない場合もCも死刑囚の名前を知っていた。ことを知っている』
っていうのが条件になるけど

男D、男Eはこれによって死刑囚から外れる。

30 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 17:08:46
>>21
「嘘をつく」≠「嘘しか言わない」
本当のことを部分的に言ったって条件には反しないと思う。
その理由じゃBCを除外できないと思うんだが…
それにDが死刑囚じゃないとしてもDの置かれた状況で瞬時に死刑囚に気づくのは無理じゃね?
あと、Dが死刑囚に気づくにはDも問題文の条件を知ってたという前提が必要。

>>28
Bの発言でB自身が除外できる理由がよく分からない…
それにBは自分以外の少なくとも一人が死刑囚を知っていることを知っていたなら死刑囚の名前を言ったはずだから最後の部分は自己矛盾では。

31 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 17:14:08
↑は28じゃなくて>>29に対してだったorz
あと改行忘れてた。すまん。

32 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 18:10:07
>>30

>>21なんですけど、30さんの言う通りなんで、あんまり21に自信ないです。

でも、この問題でそのような条件等についての記述がなかったので、21のように解釈しました。

「嘘を吐く」→「本当のことを言うのはOKなのか?」
とか、

「条件を知っている登場人物はいるのか、いないのか」
「それとも、「私」は知ってて「A〜E」は知らないのか」
「はたまたその逆なのか」
とか、
この問題だけじゃ不明瞭な部分が多々あって…

いろんな推理したけど、30さんの内容を容認しないと、俺じゃ、「こいつが100%死刑囚だ!」
と断定することは出来ませんでした。

だから俺も21は30さんの内容を容認しない限り間違いだと思います。

自分でも完璧な解答じゃないと分かっていながらレスしてすいません。



て、言うことで>>10さん
ちゃんとそこら辺書いてくれませんか?


33 :24:2007/01/27(土) 18:16:30
>>30
>>それにBは自分以外の少なくとも一人が死刑囚を知っていることを知っていたなら
>>死刑囚の名前を言ったはずだから最後の部分は自己矛盾では。
Bが自分以外もう一人が死刑囚を知っていたなら2人で死刑囚の名前を言えるので
もちろん言うでしょう。それなのに言わなかったからCが死刑囚だというくだりを
自分が>>29に書いていますよ?

どの辺を指して自己矛盾なんでしょうか?まじでわかりませんので教えてください


34 :24:2007/01/27(土) 18:22:34
>>30
もうひとつの疑問への回答が抜けていたので追記

>>Bの発言でB自身が除外できる理由がよく分からない…
Bの発言でB自身を除外するわけではなく、
仮にB=死刑囚ならば、C=死刑囚ではないという図式が完成する。
ならばBより後に発言権を持ち、更に死刑囚が誰かを知っているCは
「Bが死刑囚である」という発言をするのが自然だと思う。
よってBが死刑囚候補からは外れると推理しました。

35 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 19:01:44
>>33
ごめん。口出させて?

>>34の「Bは死刑囚じゃない」っていうのは、

Aが死刑囚なら、Bが「Aが死刑囚」と言っても、言い返される恐れがない
でも言わなかった

Aは死刑囚ではない。

Bも同様に、もしBが死刑囚なら、Cは「Bが死刑囚」と言えばいい。
だけど、言わない

Bは死刑囚ではない

ってのは分かるよ。

でも、>>33は俺もよく分からない。

仮にD,Eが死刑囚なら、死刑囚を知っているB,Cが二人で答えればいい。
ってあるけど、それは第三者的に見たから言えることで、
条件の「証言の順はA,B,C,D,E」
ということから…

Bが証言する時点で、Bは残りのやつの誰かが、自分と同じく死刑囚を知っているという証拠はなんにもない訳で…

だから仮にD,Eのどちらかがが死刑囚でも、Bは死刑囚を名指し出来ないはず、(自分以外に死刑囚を知ってる人がいないなら、死刑囚に反論されて、票は(1:1)つまり、自分も疑われる可能性が出るから)

このことから、Bは誰が死刑囚でも名指しすることはない。

Cが死刑囚ならD,Eを名指しすることはできない。(人をはめようとする考えは無い)から
逆にCが無実なら、死刑囚に反論される可能性がでるので、D,Eを名指しすることはない。

つまりこのゲームで自分の安全を考えた場合、
名指しできるのは皆の証言を聞き、かつ、最後に発言できるEのみになる。

だから死刑囚を知っててもB,Cが名指しすることは、絶対にないよ。


36 :24:2007/01/27(土) 19:27:58
>>35
>>仮にD,Eが死刑囚なら、死刑囚を知っているB,Cが二人で答えればいい。
>>ってあるけど、それは第三者的に見たから言えることで、
>>条件の「証言の順はA,B,C,D,E」
>>ということから…

>>Bが証言する時点で、Bは残りのやつの誰かが、自分と同じく死刑囚を知っているという証拠はなんにもない訳で…

うん。そうなんだ
だから最初に>>29でもおいら自身が

>>※ただ、この説を完全な物にするには『BがCが死刑囚でない場合もCも死刑囚の名前を知っていた。ことを知っている』
>>っていうのが条件になるけど

こう書いてるのはその理論からなんだよね。
これが条件に加わらないとこの推理は完全じゃない。だから>>1に確認したい。

37 :24:2007/01/27(土) 19:34:51
っていうか・・・>>30>>35に突っ込みを入れられてる理由はわかってる
おいらの日本語が下手なんだよ。

>>35が書いてることを>>29でおいらがまんま解説したつもりだったんだけど
全然文章力が違うよね。
解釈としては>>35が思ってる通りだし、
おいら自身が自分で指摘してる推理の穴も>>35の通りなんだ。

38 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 21:40:15
心理的な面を見ていいならDだな。
Aは条件4よりシロであることが伺える。
B、Cは死刑囚であってもなくても言える。から保留。
DはA〜Cまでの返答を聞いている。もちろん死刑囚が嘘をつくことはわかるはず、だがABCの言っていることの真偽はわからない。もし合理的な判断をするならばDの可能性を考え「誰が死刑囚かも知らない」と無駄なことは言わないはず
EもBC同様真偽どちらでも可能。
よってDと考えられる。

39 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:46:11


テッ、ヌ、簧ノ、、、ネ。」

サヲ、オ、・ソソヘ、マ。ヨサ犢コ。ラ、オ、・ソソヘ。「、隍テ、ニ。ヨサ犢コシ・ラ、タ、ォ、鬘」
、筅キ、ッ、マ
>>14、ネニア、クケヘ、ィ。」

40 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:47:08
>39
もうちょっとだけ簡単にお願いしますw

41 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:47:11


誰でも良いと。

殺された人は「死刑」された人、よって「死刑囚」だから。
もしくは
>>14と同じ考え。

42 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/27(土) 23:49:28
それかDが死刑囚で記憶喪失になったとかwww

43 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 00:22:55
Dは「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」と言っている。そしてA〜Cの返答を聞いた後に答えている。条件から死刑囚ではないなら正直であるだけで知っていることを全て言う必要はない。A〜Cの発言は本当の事→Eが死刑囚→知らないは嘘
A〜Cのうち一人が死刑囚→三人のうちだれか判らない このことから合理的な判断をするなら「誰が死刑囚なのかも知らない」と危ない綱は渡らないという考え

44 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 00:23:23
それだと誰が死刑囚なのか知らない、ってのは本当になるな

45 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 02:59:05
>>10 の条件なら犯人は間違いなくD

死刑囚以外は本当の事を言う 死刑囚本人が嘘をついている という条件なら、D以外だと必ずどこかに矛盾が出る


46 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 03:23:25
4通りしかないんだからとりあえず矛盾を書いてみないか

47 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 07:43:35
>>44
Dの発言の中の「誰が死刑囚なのかも」のかもは「〜でさえも」を示し、それは手掛かりをも知らないと言うのだから>>43は成立つだろう?

48 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 14:42:41
みんなスゴいな。>>1はみんな言ってるけど条件kwskよろ
俺は分かってないが馬鹿な答えが出ないように、
全員殺せor死刑囚は自分→問題は、どうやって動けるようになったかではなく5人の中の誰が死刑囚か
スレタイ〜→答えはあの文章の中にある

49 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 15:38:28
で、何が言いたいんだ?

50 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 17:33:43
俺はわからないからおまえらが解けってことだろ
今までの答えで気になったのは、
「死刑囚を知ってるけど死刑囚に言い返される恐れあるから言わないわない」ってのは、
条件Cの誰かをはめようとしない事からなくない?

51 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 18:41:37
>>50
死刑囚を知ってる奴(B,C)がその条件を知っていると言う前提ならそうなるな。

だがその場合、知ってるのになぜ言わないかが問題となる。
5人は「私」の質問に答えるだけしか出来ないわけじゃなく自由に発言しているから
「訊かれなかったから」
と言うのは理由にならないしね。

「知ってるが言わない」
という一見非合理的なBやCの態度を合理的に説明できる理由が他にあるか……?

52 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 18:58:47
一応確認するけど>>10>>1の原文では無いよね?
>>10にしても矛盾してると思うし、これちゃんとした問題に直してくれ、
って方向で進行するしかないのでは?

53 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 19:19:03
そうなんだよね。
死刑囚が他の人に死刑囚だと名指しされたとき
合理性をとるなら名指しした人を名指し仕返すのが合理的だと思うけど
他の人をハメないという条件を優先させるならそれはできない。
だから>>10の条件自体が矛盾していることは確か。
まあ出題者さんは答えてくれそうにないし
与えられた条件の中でできるだけみんなが納得できる回答を目指すべきなんだろうね。
出題者の意図した答え(もしそんなものがあるならだけど)と違っても。

54 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 19:29:47
じゃあさ、問題に追記として、

問1→全員が条件を知っている場合

問2→「私」のみ条件を知っている場合

問3→「A,B,A,D,E」のみ条件を知っている場合

ってすればいいんじゃない?



あっ、死刑囚は
「嘘をついてもいい」
のか
「嘘しかついてはいけない」
のかもちゃんと取り決めて。

55 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:23:39
メモを全員読んでいるなら全員が条件を知っている
と考えるのが自然な気もするけど

56 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:33:45
いや、条件として出ている以上、ABCDEは
「知っていようがいまいがこの条件にのっとって発言している」
と考えるべきでは?それよりも問題は「私」が条件を知っているか、
ということ。なぜならこの条件は、一般的に見れば「文章内」では
無いから。

57 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/28(日) 23:49:23
 もうさ、全員死刑囚でさ、誰殺してもOKだったって事にしない?

58 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 02:24:57
でもそれでは問いの答えにはならない

59 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 14:59:59
『私』が次に述べる仮定を置いたとして無理やり答えをでっちあげてみる。
まず「死刑囚が死ぬまでこのゲームは続けられ、無実の男を撃ってしまった者は
死んだ男の代わりに柱に縛られるルール。」だと『私』は推測した。
何故かというと、BとC少なくともどちらかは正解を知っている無実の男であることがわかっている。
B若しくはCが死刑囚を知っている理由を考えたとき、「射殺と拉致という一連の流れが既に何度も繰り返されており、
自分と死刑囚以外の初期メンバーが全員死んだのを目撃しているから(後から連れて来られた者は無実)」という結論に達したからだ。
もしBとCがそれぞれ本当の事を言っているのだとしたら、上の結論により発言が矛盾する。
よってBとCどちらかが死刑囚である。
ここでEが無実で「これまで罪を犯したことがない」が正しいことになり
「罪を犯したことがない=この部屋で人を撃っていない=最初から縛られていた」ことに注目。
犯人とEが最初から縛られていたとするとBとCが「誰が犯人か」確信することはできない。
しかし当然どちらかは本当の事を言っている。この事を矛盾のないように解釈すると次のように想像できる。
死刑囚はBで初期メンバーはB・C・E・X・Y。最初にDが連れて来られXを射殺。柱に繋がれる。
次にAが連れて来られYを射殺。柱に繋がれる。3人目に『私』が連れて来られる。
死刑囚Bは「誰が死刑囚か知っている」という嘘の証言をし、それを聞いたCが、
(このゲーム始まった時から一緒にいるけど、そんな判断材料ないぞ。さてはコイツが死刑囚か)と
『合理的な判断』をして、「私も誰が死刑囚か知っている(今わかったから)」と答えた。
(ここで「犯人はBだ」と名指してしまうと、Bの証言と完全に対立し、迷った『私』が
BとCの二択に走る恐れがあるので 『私』が正しい結論に至る手助けをするにとどめた)

上述の内容は全て『私』の憶測だが、『私』は死刑囚=Bと確信を持って撃ち、結果として正解だった、と。。(容疑者見捨てんな)

60 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 15:19:52
>>59
>死刑囚Bは「誰が死刑囚か知っている」という嘘の証言をし

死刑囚Bの嘘は「私は死刑囚ではない」の部分だけであって、死刑囚を知っていることは嘘じゃなく事実なんじゃない?
(※だって自分が死刑囚なんだもーんってことで)

死刑囚が誰だかを知っているのは死刑囚だけってことで、その発言を聞いてCが「私も」って言ったっていうのはいいと思うけど。

61 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 15:22:37
『私』が次に述べる仮定を置いたとして まで読んだ
↓あとよろしく

62 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 16:11:03
誰か図説してくれ…。

63 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 16:46:09
>>10の条件を鑑みながら私的に解釈してみた。

まず、条件Cの死刑囚は嘘をつく・・・しかし、誰かをはめようと
する意思はない、という点に着目した。

そうすると、男Aのみが「誰かをはめようと」している。
つまり、「自分以外の4人」と答えている点がそれに当たる。
そうすると、男Aは「誰かをはめようとしているわけではなく、
ただ嘘をついている」と考えられる。

そうすると、死刑囚はおのずと嘘を付いている「男A」に
絞られるのではないだろうか。

以上、私の考えは>>10の条件を入れての結論なんで、
>>10の条件が付加されない場合には適用出来ません。

64 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 18:27:05
>>63
Aが死刑囚なら、BとCは「Aが死刑囚」と言うだろ。
俺は、BとCが「知っている」けど誰かハッキリ言わないのは、前のレスにもあったけど、
B(C)は死刑囚[CDE(DE)]に言い返される恐れがあったから、と考えてたんだけど?
ここまで来てもCかDかEか断定出来ない。
Eが「知っている」とも「知らない」とも言ってないのが引っかかってるんだけどなぁ。
携帯から長文すまん。誰かアト宜しく。

65 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:02:10
>>1のコピペ改変してないか?
最後の方の文章

66 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:04:22
アト宜しくとか言っといて連投すまん。Eについてちょっとだけ自己解決しましたorz。
「私」が死刑囚を断定したのは全員の発言の後だから、
「私」に断定できたってことはEにもできたってことなんだな。
まぁ、それでも、<何故誰か言わなかったのか>という疑問はのこるけど。
「Eが言ったら問題にならない」なんてことは無いよな?
また、Eが死刑囚の場合、言い返される恐れという観点からは、前の発言を聞ける後ろの人が有利なんだが?
それに、ABCDの発言を聞いたEは「死刑囚はD」と言えば助かるような気がするけど、
それは、誰かをはめようとしないという条件に反するのかなぁ?
今度こそアトヨロ。

67 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:09:37
>>64
Eが死刑囚だとしたら…
Dは条件B合理的判断でBが名指しでAを指摘しなかったこと、Cが名指しでBを指摘しなかったこと、の2点からAとBは死刑囚じゃなく、CかEに候補を絞りこむ。
次に条件Cが「必ず」嘘をつくかどうかで話しが変わってくるのだが、「必ず」とした場合、Cがもし死刑囚なら「私も死刑囚を知っている」が嘘になり、
自分が死刑囚なのに、死刑囚が誰なのかを知らないという矛盾ができてしまう。
※(軍事裁判で他国に裁かれて、他国の言語で裁判・判決を言われたとして、本人が気づいてないケースもあるかもしれないが、
  それだと「私は死刑囚じゃない」というのが本人の「意図しない嘘」になってしまうので、条件Cよりおかしくなる)
という訳でDはEが死刑囚だということを合理的に判断できるにも関わらず、「私は知らない」と嘘をついていることになるから、
E=死刑囚はありえない

よって、答えは消去法でD=死刑囚 でいいのかな?

68 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 19:34:32
そもそもEの知ってるとも知らないとも言い切らない判断って
最も合理的な判断なのかね
どう考えてもテンパってるとしか思えないんだが
言い切らないことの何が合理的なんだろうな

69 :[sage]:2007/01/29(月) 21:14:49
口出させてくれ。先にも書いたが、
Eの台詞を読んで違和感を感じないのか?

70 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 21:56:10
円形状の柱に縛り付けられた6人の男。その一人が私。
メモ紙は中央にあり、全員に宛てた手紙。
男Aが語る「私以外の4人」とは、罪を犯したことがない男Eを除くB、C、D、私。
問い掛けにある「5人の男の内誰だったのか?」に正確に答えるのなら、答えは「その中にはいない」。
よって、真実は私が死刑囚で私が私を撃ち殺した。
私は死んで部屋から運び出された。

71 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 22:14:12
>>67
それだとみんなが条件を知らないといけなくなるよな?
>>68
殺されそうになったらテンパるってのは理にかなってるなw
>>69
Eの台詞の違和感から誰が死刑囚か断定出来るなら説明頼む。

72 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 22:30:40
Dの台詞「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」で2通りの読み方と解釈がある。 「誰が死刑囚なのか も 知らない」
「誰が死刑囚なの かも 知らない」
前者は言い換えると「また誰が死刑囚なのか私は知らない」だがその前の「そして」とかぶる。
後者は「誰が死刑囚なのか全く知らない」となり。全体として意味は解るが、A〜Cの返答を聞いてそれは変じゃないか?

73 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 23:03:26
72読みおわったら>>43を見てくれ

74 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/29(月) 23:47:11
つーかさ・・・・>>1は何処にいった?

>>1でてこい>>1

75 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 00:00:27
みんな飽きずによくやるねー

76 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 00:05:50
>>66 >>68
仮にEが死刑囚では無いとして、Eが最後に死刑囚が誰なのかを発言したら、EとEに指名された奴の2分の1だと私に判断されるんじゃないか?
最後に一人だけ犯人を指名するのはちょっと浮いた存在になってしまうと思う。
よって適当に誤魔化したEの発言は合理的とも言えるんじゃないかな?

77 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 08:37:17
俺たちは私なのか?それとも私を見る第三者なのか?
つまり、条件を知ってるのか知らないのか?

78 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:35:28
単純に考えてDじゃないかな?Dの答えだけ矛盾している。誰が死刑囚なのか解らないのであれば、自分が違うとも言えないはず。

79 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:36:27
皆さん論点ずれてませんか? 問題ってフィクションですよ。 B又はCが名指ししたらその人と名指しした人以外は自動的に削除され、いる意味がない。あと条件を見たか否かだけどあの条件は設定のようなもの、つまり問題文中の人達はそれに従った行動をしたと言うことでは?

80 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:40:33
手元の銃がロケットランチャーで
死刑囚に撃ったら爆風で全員死んだ


81 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 10:41:22
手元の銃がロケットランチャーで
死刑囚に撃ったら爆風で全員死んだ


82 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 12:49:53
BとCが死刑囚じゃないことは確かだよね?
「私は死刑囚じゃないが、死刑囚が誰か知ってる」
死刑囚は嘘をつくって条件から、
「私は死刑囚だが、死刑囚が誰かは知らない」
が真実だとしたら意味不明になる。だからBとCは嘘をついていない。→死刑囚じゃない。

83 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:05:18
この問題にある死刑囚が
『嘘と本当を交えて言う普通の人間』なのか、
それともいわゆる『ウソツキ村クイズ』にあるような
『嘘か本当しかいわない人間なのか』

どっちなのかで答えや推理の論点が変わってくる

84 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:13:20
死刑囚が嘘と本当を混ぜて発言してるならお手上げだな。
っていうかそもそも「合理的な判断」とか「誰かをはめようという考え」とか、主観的に見れば何とでも言える、曖昧な条件である時点でこの問題は適当に作られた可能性が高いよ。

85 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 13:33:08
>>84
そうだな。
それに死刑囚が嘘と本当を織り交ぜていないなら
問題が簡単になりすぎるし、、、
>>1が現れないことからして、釣り問題の可能性が大きい。

86 :暴れん坊:2007/01/30(火) 14:52:07
答えはA

「お前は死刑囚か」の問いに対し
A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」と5人の中に死刑囚が存在すことを知っている。
BCは、質問の内容とAの答えにつられ知ったかぶり。ほんとうにふたりとも知っているなら、あえて伏せる必要なし。
DEは、5人に死刑囚の存在を知らなかった様子

5人のなかで、唯一、死刑囚の存在を知っていたAとおもわれ

87 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 15:09:51
>>86
メモは全員読んでいるんですけど…

88 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:06:00
>>84
だよねorz
でも俺も釣りって考え始めたんだけどまだあきらめらんない。

条件が曖昧すぎで、消去法で矛盾を探そうにも仮定が物凄く長くなって、やってられない。
それとも条件が曖昧でも誰が見てもハッキリ死刑囚が分かるのかな?とか考える俺を助けてくれ。

89 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:16:27
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
一度も罪を犯していないのに鎖につながれている
違う?

90 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 19:26:31
みんな 神になりたいみたいだね

もう あきらめたら…
答えは なさそうだ

91 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 21:11:06
Eの返答なんだが、知らない奴に「今まで罪を犯したことがない」なんてのは無駄じゃないか?仮に本当だとしても死刑囚じゃない証拠にはならんだろ、無実の死刑囚とか。

92 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:06:07
「犯人……ソイツは無様な顔をモニターに映すマヌケ野郎……貴様だッ!」

93 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:40:14
話はややこしくなるが、
「死刑囚は嘘しか言わないのか?」という疑問は
「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」という疑問と
同列だと思うんだが。

94 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 22:48:52
嘘しか言わないと仮定しなければ、
問題が解けなくなる。
だから嘘しか言わないand真実しかいわないとする

95 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:08:26
>>94
そうすると一気にクイズのレベルが下がるよね

>>93
>「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」

これは問題ないと思う。
だって死刑囚じゃないから真実をいうのはおかしくない。しかし

>「死刑囚は嘘しか言わないのか?」

これは問題がある。真実と嘘を折り交ぜていうのが普通だろうし

96 ::( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/30(火) 23:20:56
>>94
確かに下がるね。
各々1つずつしか言っていないんだから
問題は解けないこともない。
>「死刑囚以外は真実しか言わないのか?」
B,Cの場合あとで死刑囚に仕返しされるかも知れないから、
死刑囚の名前を言わずに、知っているとだけ言った可能性もある。
もしそうであれば、真実とも嘘ともいえない状態に・・・

97 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:22:31
じゃあ「死刑囚は嘘しか言わない」という前提で答えを考えようよ。

98 ::( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/30(火) 23:31:54
OK
まずAを死刑囚とする
私ではない。私以外の4人の中に死刑囚がいる

死刑囚は私だ。私以外の4人は死刑囚ではない

Bを死刑囚とする
私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている

死刑囚は私だ。私は誰が死刑囚なのか知らない。
Cも同じ

Dを死刑囚とする
私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない

私が死刑囚だ。私は誰が死刑囚なのか知っている。

Eを死刑囚とする
私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い

私が死刑囚だ。私はこれまでに罪を犯したことが一度ならずある

BとCは文がおかしくなったので除外
残ったA,D,Eの中に死刑囚がいる

99 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:32:17
そもそもAが「最も合理的な判断」をしてないからねえ。

100 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:32:45
答えが分かった

死刑囚はA〜Eの中の誰でも、ましてや「私」ですらないぜ
本当の死刑囚は…


オレ達だ


オレ達はみんな>>1という檻に囚われてしまい、ろくに身動きが取れない哀れな囚人だったんだよ
パラドックスという名の銃弾を受けいれ、思考を停止した時点で「私」という存在は自由となり、この檻から開放されるんだ









え、文章中に「目の前の5人」って書いてるだろって?お前、何言ってんだ…?

ほら、
お前の
す ぐ 後 ろ に ・ ・ ・

101 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:35:02
>死刑囚は私だ。私以外の4人は死刑囚ではない
あたりまえ

>私が死刑囚だ。私は誰が死刑囚なのか知っている。
そりゃ自分だもん

>私が死刑囚だ。私はこれまでに罪を犯したことが一度ならずある
罪を犯したから死刑囚なんでしょ

102 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:37:10
全員射殺。メモには死刑囚以外殺してはいけない、とは書かれていない。

103 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/30(火) 23:41:24
誰が死刑囚か確信したんだから一人に絞れたんだろうさ。

それが「当たり」かどうかはともかくな。
最後の「さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか? 」は
外した男があの世から言っているという設定のブラックジョークなのかもしれん

104 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:20:38
ていうかさ、
死刑囚が嘘しか言わない、全員が条件を知っている。
ってのを前提にしたら…

>>21が合ってるっぽくない?

105 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:21:51
ていうかさ、問題のレベル凄い下がるけど
死刑囚が嘘しか言わない、全員が条件を知っている。
ってのを前提にしたら…

>>21が合ってるっぽくない?

106 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:34:45
確かに>>21が正しいかも。
ただAの発言の「自分以外の4人の中に死刑囚がいるはず」というのは「誰かをはめようという考え」になるのかな?

107 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 00:54:58
あからさまな釣り糸を垂らされているのがDだな。
その餌に飛びついていいものか。疑似餌じゃないかと疑いたくなる

108 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 01:57:33
そして俺らは釣られる……と

109 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 02:25:18
まぁあれだ

この際撃ち殺される死刑囚は>>1ってことでよくね?

110 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 03:09:50
;y=ー( ゚Д゚) カチャ

111 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 05:41:58
もう、>1の釣りだってことを認めとけ、

回答者(俺ら)が「じゃあ、死刑囚は嘘しか言わないことにしよう」って条件追加してんじゃ、どうしようもない欠陥問題じゃん。
ここで盛り上がったら>1が図に乗る、 ここは、正解は>1自身ってことでまとめて、早くDAT落ちさせるのがいい。

112 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 07:19:07
news
ガセかもしれないがこの問題が「ソウ(漢字か知らない)」という映画であるらしい情報を得た。だれか捜してくれ!

113 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/31(水) 07:44:51
>>112
漢字ではなく、カタカナでいいらしい。
ちなみにこの問題は全部で6人だが、
映画は2人しかいない
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD5919/
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=321011

114 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 10:15:55
何かスレが思わぬ方向に行きそうだな

115 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 10:48:31
>>113
ありがとうございます。
これで解放される。

116 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 11:09:21
俺「ソウ」は小説で読んだけど、この問題と同じとこは、
「目が覚めると自由がきかない」と「殺さなきゃ自分が死ぬ」
っていうとこ位だぞ?

だからこの問題と、「ソウ」はあんま関係ないような…

117 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 17:31:01
この問題とソウは関係なし。
何かCだけ最初の部分が違う→動揺してる?

118 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/01/31(水) 18:09:41
そうみたいですね。残念です。

119 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/01/31(水) 22:58:19
と言うか足元の鎖を銃で打ち抜けば脱出できるんじゃネ?

120 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 07:51:41
全員撃ち抜くで間違いない!銃弾は一発とも、一発しか撃ってはいけないとも、本物の死刑囚以外撃ってはいけないとも書いてない

全員撃てば必ず死刑囚は撃ち抜かれる事になる

〜ジ・エンド〜

121 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 08:17:13
5人も一気に頭打ち抜ける銃ってそうそうないぜ
仕事柄銃使ってるから分かるんだが

122 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 08:48:13
ヒント
嘘しか言わない=
「うそうそ、うそ?」

123 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 09:48:54
>>121
「俺、進入禁止」のマタギ 乙

124 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 11:08:53
ライフルで横から頭打ち抜けば、銃弾一発で5人くらいなら、全頭ぶっとぶだろ

125 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 11:44:29
【つりでしたver】
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一 つ 無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛 り 付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 で 縛られとても動けそうにない。
そ し て私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれてい た。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」

私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。



さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。

126 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 18:23:21
メモ紙が「嘘」だと仮定することは可能?

127 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー :2007/02/01(木) 19:02:23
>>126
>ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。
よりダメでしょう。


128 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 20:05:55
消去法はどすか?

129 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/01(木) 20:38:32
>>124
ライフルなら、な
銃としか書かれてない以上
護身用のハンドガンを想像するのが自然だと思う


我ながら見事に論点ズレてるな

130 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/02/01(木) 22:38:12
>>124
横からは撃てない
やっぱ論点ずれてる

>>128
消去法は・・・
やってみればわかる

131 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 01:52:54
全部逆の発言にしてみたら?

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
→『私以外の四人の中に死刑囚はいないはず』
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
→『私は誰が死刑囚なのか知らない』
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
→『私も死刑囚が誰なのか知らない』
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
→『私は誰が死刑囚なのか知っている』
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
→『私はこれまで罪を犯したことがある』

逆にしたら、死刑囚は本当の事言ってて無実の人が嘘つき。

132 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 11:48:04


133 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 12:11:12
つーか出題者は答え知ってんのか?

134 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 14:10:32
オカ板から来ますた
オカ板で出た答えの1覧を持ってきますた

・答えはない
・部屋はサイコロ、りんごは赤い丸
・覗き穴から落ちた
・ネズミが食った
・しにがみはりんごしかたべない
・りんごは時計の針
・部屋の外
・監視の人が消えた
・りんごは動物の名前
・理解したかどうかだけを答えるだけ

135 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 15:26:21
>>134
おもいっきり誤爆してるぞw
スレ間違ってるよ

136 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/02(金) 22:38:50
ワラサ

137 :強竜黄金時代到来 ◆Zt/Bue9Hx6 :2007/02/02(金) 22:53:13
単純に考えてEじゃね?
Eの「罪を犯したことが一度も無い」
この言葉自体が疑わしい。
極論を言うと、生まれてから一度も嘘をついたことの無い人間なんかいるはずもないし。
つまり、男Eは死刑囚で、嘘をついた。
男Aは自分以外の奴が犯人だといったからシロ
男BはEが犯人だという事を知っている。だからシロだろう。
男Cも同じ。
男Dも自分が犯人ではないと言っているのでシロ。

138 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー :2007/02/03(土) 22:43:47
>>137
一度も罪を犯したことがないとしてやるんだよ(無実の場合)



139 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/03(土) 23:13:36
王「ここに2つの数がある。どちらも1以上の整数で,
  どちらも同じ数字かもしれないし,違う数字かもしれない」
A「うん」
B「はい」
王「Aには,2つの数の合計を教えてやろう。ヒソヒソ」
A「うん」
王「Bには,2つの数を掛けた数を教えてやろう。ヒソ」
B「はい」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりません」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりません」
王「ではAに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
A「わかんない」
王「ではBに聞く。2つの数が何と何かわかるか?」
B「わかりました。2つの数は○と○です」

※もちろん,AとBの2人は自分の知ってる情報を教えあう事はしていません。


140 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 01:29:25
>>139
2つの和からだけでは分からなくて、積から求められるってことは1つの数字は「1」で、もう一つは素数のどれか
ただ、それだとBが即答しないっていうのがおかしな話になってくるわけで、
う〜ん、後は誰か頼む

141 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 04:00:47
これだけの条件しかないのに同じ質問の繰り返しでわかるものなのか?
何かが抜けているような気がするんだが・・・

142 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 05:05:25
>>139
解けない問題なんだがw

143 :139:2007/02/04(日) 06:30:55
>>140-142
ごめんなさい。2つの数を求める問題じゃないです。
Aの正体を答える問題です。

正解は
王に対して「うん」とか「わかんない」という発言をしているので
私の用意した答えは王子でした。難しかったかな?

144 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 07:19:59
つまり俺たちは釣られたってことか

145 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 08:20:24
神にも解けない問題だったのか

146 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 08:28:25
死刑囚は俺自身さ!

147 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 10:20:12
>>139
解けた。2つの数は1と6。
一覧表を書いて論理を追ってけばなんとかなるぞ

第一ターン(最初のAへの質問 → 分からない)
この時点で消える候補は2つ。和2(1と1)と和3(1と2)
これらはBにとっても積1と積2になる唯一解だから、特に手掛かりは増えない。

第二ターン(最初のBへの質問 → 分からない)
この時点で消える候補は1と素数の組み合わせ。積3(1と3)、積5(1と5)、積7(1と7)・・・など
これらの中でAにとって最重要なのは(1と3)。
和4は(1と3)(2と2)の何れかだから、もし王から和4と伝えられてれば、次ターンでAは(2と2)と即答出来る。

第三ターン(二度目のAへの質問 → 分からない)
この時点で和4(2と2)の可能性が消える。同時にBに積4へのリーチが掛かる。
積4は(1と4)(2と2)の何れかだから、もし王から積4と伝えられてれば、次ターンでBは(1と4)と即答出来る。

第四ターン(二度目のBへの質問 → 分からない)
この時点で積4(1と4)の可能性が消える。同時にAに和5へのリーチが掛かる。
和5は(1と4)(2と3)の何れかだから、もし王から和5と伝えられてれば、次ターンでAは(2と3)と即答出来る。

第五ターン(三度目のAへの質問 → 分からない)
この時点で和5(2と3)の可能性が消える。同時にBに積6へのリーチが掛かる。
積6は(1と6)(2と3)の何れかだから、もし王から積6と伝えられてれば、次ターンでBは(1と6)と即答出来る。

第6ターン(三度目のBへの質問 → 分かりました)
即答出来たので、答は(1と6)。

148 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 11:23:22
>>147
プチ神決定。凄い。
神に向かって頑張ってくれ。

149 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 11:29:04
>>147
GJ
俺もその方法で考えてたんだが
Bのいいえで最初に消えるの1と素数だったか
言われてみれば納得だわ

150 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 13:11:28
Bの最初のいいえでなんで1と素数の組み合わせが消えるんだい?
頭の悪い俺に説明しておくれよ

151 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 13:44:30
>>150
例えばBが「7」と教えられたら1×7以外ありえないので、Bは即座に答える事ができる。
他の1×素数を教えられても同様。

152 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 16:37:41
>>147
Aが聞いた2つの数字の和がこの答え(1と6)の和より大きい場合でもAの答えに変化はなく、
当然すべてにわからないと答えますよね。
この問題の条件だけではAの答えを基に回答を導くのには無理がありませんか?

153 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 21:00:31
>>152
俺は147じゃないが。

この問題の条件ではBが第6ターンで分かったという事が重要。
仮にAが1・6=7より大きい値を言われた場合は、Bも大きな値を言われるわけで、Bは答える事ができない。

154 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 21:50:06
いや待て、残念だが>>147の推論には穴があるぞ。
AB両名には、最初に王から聞かされた手掛かりがあるんだから、
当然まず、そこから答を推論するだろ。

仮に答が1と6として、Aに和の7、Bに積の6が聞かされたとすると
Aはこう考えるはず。
(´_`) 。oO(和が7って事は、1と6、2と5、3と4のどれかだよなぁ…
それぞれの積は6、10、12だから、Bにはこの内のどれかが伝わってる筈。
それをこれから推理すればいーんだな!)

Bもこう考える
(´ー`) 。oO(積が6ね、1と6、2と3のどっちかだ。て事は、和は7か5のどっちか!
Aの答から尻尾を掴んでやるぞー♪)

こんな状態から質問を始めたら、とても>>147のよーなシナリオ通りには進まないんジャマイカ? ┐('A`)┌
漏れも、もーちょと考えてみるわ ノシ

155 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/04(日) 23:00:01
横ヤリで悪いが3度目のBの返答は(6、1)だけでなく、(3、3)の可能性もあるぞ

156 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/05(月) 01:33:40
>>154
たしかにそのようには進まないけど>>147は1・6が解である事を十分に説明できている。
複雑なだけでA・Bがともに頭が良くてきちんと逆算できるなら、Bが答える事は可能。
実際にBの立場に立って考えてみる。

・・6回目の時
B(6) 1・6か2・3しかない。
仮に(仮定@)2・3だとするとAは5と聞いているな。そうすると1・4と2・3しかないと考えるだろう。
仮に1・4(仮定A)だとすると俺(B)は4と聞く事になるから1・4と2・2しかないと考えるだろう。
仮に2・2(仮定B)だとすると、Aは4と聞く事になるから1・3か2・2しかないと考えるだろう。
しかし、1・3なら俺が最初の質問で即答してしまうから、そうでないので次のターン(3ターン目)でAは2・2だと即答できるだろう。
実際は答えられなかった事から、俺は仮定Bが間違っていた事に気付き次のターン(4ターン目)で1・4と答えてしまうだろう。
実際は答えられなかった事から、Aは仮定Aが間違っている事に気付き次のターン(5ターン目)で2・3と答えるだろう。
しかし実際に答えられなかった事から仮定@も間違い。よって1・6しかない。
>>155
どういうこと?

157 :154:2007/02/05(月) 07:13:17
>>156
確かに。漏れもいくつかシミュレートしてみたが、
考え方が一回り複雑にはなるものの、結果は同じになりそーだな。
双方ともかなりの深読みが要求されるがw

>>155の可能性は漏れも分からん。次の進展待ち

158 :ueno:2007/02/07(水) 21:24:49
答えはCじゃない?
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
ということはAから順に聞いたわきじゃん?
犯人じゃないなら
「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」ではなく
「私でもないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」じゃない?





159 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/08(木) 03:00:25
>>158
なーに言ってんだこいつは…………

160 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/08(木) 04:21:51
>>158
もだろうがはだろうがたいした違いじゃないだろ

161 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 15:15:40
答えは A じゃないかな?なぜなら「お前は死刑囚か?」という問いになぜ「私以外の4人の中に死刑囚がいるはずだ」という返答がでる?縛られてる側にはこの中に死刑囚がいるという情報はないはず?それならAの返答をうけてB-Eの返答はおかしくないはず!
どうでしょう?

162 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 19:26:31
>>161
>>10を読め

163 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:04:28
BCが「あいつが死刑囚だ」と言わなかった理由って何だと思う?

164 :( ・∀・)つ〃∩ヘェィーヘェィーヘェィー:2007/02/09(金) 22:06:05
知っている人が死刑囚の名前を口に出さないのはなぜか
1 はったりだから
2 自分より後に答える奴が死刑囚で、言い返されるのが怖いから

165 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:15:26
でも言い返されたところで即撃たれるわけでもないし
特に問題は無いんじゃないんだろうか。

166 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 22:23:01
>>165
>>13を読め

167 :165:2007/02/09(金) 22:23:42
間違えた>>18ね。スマン orz

168 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 23:22:08
おまいらまだやってんの?

169 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/09(金) 23:39:03
だから、答えは>>70なんだが・・・

170 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 00:10:43
>>169よ、>>70が答えってのはおかしいやろ?
自分が死刑囚で自分を撃ったのなら、問題文の5人の男のうちって言うのが当てはまらなくなる…違うか?んで、死んで運び出されたら脱出とは言えんとちゃうん?

171 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 01:57:27
さて死刑囚はだれでしょう?でなく
「私はふと気付いてしまった」とか
いかにもナポリタンだよなあ

172 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 23:41:07
>>164
>>10 より
誰かをはめると言う考えはないものとするだから、
言い返される心配はないじゃないのか?

173 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/10(土) 23:46:30
>>172
5人は「条件」を知らないんじゃないか?

174 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 01:46:37


タンスがない場所ってどこ?

これといてくれ、わからんのだ。おねがいしまんこ。

175 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:05:33
1 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/02/11(日) 03:58:20.93 ID:zV6IxNyf0
私と妹は、旅の最中ある小さな村を訪れた。
日没が近いこともあり、その日はその村に泊めてもらうことにした。
そして私と妹はとある民家に案内され、そこで眠りについた。
すっかり日も落ちた頃、私は何を感じたのか急に目を覚ました。
横を見ると寝ていたはずの妹の姿が無い。そして外は何だか騒がしい。
私は民家の外に出ると、柱に縛り付けられた妹の周りに集まる村人の姿が見えた。
どうやら村人達は妹を雨乞いの儀式の生贄にするらしい。
私は必死に妹を解放するようせがんだ。すると村長は言った。

「今からゲームを行い、そのゲームにお前が勝利すればお前の妹を解放してやる。
 ただしもしお前がゲームで負けた場合にはお前も生贄とする」

私はそのゲームを引き受けることにした。
そのゲームとはこのようなものである。
伏せられた20枚のカードの内1枚だけ絵柄の違うカードが混ざっている。
私はそのうち2枚だけめくることを許され、最終的に20枚の中からその絵柄の違う1枚を言い当てるというものである。
それが絵柄の違う1枚だった場合私の勝ちとなり、その他の場合は相手の勝ちとなる。
そして一度だけ私の質問に応じるという。
ただしそれは「はい」「いいえ」で答えることが可能な質問で無ければならない。

しかしどう考えても確実に当てるのは不可能じゃないか。私は必死に考えた。
気づけばもう日が昇りかけている。
と、私は突然確実に言い当てる方法を思いついた。
そして私は20枚の中から見事絵柄の違う一枚を言い当てたのだ。私の勝利だ。
やがて妹は解放され、私と妹はすぐにその場から立ち去った。
村を出ると、妹は恐怖のあまりか私の足元に泣き崩れてしまった。そしてちょうどその時、雨が降り始めたのだった。


さて、確実に言い当てる方法とはどのようなものだったのだろうか。

176 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:10:28
vipにかえれ

177 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 05:27:41
寝るから答え教えて

178 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 09:37:12
マルチ先見て来い

179 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 09:39:05
結局>>1の答えは何?

180 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 20:48:24
>>175
まず20枚のカードを、左に1枚、右に1枚、真ん中に18枚と三つに分けて「右に絵柄の違うカードがあるならイエス、左にあるならノーと言ってください」と質問する。イエスと答えたら右が絵柄の違うカード、ノーと答えたら左が絵柄の違うカード、真ん中なら何も答えない。
これをカードを並べ変えてどんどんやっていけばいいのでは?
携帯からでスマソ

181 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 20:57:05
>>179

文章内以外での設定が一切無いという条件ならばAが不審なのは明らか。
「目の前の五人の男には"一人だけ死刑囚が紛れている"」
事を"知っているのはメモを読んだ私"だけ

"私"はそれぞれの男に
「お前は死刑囚か」
とだけ問いかけている。
それに対するAの
「私ではない。"だから"私以外の四人の中に死刑囚がいるはずだ」
という発言は明らかにおかしい。

故に、死刑囚は男A


分かりにくいなら、質問してくれ

182 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:02:14
>>181
じゃあB、C、Dの答えも紙を読んだのは主人公だけだからおかしくなるんじゃないか?

183 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:07:43
足が縛られている一人。その人の目の前に柱に縛られている五人。合わせて六人。柱の五人のうち一人死ねば、足が縛られている人合わせて人の数は五人。だからこの「五人」のうち死刑囚は足縛られていた人じゃない?
違うかもしれないけど!

184 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:08:17
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」

いや、おかしくない
これは、答える表現として適切だろ

185 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 21:20:48
>物音一つ無い場所だった

この文章からAの声は他の人間にも聞こえている

ってのは分かるよな

186 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 22:11:42
>>1の問題はいい問題だよな。

ただし、納得できる解答でなければ台無しだが。

187 :183を書きました。。:2007/02/11(日) 22:16:12
これ答えないや!!別に答え一つじゃなくていいもんね!

188 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 22:42:22
もし、>>1の問題に
>>10の条件(C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う)
が追加されるということならば
死刑囚は男E、という可能性はある。

男Eは「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」と述べた。
ところが“私”は男Eから以前、犯罪被害を受けていた、
のであれば問題の趣旨に反しないと思う。


189 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:04:25
この答えって>>181なんだよね
これ、見た事あるし
分からない人も考えれば分かると思うよ

190 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:13:22
俺も>>181の答えで出題した奴知ってるが
どうしても納得がいかない
Aの発言が明らかに矛盾してんのか?って思う

191 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/11(日) 23:14:34
>>181
>>10

192 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 00:01:18
というか、>>10は後から付け足したんだろ?
逆にこれだと簡単すぎじゃね?

193 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 09:27:50
>>192
では答えを解説して下さい。

194 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 12:31:58
円形状の柱に縛り付けられた6人の男。その一人が私。
メモ紙は中央にあり、全員に宛てた手紙。
男Aが語る「私以外の4人」とは、罪を犯したことがない男Eを除くB、C、D、私。
問い掛けにある「5人の男の内誰だったのか?」に正確に答えるのなら、答えは「その中にはいない」。
よって、真実は私が死刑囚で私が私を撃ち殺した。
私は死んで部屋から運び出された。

195 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 12:57:10
バカなりにシンプルに考えてみた

回答者は全員の答え聞いて判断できたんだから
それは最後に答えたEも同様に犯人が分かったはずだ。

さらにEは自分に反論が出来ない最終回答者なのだから
自分が助かる合理的な解答は「誰々が犯人だ」ということ。

でもそれをしないって事は自分が犯人だから。
犯人なのに「誰々」と嘘を言えば条件から外れる。
だから知らないと答えるしかなかった。

だから犯人はE

196 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 13:03:24
Eが誰々が犯人だというと
そいつと自分の両方が疑われるって意見があった希ガス

197 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 16:50:05
>>195
少し納得したけど、「何故、死刑囚が分かったか」が分かっていない。

198 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 19:37:17
>>194だと脱出したことにならん

199 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 20:41:58
オレも「私」だと思う。
条件C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当にのことを言う。
死刑囚が「私」ならこウソをつくことができる。ウソは脱出することが出来た。
しかし「誰が死刑囚なのか確信した」っていうのはウソかわからん

200 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 21:34:03
>>1の問題に答えは無い。
男A〜男E、それに“私”のいずれが答えになっても矛盾が生じるからな。




201 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 22:54:28
>>200が正解やね
私が死刑囚だったら問題全てが嘘だしね

202 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:03:49
人間が人間である以上罪を侵したことない人間はいない
キリストはこのように言っている
という訳で死刑囚はE

解けたら神=キリスト

203 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:31:42
    __
  / . /|
 | ̄ ̄|  |  犯人はこの中にいる!
 |__|/


204 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/12(月) 23:40:22
>>203

   .  ←これが中から様子を伺う犯人の目に見えて仕方がない

205 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 01:27:29
>>203
それ何てスネーク?

206 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 01:48:43
ただのホームレス

207 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 02:58:41
A質問の順はABCDEだ

これはヒントかな
問題自体が適当じゃなけりゃ

208 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 04:45:52
私の名前は星。年齢は13歳。映画監督だ。
ひょんなことから私はここに閉じこめられてしまった。
小さな六角形の部屋で、あたりは暗く、ほとんどなにもみえない。
鏡に映る私の顔も、まるで黒人のようで、おかしい。
ドアは一つだけしかない。
内側から錠がかけられているが、その錠の鍵はこの部屋にはない。
今あるものは次の四つ。
リンゴ。マッチ。拳銃。ケチャップ。
おっと鏡を忘れていた。
そのとき、ドアを激しくノックする音が聴こえた。
ドンドンドン・ドンドンドン。
私は誰がドアを叩いているのかわかった。
さて、誰だと思う?

209 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 04:46:23
答えは水曜日の夜に発表します

210 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 11:07:07
暗くて何も見えないのに鏡に映った姿が見えるってのは気にしなくておk?

211 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 11:51:48
自分でドアをノックしてるから自分だな

212 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 17:31:27
Dだな。
Dだけなにもわかっていない。

213 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 17:56:47
>>120でFAだろ。
発言の内容が嘘か本当か、だけで曖昧な犯人探しなんかしたってなぁ…
「殺さなければいけないのは一人」
という状況から勝手に「他の4人を殺してはいけない」「弾は一発しかない」
なんて思い込みをしちゃってる時点でおまえらの負け。

214 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/13(火) 18:28:59
「しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。」

215 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 04:53:35
まず犯人候補に、A、B、C、D、Eがいる。

Aの証言によりB、C、D、Eが候補に残る。

次に、B、Cの証言によりD、Eが候補に残る。

もしここでDが犯人で無いなら、当然DはEが犯人であることがわかるはず。
しかし、Dは犯人がわからないと言っている。

よって嘘をついてるのはD。



って感じ?

216 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 05:31:19
>>215
単純なことで申し訳ないんだが
Aの証言が嘘だという可能性もあるよね。

217 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 05:46:40
Aの証言が嘘だとしてもDには嘘かどうかわからないから
少なくともEが犯人だという推理はできるはず。

Dが素でわからなかったという可能性も確かに残ってるけど・・・・・。

218 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:14:27
補足として、

まず
@Aが犯人の場合、犯人を知っているBがAが犯人であると答えたはず。
ABが犯人の場合、同じようにCがBが犯人であるとわかったはず。

これでA、Bが犯人である可能性は潰れる。

次にCが犯人だとしたらDは無実なので、やはりDにはEが犯人であるという推測が成り立つ。

だれが犯人でもDにはEが犯人だという推理ができる。

219 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:44:50
これ、男Bが犯人の可能性はあるし、男Cが犯人の可能性もあるよね。

220 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 06:47:20
この問題は誰が犯人であっても問題として成立するということが
欠点になっているのでは。

221 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 11:03:51
>>218
>次にCが犯人だとしたらDは無実なので、やはりDにはEが犯人であるという推測が成り立つ
Dは何故Cを疑わないんだ?

222 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/14(水) 21:12:27
私の名前は星。年齢は13歳。映画監督だ。
ひょんなことから私はここに閉じこめられてしまった。
小さな六角形の部屋で、あたりは暗く、ほとんどなにもみえない。
鏡に映る私の顔も、まるで黒人のようで、おかしい。
ドアは一つだけしかない。
内側から錠がかけられているが、その錠の鍵はこの部屋にはない。
今あるものは次の四つ。
リンゴ。マッチ。拳銃。ケチャップ。
おっと鏡を忘れていた。
そのとき、ドアを激しくノックする音が聴こえた。
ドンドンドン・ドンドンドン。
私は誰がドアを叩いているのかわかった。
さて、誰だと思う?


223 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/15(木) 00:27:38
>>218
どう見ても穴だらけです。
本当にありがとうございました。

224 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 11:16:42
そろそろ>>10出てきてくれまいか?
オレたちを納得させるような回答じゃなかったらオマイを…
…ドキューン!……バタッ!…てさせてやるぜ!

225 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 12:04:45
出てこないなら釣りだな

まあ俺含むこの板の住人には釣りかどうかなんてどうでもいいことだと思うが

226 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/16(金) 19:24:51
この問題見て、メモを残した(書いて置いた)人は
誰なんだろうって思う私は馬鹿なのかな?
死刑囚を私が殺せるか(殺せたら逃がす)、
仮に「私」が死刑囚以外を殺したら私を殺す人は誰?
監視カメラとか見張りがいたんじゃないかなとか考えた。
でも文章上に出てないし、もし出てたら話が成り立たないから
この考えは間違いなんだよね?(´・ω・`)
私に死刑囚殺させる意味が分かんないし…。
この問題見る限り、登場人物は私+男5人の6人しかいないし。
てか文章上にヒントないよね?w

男5人が条件知っていたってのは内容見て分かる。
でも男同士が会話しちゃいけないとは書いてないし、
ABCDEの順に質問していったとして、
Bが仮に「Aが死刑囚だ」て言ったとして、
Aが「俺は違う!」て反論しても
ルール違反してないし別に良いし…。
それとも男達には男達へのルールが
最初から与えられていたとか?
「私」の質問以外に口利いたら殺すとか?
てか死刑囚以外の人は一般人?

普通に考えてこれ答えないよね(´・ω・`)
ABCDEの質問の答えから推理出来ないし…
自殺じゃその後逃がしてもらったって
書いてあるから自殺はハズレだよね?
正解は、明日が来ないようにしちゃうとか?w
…駄目だ、意味不明ですよねorz

無駄レスですいません。
考えたんですけど答え出ませんでしたorz

227 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 01:50:52
>私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
>私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
>すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、
>私はその部屋から脱出することが出来たのだ。

この文章が>>1の問題を魅力的なものにしてるんだよな。
いかにも「納得できる明快な答えがある」という気にさせられる。
しかし、実際のところ>>1には答えは存在しないよ。

228 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 18:49:15
すまん 普通に解けたかもしれん
答えはおそらくE
なぜなら質問が
「おまえは死刑囚か?」に対してEの解答だけが
他のやつになすりつけることなく嘘をついている内容になる。
(仮に嘘だった場合)違うかな?

でもDもそうなるか…

229 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/18(日) 19:55:11
もし回答があるのなら、

A-Dが犯人だったら、Eは論理的な解として犯人を判断できるはず。
よってA-Dが犯人というのはありえない。

ってか、多分回答がないんだろうなぁ。
それかキリスト教限定ってオチなのか。

230 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 11:42:40
ちょっとまて。
男はふと気付いたんだよな。で、確信したんだよな。
クイズ板の連中がよってかかって考えて分からない謎を、男はいともあっさり分かった…。

この男は何者?

231 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 12:43:30
俺ら住人のレベルが低すぎるということだろう

最終的に出題者が伝えたかったメッセージがこれなら
くだらなすぎて逆に感動するが

232 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/20(火) 23:48:07
まあ、釣りって事で解決(ぉぃ

233 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 01:15:22
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ
(ぉぃ

234 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 02:09:53
Eの「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」が
ウソを言ってる、だと思うな
問題文には「死刑囚が紛れてる」と書いているが 他の4人が無実とは書いてない
実は全員囚人だった、ってオチじゃない?

235 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/21(水) 10:17:17
第3問

12+59=98
ならば
81+11=?

第4問

某スレに書いた問題の改題
C D G P G L ■
■に入るのは何

ヒント:アルファベットは何かに対応している

236 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/23(金) 02:35:19
>>228
半年ROMれ

237 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/24(土) 13:36:01
>>175はなんでしょうか

238 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/24(土) 17:43:16
>>236
てか頭まわして答えでてないほうが半年ROMれば?

239 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/26(月) 03:39:02
答えはD
死刑囚が誰なのかを知らない=自分が死刑囚であるかもわからないと言う事

他のABCEの四人は自分ではないと言う情報(証拠)を一つ語っているがDだけは自分は違うという情報がない

私は違うという文章は誰か一人が嘘をついてるわけだから置いといて
その後の一人一人の情報を仮にすべて嘘なしですべて真実の情報だと仮定するならDだけが自分じゃないと否定出来ていない

よって答えはD(間違ってたらゴメン)

240 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/26(月) 19:17:43
死刑囚はC。

まずAの発言で、5人の男達にこのテストの主旨が理解されていることがわかる。

次のBは死刑囚を知っているが、誰なのかまでは言っていない。
その次のCも同じ事を言っているが、Bが知っていると既に答えているのに
名指しで答えないというのは、BかC以外に死刑囚がいないことと推測できる。
知る者が二人いれば、二人がその者を指せば特定できる。
質問は一回だけだが回答も一度だけとは書かれていない。
第一自分が殺されるかもしれない場面で黙っているだろうか?
BとC以外に死刑囚がいるならばCがB以外を名指しすればBも口をあわせてくるはずなのだ。

そしてDとEは死刑囚を知らない発言をしている。
まずCの発言から、死刑囚ではないと見る。
BとCは死刑囚を知っていると言っているので、自分も知っているならば名指しすればもう一人が合わせてくるはず。
そうしないということは本当に知らないと見ることができる。

質問が終わってからも沈黙が続いているのでAは死刑囚を知らない。
死刑囚と、知る者が一人、残り3人は知らないので一対一になってしまい、誰も口を開けないということだ。

BかCが死刑囚なのだが、Bがもし死刑囚ならばわざわざ絞り込まれるような事を自分から言うだろうか?
Bが知っている発言をしなかった場合、その後の発言が一緒ならば、Aも死刑囚である疑いが出てくる。
どちらにしてもBとCは一対一なのでCは動けない。

Cが死刑囚でないならば、この先自分以外に知る者がいなければ1/2で死刑囚と絞られることになってしまう。
知らないと言っていれば少なくとも1/5の確率なのだ。
死刑囚であればどう言っても同じことになる。BはCが死刑囚だと知っているのだから、
自分以外に知る者がいれば特定されてしまう。

つまりCの発言はBへの牽制であろう。俺の名前を言ってみろ、お前も道連れにしてやるぞ。と、言っているのだ。

というわけで、死刑囚はCだとおもいまーす

241 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/02/27(火) 01:12:43
また、本格的な長編解答だな。

242 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/02(金) 19:49:48
犯人はB。

5人は合理的な判断をするんでしょ?
つまり自分にとって最も良いと思われる回答をするわけだよね。
それならば,,,
Bは犯人が誰なのか知っているなら,その犯人の名前を言えばいい。
合理的な人間が,わざわざ自分までもが疑われるような答え方をするとは思えない。
CはBの発言を聞いて上記のことに気づいたので犯人(=B)を知っていると答えた。
わざわざBが犯人だと(私に)言うまでもないと判断したのだろう。
DとEは,このことに気づけなかったバカ野郎。

243 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/08(木) 07:34:06
死刑囚はC

もしABCDの答えで論理的に死刑囚がわかるならEにもわかり、私の質問に対する答えは
「4人の発言で死刑囚がわかった」となる。
(なすりつけては駄目という裏ルールがある場合でも。ない場合は誰かまで言う)

そう言わないのは、@ABCDの発言で死刑囚が特定できないとき。
         A発言から特定されたのがE(自分)のとき。
上記は死刑囚であっても、そうでなくても。
         BEの発言が私へのメッセージのとき。

Eが誰が死刑囚だ。というのは特定できない現状では私を困らせるだけ。
Aの場合、Eは偽条件を加えるなどの抵抗をするはずであって、実際に答えたとおり
には答えないはず。

発言する以前のEと私は同じ状況であり、私にも確信できないはず。
Eの発言後に私は確信した。
つまりEは発言する時には死刑囚がだれかわかっていた。ここで@がなくなる。
Aの可能性は上記によりない。
しかし、「4人の発言で死刑囚がわかった」と言わなかった。まさにBのメッセージだからだ。

Eが死刑囚が誰かしってるかどうか(私が知らない情報)を伝えることにより
私「あぁ、なるほど。Cか」

ってなるわけw後半は次まとめます。






244 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 01:02:44
>>243の続き

正解を断定するポイントはEのメッセージ

文章内に登場する以外の手がかりは無い。とすれば、男達の動向から裏の決まり事を見出す必要がある
例えば、「男達同士会話してはいけない」もしこれがありなら男達同士が会話し、
死刑囚を見つけ出すはずだから。
他にも簡単な例、「男達は死にたくない」これを前提に男達は回答しているはず
不確かな例はいくつかあるが「私の質問に答える以外に言葉を発してはいけない」
・誰かが途中で「彼の発言を聞いて死刑囚がわかった」などを言わなかったから
・なんどか発言することによって死刑囚を絞り込もうとしなかったから
・Eの発言後、男達にも死刑囚がだれか確信できたはずだが、特定された男さえなにも言っていない
 以上の点より。
「男達は本当の死刑囚を殺させたい」
そうでなければAが嘘でも「Eが死刑囚だ」と言えばBも「あ、じゃあEで」C「じゃ俺も」D「俺も」
E「じ、じゃあ俺も・・」
ABCD「どーぞどーぞどーぞ」ということになるはず

次にBが名指しで答えない理由。(この時点でAではない)もし名指しでいって
残りの男の中に死刑囚を知るものがいれば多数派になり死刑囚を私にわからせれる。そうしない理由は
  @5分の1を2分の1にする可能性(死刑囚がしらをきり、他の2名が誰が死刑囚か知らない場合)
  ACDEが死刑囚を知っているか知らないかをBは知っている場合。
  BBが死刑囚の場合

@の場合BはCDEが死刑囚を知っているかわかっていない。わかっていないなら名指しで誰だと言うはず
・2分の1になりそうだがBがもし死刑囚なら誰かを名指すのは危険(例えばDと言う→Dは違うと言う→
 もしCEのどちらかでも死刑囚を知っていたら小数派。つまり名指した一票を自ら増やす結果に。)
 だから、死刑囚なら名指さないのではないか?と、私は考えるだろうから2分の1までしぼれない。
・わかっていないなら名指すというのは、死刑囚以外の2人のうち一人でも知っていたら多数派なので
 それでいて論理的に私が考えて2分の1とはならない。だから100%生きれる可能性のある名指しをするはず
 だから@ではない(しかしこれは絶対とはいいきれないので不確定要素☆)
Aの場合Cも知っているのでDEが死刑囚の場合名指す。名指さないのはCが死刑囚でありDEが死刑囚が
 誰か知らない場合。つまり問題のとおり
Bの場合CがBだと言うはずであるから、Bも除外

結局Aのパターンが濃厚。次にCが誰か知ってるといってる。で、Dが「あ、Cが死刑囚かよ。でも☆の
不確定要素あるからなぁ。けど多分Bは@なら名指すと思うし、Aのパターンだろうけど、
まぁEがホントに知らなかったらまちがいないな」と、考えて答え、知らない事を伝える
(ここでDはEが知ってるかどうか知ってたら「死刑囚がわかった」というので、Dは知らなかった)

でEは、私に自分が「知らないという事」を伝えることが、私に確信をあたえるメッセージである。と
考えたわけだ。(Bの考えへの推理と結びつくから)

だから死刑囚はC

245 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 06:49:19
>>243 >>244

フェルマーの最終定理を証明するみたいでカコイイな。


246 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 08:55:26
突然ですが朝から頭の体操。

火に水をかけると現れる数ってな〜に?


247 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 10:54:36
10?

248 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/09(金) 11:27:27
>>243-244
ダチョウ倶楽部ワロタ

249 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/10(土) 21:55:25
死刑囚はわからない。ABCDEが全員嘘をついているかもしれない。

250 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 02:38:00
 あのさ。 「なぜ分かったか」を解いていく問題だと思うんだ。

251 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 10:37:05
243へ男達同士会話をしてはいけないとは 問題に書いてないので仮定にしかすぎない。
決めてにはならない。


252 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 10:49:32
242へ 合理的な判断をするかは解らないので決め手にならない。

253 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 11:54:47
まず5人全員が「私ではない」と言っている時点でこの文章中からは死刑囚を特定する事は不可能。
あるいは死刑囚が自分だと気づいた。

254 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 11:58:36
>>253付けたし

文中の「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。」を理由に「あるいは死刑囚が自分だと気づいた。」を取り消し。






255 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 12:45:14
>>10

256 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 19:32:11
Eの、これまで一度も と言う部分に疑問を持った。
これまで=死刑囚になるほどの罪を犯すまで とも考えられる。
E以外嘘を付いてないと考えると、ADは本当に知らない。
BはEを指している。
Cは私「も」と言うことからBと同じ人を指している=嘘ではない。
しかもEが死刑囚ならBCの意見に焦るだろう。
死刑囚ではないならばDとまったく同じ事を言えば良いだけのはず。     よって俺はEだと思う。

257 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 20:18:25
付け足し。
条件に合理的な判断で答える、死刑囚以外嘘をつかないと言う部分と今までのレスから考えると確実にABではない。
Cが嘘を付いていてもBは言い返せないのでCの可能性あり。
Dが嘘を付いている場合BCはDを指している。Dの可能性も出てくるわけだ。
Eが嘘を付いている場合もBCはEを指しているわけだからDと同じ可能性だが、全員の意見を聞けるという利点もあるうえで一番有利。
だが4人共通して喋った事(死刑囚が誰かを探る発言)を一人だけ言わないで疑われないよう自分の事だけを発言したEはさらに怪しいと思う。       どうだろうか。

258 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 20:53:36
問題をだした人は今 何をしているのか?

259 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 21:14:27
罪を犯したことが無い奴なんていない。すなわちEがうそつき。
つまりEが死刑囚ね。

260 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/11(日) 23:14:26
>>243-244
が正解でいいんじゃない

261 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 03:39:33
>>242も惜しい気がする

262 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 21:42:48
条件 
@メモを全員が読んでいる
A質問の順はABCDEだ
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う
DABCDEは誰かをはめようという考えはしない
が有効であるとして。

---------------------------仮説1------------------------------------------------
なぜ「死刑囚を知っている人間が名指ししないのか」ということを考える。
該当者(X)より後の順番に死刑囚(Y)がいた場合を考えてみると、
X:「Yが死刑囚である」
Y:「Xが死刑囚である」
となって、反論される可能性がある。

その場合、「私」にとって、この二つの答えは互いに等価であり、判断材料にならない。
また、このときYにとっては発言は「Xの発言を打ち消す」効果に過ぎず、「Xを死刑囚と特定させる」
効果はないので、Xを陥れていることにはならないはず。


一方、もし自分より前に死刑囚がいた場合、名指しすることで反論される可能性はないので、
安全に名指しすることができる。

---------------------------------仮説2----------------------------------------------
死刑囚(Z)は嘘をつくことも可能なので、
1)自分より前の男を名指しする
2)自分より後の男を名指しする
という両方の選択肢がある。
だが
1)の場合→反論できない人間を虚偽の告発:「はめている」ことになる
2)の場合→虚偽の告発をされた男は相手が嘘をついている事がわかるので「Zは嘘をついている」と反論する
ことができる。
(続く)

263 :262:2007/03/12(月) 21:43:34
この仮説を採用し、みんながこの通りに行動する、と仮定する。

男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」

この時点で、Aは死刑囚でないとわかる。
もしAが死刑囚ならばBが名指しするはず。

男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」

この時点でBも死刑囚候補から除外される。
Cが死刑囚でないばあい、Bが死刑囚であれば名指しする。
Cが死刑囚である場合、A、Bを安全に名指しすることも出来るが、その場合は
「故意に陥れている」ことになり、題意に反する。

よって候補はCDEのどれかであるが、ここでCが答えたことによる影響を考えてみる。
この発言で、Bが除外され、
Cが選ばれる確率 1/5→1/4となり増えることになるので不利な発言といえる。
より、Cがもし死刑囚であり、合理的に行動するならば「知っている」とは答えず、別の答えを選ぶ。
よってCは死刑囚ではない。

ここで、死刑囚はDかEのどちらかに絞られる。

男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
DかEのどちらかとすると、D自身は自分が死刑囚であるかどうかをわかっている。
すると、誰が死刑囚であるか知っていることになる。であるのでこの発言は嘘である。


男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
だれが死刑囚であるかはもはや明らかであるので男Eは関係のない発言をしている。

より、死刑囚はD


264 :262:2007/03/12(月) 22:00:05
間違えた
「1/5→1/4」じゃなくて
「1/4→1/3」ですた

265 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/12(月) 22:51:08


何か色々説得力のある答えがでてるな

266 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 00:46:05
262が正解っぽい。条件を全て使っているので。

267 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/13(火) 01:43:16
下の あんごう をといてね!
193が10000―した

268 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 02:04:11
一休さんが万引きした

269 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 02:51:23
新右衛門さんも怒髪天

270 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 05:16:27
将軍様は昼から居眠り

271 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 08:23:10
そして俺が世直し

272 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 09:42:12
>>262乙 意見させて貰うが

仮説1で「Xを死刑囚と特定させる」効果の有無ではめようとしてるか判断しているが、
効果の有無は関係ない。
仮説1が真であるならば仮説2の1)は特定させるほどの効果はないので
はめているということにはならない。(死刑囚であるなら可能だと考えるべきでは?)

>>263
Cがもし死刑囚であり、合理的に行動するならば「知っている」とは答えず、別の答えを選ぶ。
よってCは死刑囚ではない。
と書かれているが、そう言うことによって死刑囚でないとされるなら、むしろそのように
答えるはず。(俺自身、最終的に死刑囚を特定できるなら、死刑囚は最高の回答をしていないと
考えるが、Cの回答だけで死刑囚でないと決めるのは危険。)

男Eが合理的だといえない。

>>266
>>10の条件なんて誰かが勝手に付け足しただけだろ?

273 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 14:26:59
自分が縛られている側にいたらどういう発言するだろうか。


>>10の条件なしに考えて、死刑囚の発言はAだと思うが。
理由は、Aが死刑囚ではない場合、A以外全員死刑囚かもしれないし死刑囚がいないかもしれないのに、「いるはずだ」と発言している。

自分が死刑囚ならどう考えるだろうか。
おれならどうせ死ぬのなら誰かを巻き込んでやると考える。
銃を持つ人が間違えた場合、銃を持つ人も死ぬ事になるからな。

BとCは、銃を持つ人がAに質問するまで一体何が起こってるのかわからなかったが、Aの答えを聞いて確信したのだろう。Aが死刑囚だと。
そして私にメッセージを送った。

自分がこの5人の中にいたら、DかEと似たような発言をすると思う。
なぜなら、Aとは違い、何も知らないからだ。撃たれるなんてごめんだし、絶対自分じゃないと主張する。
よって自分が死刑囚だと言ったような発言をしたAが答えだと思う

274 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 19:34:39
それでAだとわかるんだったら全員Aっていうだけ

275 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/13(火) 20:26:55
A「私ではない、だから残りの4人の中に死刑囚がいるはずだ」

B「死刑囚はA」
C「っていうかA以外考えられない」
D「俺漏れも」
E「>>B、C、D よう俺」

A「(゚д゚;)」

私「死刑囚はA、か……」(カチャリ)

A「……(((゚д゚;)))gkgkbrbrgkgkbrbr」

276 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 00:41:42
答えはとっくの昔に出てるだろ・・・

レスの>>1>>50のあいだに出てるんで、よく見てみろ。

277 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 05:59:42
>>263
A、B、C までは同感です。
D以降の私の見解です。

死刑囚以外は、本当の事を言わなければならない。合理的な考えを持つ上で解きます。
男Dが「知りません」のまま回答すると1/3の確率で殺されます。
ここで、例えばB,C同様、「犯人を知っている」と回答すると1/2の確率で殺されます。
この場合、男Dが死刑囚であってもなくても「知りません」の回答で正しいと思います。

次に現段階での男Eが殺される確率は1/3であり、死刑囚としたとき、最も合理的な選択肢は「この中に嘘吐きがいる。」とでもいえば、殺される確率は低くなります。
しかし男Eが殺される確率を上げての選択肢を選んだということは、この男は死刑囚ではなく、本当の事をいっている。 と考えます。
すると男Dのみが、回答による確率を考えると一番死刑囚であった可能性が高くなります。

※死刑囚はウソをついて自分が殺される確率を低く回答する事を考える。

長くなりましたがこんな感じでいかがでしょうか。


278 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/16(金) 11:23:02
生まれてから一度も嘘をついたことのない香具師なんていないよね。
だからEがあやしいんだけど、それじゃ問題にならない。
男は誰が死刑囚か確信したんだから全員射殺したというのはない。
また目の前の云々から自殺もあり得ない。
BCの話は死刑囚が必ず嘘を言うなら矛盾だけども男はそんな条件をしらないんだから除外できない。
仕方ないからVIPな答えをひとつ。
男の正体は神だった。だから死刑囚がだれか分かりました、でどう?

279 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 11:37:16
VIPな答えは分かったからつまり死刑囚は誰よ

280 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2007/03/16(金) 13:06:27
そのまえに>>10は出題者なのか、男はその条件をしっていたのか答えよ

281 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/16(金) 13:14:16
>>10はこのスレにはもういない、に一票

ってか知ってるからこそ条件として挙げてるんじゃない
知らなきゃ条件ないのと一緒でそ

282 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/19(月) 16:18:37
Aが死刑囚ならBが死刑囚をAと答えられるのでAはシロ。

同様にBが死刑囚ならCが答えられるのでBもシロ。

さらにCが死刑囚ならこの時点でA、Bどちらかを死刑囚に仕立て上げれるのでCも違う。

ここでDは誰が死刑囚かわかるはず。
しかしDは「誰が死刑囚なのかも知らない」とのこと。

よって死刑囚はD

って書いてたら>>263が同じ答えだった…

283 :;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン:2007/03/19(月) 22:53:04
;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

284 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 01:02:31
バーズ?

285 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:09:38
今北
全部読んだ
>>59のような希ガス
いまさらVIP板に行ってももうスレ無いだろうし
どうすんの???
スレURLが分かればこれ↓で見れるかも
http://www.geocities.jp/mirrorhenkan/


286 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:31:49
ググったらこんなの出た。
-------------------------------------------------------------------------
この問題解けたらすげえ

1 名前:愛のVIP戦士[sage] 投稿日:2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。
「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」
私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。
男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう、私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。そして確信した。誰が死刑囚なのかを。
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。
さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?
ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。
86 名前:愛のVIP戦士[] 投稿日:2007/01/24(水) 20:28:47.37 ID:4iELp16pO
答えは「誰でも良かった」
なぜなら、銃で殺された人物が「死刑になった囚人」だから。
deal_with0603 at 22:21|Permalink │Comments(15) │TrackBack(0) │clip!
-----------------------------------------------------------------------------------
blog.livedoor.jp/deal_with0603/archives/2007-01.html

「1 :愛のVIP戦士 :2007/01/24(水) 20:13:17.06 ID:WxPl9Tvg0」で検索
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=1+%EF%BC%9A%E6%84%9B%E3%81%AEVIP%E6%88%A6%E5%A3%AB+%EF%BC%9A2007%2F01%2F24%28%E6%B0%B4%29+20%3A13%3A17.06+ID%3AWxPl9Tvg0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=



287 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:35:52
こういうのも出た(答え無しだけど)
http://simablog.blog67.fc2.com/blog-entry-102.html

http://72.14.235.104/search?q=cache:XZg3NFuEFf0J:blog.fc2.com/theme-40460-40.html+%E7%9B%B4%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%AE%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8E%BB
%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp


http://www.google.co.jp/search?q=%E7%9B%B4%E3%81%A1%E3%81%AB%E3%81%93%E3%81%AE%E5%A5%87%E5%A6%99%E3%81%AA%E5%A0%B4%E3%81%8B%E3%82%89%E5%8E%BB%E3%82%8D%E3%81%86%E3
%81%A8%E3%81%99%E3%82%8B&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja

長文エラーになったので分けました


288 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 04:49:08
ここでも解無しに
http://www25.atwiki.jp/umigamevip/pages/138.html
ウミガメのスープinVIP まとめwiki

http://www.google.co.jp/search?q=+%E3%81%82%E3%82%8B%E6%97%A5%E7%A7%81%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%81%82%E3%82%8B%E9%83%A8%E5%B1%8B%E3%81%A7%E7%9B%AE%E3%82%92%E8%A6%9A%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82%E8%96%84%E6%9A%97%E3%81%8F&hl=ja&lr=&start=10&sa=N
検索ワード「 ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く」

ウミガメのページの上のりんごがなんたらという問題は
このスレの>>134のオカ板から来た人が書いてた答えの問題ですね


289 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 05:12:05
VIPは完全敗北とある
--------------------------------------------------------------------------------
vipperってこれに完全敗北したんだよな?
1 :愛のVIP戦士:2007/02/20(火) 21:00:01.44 ID:aKyXCgY40: ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。 前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。 私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 ...
ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1171972801/ - 6k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ
誰かこの謎といてくれ
1 :愛のVIP戦士:2007/02/01(木) 22:34:49.81 ID:1KTx4n/K0: ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。 前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。 私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖 ...
ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1170336889/ - 6k - 補足結果 - キャッシュ - 関連ページ
--------------------------------------------------------------------------------
検索ワード「ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く」の検索結果 約 605 件中 11 - 20 件目

スレURLを>>285の2chDAT落ちミラー変換に入れると見られるとオモ
見てもあんまり・・かも。

他にも、解無しの説明してる個人の掲示板もあった。

-----------------------------------------------------------------------------
まず条件から読み取れる事実をまとめる。

・5人の男が柱に縛りつけられていて、私は鎖でつながれ逃げられない。

・目の前にはメモがある。

・メモには5人の男の中に1人だけ死刑囚がおり、それを銃で撃てば逃げられる。

・ルールに違反したら死亡。

・文章内に登場する以外の手がかりはない。

次に質問文を読み返す。

A:私以外の4人の中に死刑囚がいるはず

B:私は死刑囚が誰かを知っている

C:私も死刑囚が誰かを知っている

D:誰が死刑囚かも知らない

E:罪を犯した事が一度もない

これらから導き出される答えは「no answer」
つまりこれでは条件が2つ以上足りないので答えがでない(3次方程式で文字が3次あるのに条件式が1つしかないとかと一緒)
これが答えとなるブラックジョークである。

以上が公式?解答。


はー…つまり、よくできた(?)釣りて事ですな…頭痛めた方すんませんでした。変な問題拾ってきて。

290 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 05:34:01
これは、有名中学の入試問題なのでしょうか?
通販の紹介(アフィ?)がたくさんある楽天ブログの記事に
「久しぶりに超難問なぞなぞクイズ 」というタイトルで、「有名中学校の入試問題に挑戦!【新品】DS平成教育委員会DS」と任天堂DSの画像とリンクがあり、その下にこの問題や他の問題が書いてありました。
問題だけで回答はありません。


291 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 08:26:21
こんなんが中学入試問題とか小学生も大変だな


どう考えてもスポンサーリンクだとは思うが

292 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 12:38:08
そうだろうけど、そういうの何種類もあって、この問題のところにあるって事は、何か関連があるのかなと

ただ単に難問繋がりかもしれないけど。

一応記事に載せてるって事は回答があるのかな?
コメント欄に質問してきた。

293 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 12:46:06
あーれー?
書き込みが消えてるー
なんでー???

入らなかったのかなぁ

294 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 14:23:59
突 撃 す る か ?

295 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 15:31:40
しなくていいとオモ
ていうかここじゃ人数集まらないw

296 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/03/20(火) 15:37:17
流石過疎板



(゚Д゚≡゚Д゚)今クイズ雑学板には俺しかいない!!

297 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/23(水) 10:51:48
>>21
が答えだから

10の条件をふまえたらの話だけど

298 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/28(月) 13:42:19
10に釣られる奴多すぎ
自演する奴多すぎ

299 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/28(月) 13:57:46
ageてまで言うほどのことでもないだろ

300 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 11:34:00
300

301 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 12:24:19
301

302 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/29(火) 17:07:54
302

303 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 10:53:19
303

304 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 12:10:42
>>300-303
消えろ

305 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 16:55:22
>>304
そこまで言うなら代わりに問題の一つでも出せよ

306 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:08:59
>>305
荒らしに注意してる奴に変なちょっかい出して
荒らしを増長させるなよ

307 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:18:16
荒らしと言うほど酷くはないと思うが
保守にもなるし

本当の荒らしはこんなもんじゃないからな……
クイズ板は他板よりも比較的平和

308 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/30(水) 17:27:33
保守ってこの板では丸一年書き込みなくても落ちないんだが

309 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/31(木) 04:41:13
謎解きを一問。
街を、サンタクロースと、正直な政治家と、酔っ払いの老人と、妖精の、四人が歩いていました。その道筋に、一万円札が落ちていました。
問題です誰が拾ったでしょう。とんち を利かせて答えてね。
            誰か教えて〜

310 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/05/31(木) 05:13:51
酔っ払いの老人
他の3者はこの世に存在しない。

311 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/26(火) 17:10:00
>>1を最初に処刑してれば神だったんじゃ・・・

312 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/26(火) 19:07:31
>>310
ナルホド!

313 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 02:45:54
>>310 おまえ凄いな

314 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 12:42:59
>>310
マジレスするとサンタクロースは一応いるぞ。トナカイにソリひかせて空飛んだりする
ような妖怪じみたのはいないけど、サンタクロース協会とかある。

315 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 17:49:00
うどん、
カレーライス、
お好み焼き、
ラーメン、
焼きそば、
牛丼。
作るときに必ず
「ひっひっひっひっ」
と、つぶやいてしまう料理はどれ???

316 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/06/28(木) 18:14:48
またガリ糞のマルチか

317 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 09:24:06
>>10の存在でつまらなくなってる

318 : ◆qaGOvMmkNg :2007/07/15(日) 11:20:28
家のある部分に点をつけると料理の名前になります。
それはどこ?

319 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 13:43:55
天井

320 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/15(日) 21:14:57
サッカーをして傷めたところは、体のどこ?

321 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 02:08:53
パス!

322 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 03:07:15
ヒント:シュートをした時に痛めました。

323 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 08:14:41
大腿骨骨折

324 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 13:04:30
股関節亜脱臼

325 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 15:41:43
たぶん、作家と舅に関係あるんじゃないかと思うんだ

326 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/16(月) 15:45:18
ヒントAこの問題の答えを聞いたときの俺のリアクション

「( ゚д゚)ポカーン」

俺はノーヒントだったしな(笑)

327 ::2007/07/26(木) 09:21:06
そもそもこのメモは誰が書いたんだ。

328 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/26(木) 10:30:53
首筋

329 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/27(金) 10:41:01
男A−男Eの、「私は死刑囚ではない」の、「私」は、自分の事ではなく
この主人公の「私」を示しているんだと考えたら推理は大きく変わってくると
思うんだが・・・すまん。思いつきだ。

330 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/07/27(金) 11:49:33
つまりAからEまで私の自作自演ということか

331 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 00:09:36
スレ違いスマソ。ついでにコレも解いて欲しい。私には意味がワカリマセン

http://enigma.ahoseek.com/story2.php?no=632

332 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 07:58:42
>>331
ヒント:ナポリタン

333 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 09:00:53
>>1
Aではない
AだったらB、Cに「死刑囚はAだ」と言われるはずだから
Bでもない
BだったらCに「死刑囚はBだ」と言われるはずだから

またB、Cが知っているのに個人名を言わないのは、後の人(死刑囚)に「B(C)が死刑囚だ」という嘘をつかれて殺される確率が2分の1になることを避けるため

334 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/16(木) 10:55:30
Dじゃね?
死刑囚が誰かわからない(自分の可能性もある)のに自分ではないと言ってる時点で矛盾している。
合理的な判断をするという条件で答えるなら「自分かもしれない」、「おそらく自分ではない」のような解答になるはず。

335 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/08/17(金) 03:11:04
Aに銃を持たせB〜Eを殺させる。
その後「私」がAを殺す。

336 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 04:54:30
もっかい議論しようぜage

337 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 05:45:28


338 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 07:43:33
議論再開か
Cが死刑囚だ、という意見があるようだが、それは死刑は行われない
と予想しながら死刑にされる死刑囚と同じことだ
一般的に考えれば、罪を一度も犯したことのない人間なんていない
よってEはウソをついている
全員を射殺するという選択肢は、銃弾が5発以上装てんされていなければならないが
弾数は不明なので回答不能
ところで、BとCは死刑囚を知っているが、AとEは知らないとは言っていない
知らないとすれば死刑囚以外は、ここにいる理由以外に条件が違う
もし知っていたならD一人が知らないとウソをついていることになりダウト


339 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 15:28:10
>一般的に考えれば、罪を一度も犯したことのない人間なんていない
>よってEはウソをついている
「罪」を犯罪行為ととるならその過程はない

条件には誰が死刑囚かA〜Eは全員知ってるとは書いてないだろ

340 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 16:21:30
問題に不備ありで解なしだろこれって
まだやる気か

341 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 21:48:11 ?2BP(129)
>>340
正論

342 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 21:49:50
だがそれがいい

343 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 23:01:16
BCは死刑囚を知っているがDは知らないといっている
どうしてBCがそれを知ったのか、そこが問題だ
個人的な理由というのは置いておこう
「私」に殺されるかもしれない、そんな異常な事態にある人が
個人的理由なんてフッ、笑っちゃうぜwww

344 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/10/31(水) 23:02:26
ちょwww
まだこのスレあったのかw


345 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/04(日) 10:33:44
BABCDEはもっとも合理的な判断をする
C死刑囚は嘘をつき、死刑囚以外は本当のことを言う


この二つを見ると、Cのやっている行為である
『前者の意見に乗っかる事』が『もっとも合理的な嘘』な気もするんだよな。

346 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 13:03:46
KはRの間にあり
二つのBはそれぞれ異なる色の床の上に
二つのNと一つのQはランダムに
八つのPがその前に
このゲームの名前は?


347 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 14:45:53
チェス

348 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/05(月) 15:04:25
自殺したんじゃね?
鎖から解放されたともいえる

349 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/06(火) 00:22:33
>>348
迷うことなく今まで考えてもみなかった自殺を決行できるやつを知らん

350 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/09(金) 23:56:30
>>1もいいけど誰か>>175を解いてくれ。
知ってるやつがいたら教えてクレヨ(´・ω・`)

>>180の解答は二つ問題点がある。
ひとつは「質問は一回のみ」という条件を無視している点、
もうひとつは、村長自身がカードの場所を分かってるとは限らない点。
まあ、村長は正しいカードの場所を知っていると仮定しようか。

まず適当に2枚のカードをめくるだろ。
10%の確率ではあるが、2枚のカードが運良く違う柄なら、
どっちかを指差して「このカードが正解ですか?」と聞けばいい。
問題は寧ろ残りの場合だよな。
こっから先が思いつかないorz
そもそも最初からカードをめくらない方法もあるかもしれんなぁ…

351 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 02:53:11
>>350
はいかいいえと答えなければ質問をしたとは見なされない、
という仮定なら言い当てる直前の1回しか質問としてはカウントされない
問題文見るとそう解釈出来るような言い回しだとは思うけど

352 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 02:56:17
途中送信しちゃった
あと村長が絵柄の違うカードの位置を知っていなければ
村長に質問をする意味はないのではないかと
どの質問も答えられないような希ガス

353 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 03:57:29
無理矢理だけど…

1.カードを一列に並べる

2.村長に「『はい』と答えるまでが【質問】です。まずあなたが全部のカードを見て、私が端から順番に指を指していくので絵柄が違うものだったら『はい』と答えてください」という


これだったらダメ?

354 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 07:43:21
というかその質問に、村長が必ず正直に答えるのかどうなのか書いてない時点で、解けるはずがない

>>1も5人とも全ての言葉がウソなら、答えられる訳がないわけで

355 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 09:29:54
>>1は「死刑囚は誰か」と訊いたわけではないので
「だから死刑囚は・・・」と続けるのは言い訳になる

356 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 12:49:32
目の前の男5人はすべて死刑囚だと思う
5人の男全員はその中の1人が死ねば1日の身の安全を約束されているんじゃないか??
明日までとゆーとこから1日だとわかる。
そして私も死刑囚だと思う
いきなり目が覚めたとゆーことから薬かなにかで眠らされてつれてこられた
しかし私は死刑囚だったので死んだと思っていたんでわ??
で、今自分の置かれている状況を把握した
つまり私は解放されたのではなく次に柱に立つ側になったんだと思う
これの繰り返しだと思う
全員が死刑囚とゆーことから死ぬのは確定している。
ただいつ死ぬかということでは??
つまり答えは柱の男5人+私の計6人全員が死刑囚
そして死んだのは誰かもわからない
誰が死んでも一緒だしね

357 :ちよじい:2007/11/10(土) 16:18:36
柱に
A B C D Eとゆうふうに考えてみる
これがヒントなのでは??つまりこの儀式みたいなものは何回も行われているとゆーこと
そしてAは今回で5回目でありBは4回目、Cは3回目、Dは2回目、Eは初めてって事だと思う。
そして毎回順番でAの柱に立つ人間が死ぬとゆーこと
その法則に次回AのBと次回BのCは既に気付いているから死刑囚を知っていると言った。
そしてDは今回で気づくことになるがこの時は知らないので死刑囚は知らないと言った
Eは初めてで死刑囚のことも何故ここに来たのかもわかってないので素直に答えてると思う
そして死刑囚は嘘をついているとゆーことから
自分が今回の死刑囚だと気付いているAが俺以外の誰かが死刑囚だと嘘をついていることになる
条件、発言、現場の状況から私とゆう人物はこの法則に気づきAを撃ち殺し解放されたと思われる

358 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 17:53:07
432 名前: ◆pcAwJSvLfM 投稿日: 2007/10/29(月) 04:54:40.69 ID:jvLM/i8k0
問題

鏡の国に迷い込んだアリス。
彼女は数か月で死んでしまいました。
なぜでしょう?

ただし、鏡の国は平和で、アリスは食糧、睡眠も十分に確保でき、
病気などにかからず、精神状態も良好であるとする。
また、彼女は鏡の国から一度も出ていない

なぜ数ヶ月で死んでしまったのでしょう?
死因をトリップでお願いします
答えは全角の入力でお願いいたします
それほど簡単に解ける問題ではありません
(問題文以外の条件などは考えないものとする)

359 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/10(土) 18:01:57
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/candy/1194684580/

↑ここでウンコの踊り食い実況やってるぞwwwww
お菓子板住人発狂wwwwww

360 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/11(日) 09:56:11
http://upup.s13.dxbeat.com/up/up2544.jpg

361 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 19:28:19
>>1
あー分かった。簡単じゃん。
この5人がそれぞれ、初対面で初めて顔を合わせた人等ってのなら、たぶんこれで合ってる。

まず、自分が死刑囚じゃないなら、誰が死刑囚か知ってるなんて言わない。
他の4人も始めて見た奴等だし、死刑囚かどうかなんて知る術がない。
だから、誰が死刑囚なのかを知っていると言った、BかCに絞られる。

そんで答えはB。Bが死刑囚。
私は誰が死刑囚なのかを知っている=自分が死刑囚だから知っている訳。
そんで、その発言を受けてCは
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
=(私ではないが、私も死刑囚が誰なのか(Bなのを)を知っている)

つまり死刑囚以外は、誰なのかなんて分からない訳。
でもBが口を滑らせちゃって、Cは誰が死刑囚なのか気付いちゃった訳。

主人公はBを殺して助かったと。

362 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 19:52:45
じゃあ何故CはBが死刑囚だと知ってるの
ってか死刑囚であるBは嘘つくんじゃなかったっけ

363 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 20:00:58
Cが「私も死刑囚が誰なのかを知っている」私「も」って言ってるから
A→B→C→D→Eの順で話してる事になる。

だから、言ってるじゃん。Bの
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
という発言を受けてCは
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのか(Bなのを)を知っている」
OK?


364 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/12(月) 20:04:13
知ってるというより、Bの発言を聞いてCだけ気が付いたって感じか
Bが発言するまではCも何も分からなかった。

365 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 02:13:07
Bが誰が死刑囚かを知っていると正直に言った理由は?
とても合理的な判断とは思えないけど

366 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 03:41:30
主人公を試してる感じで、ハニカミながら
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている(私が死刑囚だよ)」みたいな。
よくドラマとかであるじゃん。あんな感じ。
ちょっと調子のっちゃって、言わんでもいい事言っちゃったみたいな。


367 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 03:56:37
ああーでも、自分がこれから殺されるかもしれないってのに
それはないかもなー。分からん

368 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 11:57:05
こいつらの証言に嘘は無いと言う前提だね。
Bは自分を死刑囚ではないと言っているが

>やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう

この一文がわざわざ入れてあるところを見ると
自分が死刑囚かどうかだけは嘘を付いてもOKなルールなんだろう。
Bで良いと思う。

369 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/13(火) 11:58:18
【補足】
>>やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう
>この一文がわざわざ入れてあるところを見ると
>自分が死刑囚かどうかだけは嘘を付いてもOKなルールなんだろう。

男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」

男B:「私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私も死刑囚が誰なのかを知っている」
こういう変換をしろってことだね。

Cの発言はBの発言を受けて出たもの、と。Cはピンと閃いたんだ・・・って。
そういうストーリーなんだよ!と言われればそれで矛盾はないけど
あまりよくできた問題とは言えないなぁ・・・無理矢理感があるね。

370 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 00:47:20
明日になれば 私 は 死亡する
ギリギリまで悩ませて、明日にさせようとした。
あと一分で明日だったかもしれない
なにがいいたいかというと、もっとも合理的なのは 私 が居なくなること だった


371 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:02:29
その場で命を失う。ということは
死刑囚 1 首謀者 4
首謀者(メモ書きした)
そいつらによって私は死亡させられる
だから D が死刑囚となりうる
首謀者は誰が死刑囚か、当然知っているから


372 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:23:32
>>371
枷に毒針の類が仕込んであって、時間制限、死刑囚以外の男の心臓が停止したら発動する仕組みとかあるかもしれない

373 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/15(木) 02:35:11
>>371
あーなるほどな。本人は勿論嘘つくだろうし。

374 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/16(金) 19:29:31
>>371
それはつまり

ルールに違反は即死亡=首謀者は至近距離に居る

それなんてジグソウ?

375 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/11/25(日) 09:18:23
全員死刑囚で 5人のうち一人と書いてあるので『一』←コレを斜線(X)ととらえてみる。すると五人のうちX人が死刑囚だとなる。そして、自分が死刑囚だと云わない。みんな嘘をついた。
本当に1人ならば、Dぽ 『死刑囚は知らない。でも死刑囚では、ない』死刑が告知されていないと思われ Dは、知らないが自分であってほしくないという希望wwwと頑張ってみますたw

376 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/12/08(土) 16:28:38
http://ytteter.so.land.to/ts/up59.jpg

377 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2007/12/29(土) 23:40:42
あー、もう俺が結論出してやる。

いいか、最も合理的じゃない答え方をしてるのはEだろ。
他の誰が死刑囚だったとしても、
Eのせりふはおかしいだろ。
合理的じゃないだろ?

「私」はEのせりふを聞いて、
「そんなわけねえだろ」と思って撃ち殺したんだよ。
だって、そうだろ?
もし、自分が「私」だったら、その場であれこれ迷わないだろ。
Eの答え聞いて、「うそつき!」って思うだろ。

というわけで、とりあえず撃たれたのはEだ。
その結果、正しかったようなので、死刑囚はEでFA


378 :ミーヤ:2008/02/02(土) 09:02:01
答えはD


Dの発言は「私ではない。。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
ここでDの発言の二言目の「そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」で「誰が死刑囚なのかも」の「〜も」ということは他のもう一つの要素を含むことになる。出された質問から正しくは「誰が死刑囚なのかもそしてその可能性のある奴も」と考えるのが妥当!
続きは次に

379 :ミーヤ:2008/02/02(土) 09:11:45
しかし自分を含めた5人のうちA、B、Cが全員「私ではない」と発言している。
なら彼には「Eが死刑囚の可能性がある」というヒントが得られているはず、すなわちDの発言を正すなら「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのか知らない」又は「私ではない。そして誰が死刑囚なのか知らないが可能性のある奴は知っている。」となるはず
よってDが死刑囚である

380 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/02(土) 11:45:40
全員自分ではないといっている時点で少なくとも
1人は嘘をついている。ということは全員嘘をついている可能性もある。
よって問題として成立しない。

381 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/03(日) 09:22:21
単にうそつき問題アレンジして失敗したんじゃね。
中途半端に設定かえるからおかしくなる。

382 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/03(日) 21:02:32
>>331 父親以外は死んでる。

383 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/06(水) 13:38:38
>>10は解りませんが、>>1なら
私:やはり自らを死刑囚だと名乗るものは居ない『だろう』
この台詞から、A〜Eの解答は『私』の予測。ところが犯人は
『私』の見立てを裏切り、自分が死刑囚だと答えた。よってその
男を撃って終了。

384 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/10(日) 23:54:59
死刑囚はCじゃね?

BCの答えでABは白
Eが死刑囚なら
「私じゃない、だが私も死刑囚を知っているDだ!」
とでも言えばBCの意見もプラスされDが濃厚になる。
Dが死刑囚なら
BC同様「私も知っいる。」と言ってEをチラ見したら
明らかにEが濃厚になる。

…って事でC

385 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/18(月) 08:52:13
>>1->>384まで読んではっと気付いたが、スレタイは『この問題解けたら神』だろ?

この問題は神が存在しないことを示している!


386 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/18(月) 16:14:39
http://jp.youtube.com/watch?v=X83n3uvfn_M

387 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/19(火) 17:22:48
クイズです!

ある少年が駄菓子屋さんで飴を欲しそうに眺めていました。
そこで店主は飴をあげることにしました。
ただし、片手でつかんだ分だけという条件でした。
店主は少年が喜んですぐに飴をつかむだろうと思っていましたが、
少年は微動だにせずにいました。
すると少年が一言…「○○○○」と言いました。
店主は少年の意図がわかり、感心しました。


さて、少年はなぜ飴をすぐに取らなかったのか?
店主に一言何を言ったのか?
またなぜ、そのようなことを言ったのか?

388 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/19(火) 20:28:44
大人になって手がデカくなったら挑戦

389 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/20(水) 12:35:34
タダで貰うのは悪いので遠慮します。

390 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/23(土) 02:11:41
あげると言っただけで、ただ店主が飴持った手を上にあげただけ。
んで少年は
「ボケてんのおっさん?」

391 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/23(土) 06:12:22
今更だが、一番怪しくない奴が死刑囚じゃないかと思うんだが。

392 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/25(月) 01:32:22
僕は飴を見ていたのではなく、その奥にあるレジを見ていました。

393 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/28(木) 13:45:47
BとCまで絞りこみました


既出ですが、
この実験は初めてではありません

最低でも2度あったと考えられます


まず最初に

メモ用紙はA〜E+私が知っているはず

なのにAは"私"を入れずに
A以外の"4人の中"と表現しました


私を除外して考えています


この時点で私は"この出来事は過去にもあった"と確信できます


前回はA〜E+Xがいた判断できました


前回のXは間違えて殺害されたのでしょう



次にBが"Bではなく死刑囚を知っている"と答えています

ここは飛ばして


次にCも"Cではなく知っている"と答えています


この時点でAが死刑囚とすれば、
CがAと名指しすれば
BもAと名指しするでしょう
なぜCは名指ししなかったのか…

Aが死刑囚ではないからです

D・Eについても同じ考えかたで除外されます



僕はB・Cまで絞りこみました

あとはお願いします

質問あったら受けつけます

394 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/02/28(木) 23:46:33
おじさんがつかんで

395 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/06(日) 02:06:41
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【Lineage】Altair(JP6)Part79【鯖最強(苦笑)DE】 [大規模MMO]
【Lineage】Altair(JP6)Part80【光照修哉を返却】 [大規模MMO]

396 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 01:44:06
>>393

私もこの実験が初めてではないと思います。
で、今の「私」の立場にいたのは、Aであろう。
Aの発言は最も自然だ…。
Aは死刑囚を当てる事が出来なかったため、次の「私」に殺される立場におかれた。
でまずAはシロ

続く

397 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:17:04
>>396の続き

Eは犯人を知ってるとも知らないとも言っていない。
話の流れからいって、不自然だ。
何故だろう?
BCは犯人を知ってる
Dは犯人を知らない
そう言った後での発言ならEも犯人を…と発言すべき。
しかし「私は犯罪を犯してない」と言った。
直訳すると「死刑囚になる覚えがない」と言っているようなもの。
で私は Eが死刑囚と判断した。

続く (…何故)

398 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:31:27
>>397の続き 

BCは犯人を知っていて、Dは犯人を知らなかったのは何故だろう?

今の「私」の立場に BCDとも なったのではなかろうか?

「私」の前はA…その前はD…その前はBかC

DはBCEの誰が死刑囚か知らなかった。
BCは、死刑囚の候補が消されていくうちに、死刑囚がEだと解ったのではなかろうか?

399 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 02:59:04
それを考えれば 5人とも死刑囚だったかも知れない。
死刑囚でない人を射殺した時点で…。

いや 柱に縛られている時点で…。


400 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/04/30(水) 10:16:58
>>387

…おじさん
その飴 水飴だよ



401 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/03(土) 18:20:05
間違った人物を殺すなとは書いてないし、弾丸の個数も書いていないので、主人公はとりあえず5人とも撃ち殺した。
なので答えは「誰だったんでしょうねぇ?」が正解。

402 ::2008/05/08(木) 02:41:14


403 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 16:54:09


404 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 18:19:17


405 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 18:53:04


406 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 20:02:42
そうだね

407 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 22:21:54
プロテインだね

408 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/08(木) 22:41:36
              _,,..r'''""~~`''ー-.、
            ,,.r,:-‐'''"""~~`ヽ、:;:;:\
           r"r          ゝ、:;:ヽ
   r‐-、   ,...,, |;;;;|       ,,.-‐-:、 ヾ;:;ゝ
   :i!  i!  |: : i! ヾ| r'"~~` :;: ::;",,-‐‐-  `r'^!
    !  i!.  |  ;| l|  ''"~~   、      i' |
     i! ヽ |  | |    ,.:'"   、ヽ、   !,ノ
    ゝ  `-!  :| i!  .:;: '~~ー~~'" ゙ヾ : : ::|
   r'"~`ヾ、   i! i!   ,,-ェェI二エフフ : : :::ノ~|`T <イエーイ、早稲田大学政治経済学部1年青木翔大君見てるー?
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i! `:、   ー - '" :: : :/ ,/
  !、  `ヽ、ー、   ヽ‐''"`ヾ、.....,,,,_,,,,.-‐'",..-'"
   | \ i:" )     |   ~`'''ー---―''"~
   ヽ `'"     ノ



409 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 06:52:10
単純にDだと思いました。
DはAと同じ立場であるにも関わらず、他の4人に容疑すら掛けなかった。
つまり自分が死刑囚である事も否定しなかった。
それは何故か…
Dは誰が死刑囚なのか“も”知らなかったからです。
つまり自分が死刑囚なのかどうかも知らなかった。
なのに「私ではない。」と答えた。
以上を踏まえて考えると、他の4人は自分が死刑囚でない事を主張できている事になる。


バーン!

410 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 21:32:57
AとD「私は死刑囚ではないし、誰が死刑囚かも知らない」
BとC「私は死刑囚ではないが、誰が死刑囚か知っている」
2人ずつ同じ主張をしてるのでこの4人が死刑囚だと特定不可能

>男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」
こいつが犯人。罪を犯したことが一度も無い人間なんていないだろ常考
本気で「私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」と思ってる人間がいたらその愚かさが罪だ

411 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/11(日) 22:28:02
【涼宮ハルヒの驚愕】発売決定 予約特典にミニフィギュア
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cosp/1175334254/l50

  411ならこの私がミーディアム

412 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/12(月) 18:03:20
問題文と最初のほうのレスしか読んでないので、既出だったらスマソ。


まず、部屋は薄暗かったんだよね?

つまり、5人が、お互い全員の顔を確認できるのには距離の限界があったと考えられます。
そして、2人以上の人間が、死刑囚が誰かを知っている、つまり見えていると発言しています。
最低でも自分の隣に縛られている人間の顔は判断できると考えて問題ないでしょう。

ABCDE

この順に並んでいて、まず、Bが死刑囚を知っていると発言します。
Bから見えているのはAC。
当然Bが死刑囚で嘘を言っている可能性もありますが、この発言により、死刑囚はABCの誰かと言うことになります。

次に、Bの発言を聞いて、Cは考えます。
自分の視界に入るBDは死刑囚ではない。勿論自分でもない。では自分から見えない位置にいるAかEが死刑囚であろう。そしてBから見えるのはAしかいない。わかった、つまりAが死刑囚だ!
これを銃を持っている「私」に伝えるにはB同様、自分も死刑囚を知っていると答えるのが最良と判断するでしょう。

4人目のDは、自分が死刑囚だと否定することと同時に、Cが死刑囚ではないと証言する必要があります。
(Cまでの発言の段階では、BCがお互い死刑囚をなすりつけあっていると、「私」にとらえられる可能性があるため)


Dの顔しか見えない最後のEはただただ自分の無罪を答えることしかできません。


よって、「私」が撃ったのはAと考えられます。

ちなみに、視界が隣の1人だけでなく2人以上隣まで見えている、と仮定するとDEの発言に矛盾が生じるので(死刑囚以外も嘘をついていることになる)、
視界は隣1人分までと考えて間違いないかと思われます。

413 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/13(火) 23:23:19
ここにきて、新展開!

414 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/14(水) 20:11:16
で 誰が神だ

415 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/16(金) 21:22:25
とんでもねぇ
 あたしゃ神様だよ

416 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/17(土) 17:11:02
>>主
同じ問題を友達に出されました。
わからなくてヒントを聞いたら
「囚人たちの言動より、問題文(メモ)のほうに注目すべき」
と言われたのですが、そうですか?


417 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/05/17(土) 21:49:59
>>416
まだ解けないんだけど、論理クイズではないから(もしそうなら、一人だけ本当のことを言うとか、何らかの前提がないとこの問題は解けない)、
暗号系クイズと思っていた。
キーはロシアンルーレットだけど、5文字飛ばしとか縦・斜め読みだとなにも出てこない。

予想では、アルファベットがAしかないので、Aが死刑囚であることを示す答えになると思うんだけど...

418 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/07(土) 09:43:31
Eだけ他に死刑囚がいるということについて言及していない。よってABCDは仕掛人、Eは何も知らされずに連れてこられた死刑囚。

419 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/08(日) 21:53:01


420 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/06/12(木) 01:38:55
死刑囚はC

理由
C以外は「私ではない。…」
Cは「私ではないが、…」
よって、仲間外れになるため。

421 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/08/30(土) 00:38:55
1 には原文には書いてあった重要な文章が欠けています。
原文は
---------------------------------------------------------------------------
ある日私はとある部屋で目を覚ました。薄暗く、物音一つ無い場所だった。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
私は直ちにこの奇妙な場から去ろうとするが、足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにな
そして私は目の前に置かれている一枚のメモ紙に気づく。
そのメモ紙にはこう書かれていた。

「目の前の5人の男の中には一人だけ死刑囚が紛れている。
 お前は明日までに手元の銃でその死刑囚を殺さなければならな
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問をすることが出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」


私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。

男A:「私ではな だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
男B:「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
男C:「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
男D:「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない」
男E:「私ではない。第一私はこれまで罪を犯したことが一度も無い」

【条件】
1.メモを全員が見ている。

2.質問の順はABCDEである。

3.ABCDEは最も合理的な判断をする。

4.死刑囚は嘘を言うかもしれないが、死刑囚以外は本当のことを言う。



やはり自らを死刑囚と名乗るものは居ないだろう。
私は結局ここは5分の1に賭けるしか無いのか、と考え込んだ。
しかしその時、私はふと気付いてしまった。
そして確信した。誰が死刑囚なのかを。 
私は迷うこと無くその死刑囚を銃で撃ち殺した。 
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私はその部屋から脱出することが出来たのだ。 

さて、5人の男のうち死刑囚は誰だったのか。
ただし、文章内に登場する以外の手がかりはないものとする。
―ーーーーーー-----------------------------------------------------------

ですよ。


答えは E 


422 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/09/19(金) 19:53:27
なんでEなの?

423 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/09/25(木) 02:42:55
一人だけ嘘つきがいて、そいつが死刑囚だという問題ならば、死刑囚はD。 
なぜなら、「私ではない。そして私は誰が死刑囚なのかも知らない。」と言う言葉だけが厳格に考えると矛盾しているから。 
と、いうのは、死刑囚が自分自身を死刑囚と知っているかどうかがまだ分からないのに、「誰が死刑囚なのかを知らない。」と言うなら「私ではない。」と言い切ることは出来ないから。 
そしてもう一つの謎。なぜBとCは死刑囚が誰なのかを知っているのか、ということ。これは、回答の順番に鍵が隠されている。 
(続く)

424 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/04(土) 23:56:51
tes


425 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/05(日) 02:12:38
(続く)
って書いてずーっと放置なんだけど
どうなったの?
気になって眠れない夜が続いてるんだよ
何とかしてくれ

426 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/05(日) 10:38:23
昼寝しる!

427 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/06(月) 11:02:24
久々に来たんだか…
このスレまだあったのかww

428 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/07(火) 02:10:22
なんだ、答えはないんですか

429 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/08(水) 01:48:54
普通にDでしょ

430 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/08(水) 02:38:07
D?
ABCが自分じゃないと答えてるんだからDは死刑囚がEだと分かるはず。なのに死刑囚が誰なのか分からないと嘘をついた。
よって死刑囚はD

431 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/08(水) 04:04:00
277 名無しステーション 2008/10/08(水) 02:21:44.12 ID:0X6jrrkA
寝ます
最後に、知らないとたぶん難しい奴置いてゆきますね!!


A, B, Cの3人がいる。
この3人はつねに正直に答える人・ランダムに答える人・つねに嘘をつく人の3人である。
合計3回、はい、いいえで答えられる質問をして、誰がどの人なのか特定してください。

質問する相手はABCのどの人でもよい。
そっから誰が正直か嘘つきかランダムかあててくれ。
同じ質問別の人にしてもいいが、それは2回3回と回数に数える。
追記ABCはお互い誰か知っている。

432 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/09(木) 02:36:38
なんでEなんだろ
Dの希ガス
俺も(続く)の先が読みたい
もしかしてわかったふりだけしたはったりか?

>>431
違うスレで延々やってたから
もういいよ

433 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/09(木) 03:03:35
>>432
答え教えてください

434 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/09(木) 23:22:25
>>433
「おまえは常に正直か?ときかれたらハイと答えるか?」という質問と
「おまえは常に嘘つきか?ときかれたらハイと答えるか?」という質問
を組み合わせれば最大3回の質問で必ず特定できる。

435 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/12(日) 15:58:18
>>434
残念ながら不正解

436 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/12(日) 21:54:13
誰が死刑囚なのかについて
1.5人の間では周知の事実である
2.知っている奴とそうじゃない奴がいる
3.当人だけが知っている
4.当人も知らない

の条件がないとなぁ。。。

怪しいのはB

437 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/13(月) 00:27:26
手足動かせないから
銃は使えない。死亡end

438 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/13(月) 03:12:24
>>435
答えを貼るか答えスレに導いて下さい。

439 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/13(月) 11:54:20
罪の無い人間などいない。

440 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 12:21:58
問題1.難度 低
1(いち).2(に).3(さん).4(し).5(ご).6(ろく).7(なな).8(はち).9(きゅう).10(じゅう).
これらは、2.4.5.7と、それ以外の数字のグループに分けられます。さて、2.4.5.7はどのようなグループでしょうか?数字の読み方は( )内の読み方で読んで下さい。
第1ヒント。宇津井健氏は神経痛。

問題2.難度 中
「青山」「金字塔」って、そもそもどんなもの?
第1ヒント。皆さんもいずれは..。

問題3.難度 低
みっきーまうす、みっふぃー、りらっくま、これらの中で最も恐いのはどれ?
第1ヒント。流行りものです。

問題4.難度 中
祝日法の問題です。10月には体育の日。11月には文化の日と勤労感謝の日がありますね。それでは、1月の祭日は何日あるでしょうか?
第1ヒント。祭日ですよ。

問題5.難度 中
長距離飛行機は1万〜1万3000mの成層圏を飛びます。外気温は−56.5度。とても寒いのですが、機内では暖房を入れず、逆に冷房をかけないとすごく暑くなってしまいます。それは何故でしょうか?
第1ヒント。成層圏は空気が薄いのです。

問題6.難度 低
青森、秋田、岩手、山形、宮城、新潟、福島、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、静岡、長野、愛知、岐阜、滋賀、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、山口、福岡、熊本、鹿児島と、過半数の都府県には既に開業した新幹線があります。
ところが、どんなに発展しても、山梨や奈良などには、まず引かれることのない線があります。それは何線でしょうか?
第1ヒント。8つの県が該当します。

問題7. 難度 高
クロスワードパズルです。
□←をマスだと考えて下さい。□に下記の3つの単語を入れて、クロスワードを完成させて下さい。


□ □ □ □
□      □
□      □


女忍者、平成、小鳥
第1ヒント。ひらがなに変換して入れて下さい。

441 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 17:48:02
問題6は水平線?

442 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 18:12:17
問題7

へいせい
の■■と
い■■り
ち■■■

ことり■
せ■■■
い■■■
くのいち

443 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 18:24:07
湾岸線でしょ

444 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 22:53:16
>>440はマルチ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1217609176/544

445 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/15(水) 23:17:52
>>440難しいね。解ける人いないの?

446 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/26(日) 06:26:15
目の前に5人いるってことは全部で6人いるってこと。

>男A:「私ではな だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
1つだけ当てはまらないのはこれ。

447 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/10/31(金) 05:04:43
私ではない以降が本当なら、Eが死刑囚

同じことが以前もあり、BとEが初期メンバー。
まずCが誤射(私「も」知っている。つまりBの話に追従)。
次にD、A(私以外の四人のなか)の順。

政治犯なら死刑囚として執行できないが、無関係の人が殺せば、その殺しを実行した刑を軽く済ませればいいので指導者としては楽

448 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/02(日) 13:38:40
1つは天国の扉。1つは地獄の扉。1度開けると後戻りは出来ません。
扉の前には3人の門番が立っていて
1人は正直者
1人は嘘つき
1人は適当に「はい」か「いいえ」を答える奴
3人ともどちらが天国の扉でどちらが地獄の扉か知っています。
あなたは「はい」か「いいえ」で答えることが出来る質問を2回することが許されました。
1回目と2回目で質問する門番を変えることは出来ますが、同時に複数の門番に質問は出来ません。
なんと聞けば天国の扉へ行けるだろう?

449 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/02(日) 17:35:10
404 名前: 名無しでいいとも! [sage] 投稿日: 2008/11/02(日) 17:30:03.21 ID:QM45yuBW
3人を仮にA・B・Cとする。
Aに対してBを指さしながら
「この人が適当に答える門番かと聞かれたら『はい』と答えますか」
と質問する。
答えが「はい」ならCに、「いいえ」ならBに次のように質問する。
「右が天国の門ですかと聞かれたら『はい』と答えますか」
答えが「はい」なら右、「いいえ」なら左が天国への道


450 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/02(日) 18:55:59
26-3-2=@    21-3-9=A

79-21-4=B    34-4-2=C

答え @ABC 

@~Cに1文字づついれれば言葉になるそうです。
全然分からないので、誰かわかりませんかー?><
ヒントだけでもお願いします

451 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/02(日) 23:57:56
俺は35才童貞です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

452 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/03(月) 12:35:26
nurupo

453 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/11/03(月) 13:18:57
がっ

454 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/01(月) 20:53:05

>>1-101
>>102-200
>>201-300

455 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/01(月) 21:25:25
簡単じゃん。死刑囚を捜す前に、異様な監禁の状況から考えて死刑囚と死刑囚を捜せと言われている人、以外は共犯者。 まあまず五人男がいて三人はこの状況(間違えて撃たれる)を納得した上で縛られている。あとは誘導の仕方、左端と右端にいる人から質問される可能性が高い。

456 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/09(火) 22:10:06
>>1
早よ答えださんかい。あまりに議論が出されすぎて、答えだすのが億劫になったか?

457 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/10(水) 01:22:38
>>456
答え知らないんじゃないの?
あとこんなスレ立てたことも忘れてるんじゃないの?
2年前だし

458 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/11(木) 03:30:52
A臭いな・・・

459 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/17(水) 17:12:46
Aだよ

460 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/17(水) 22:29:12
ある日AさんからBさんにこんなメールが届きました。
36,37
Bさんは意味がわからずそのメールを無視しました。
そして2日後またAさんからこんなメールが届きました。
40。444

Bさんはまた意味がわかりませんでしたが次の日クラス会があるので、クラス会には来いよ。とだけ返事しました。
しかしAさんは結局最後までクラス会にくることがありませんでした。
そしてAさんは後日遺体となって発見されました。
しかしBさんはクラス会の日にAさんからメールが届いてたことに気づきました。そのメールの内容は、
56、990,−。


わからん…

461 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/20(土) 19:40:10
死刑囚にとっておっかないのはBの発言
何故ならいざ撃ち殺すという時にBに「*が死刑囚だ」といわれたら高確立で死ぬから
それを封じるためには自分も死刑囚が誰だか知っているという発言をしてBを犯人に仕立てあげ、混乱させるのが効果的
だからCが怪しい

Bが死刑囚の場合はそんな事を言ったら本当に真相を知っている人(複数いるかもしれない)に徹底的に叩かれる恐れが高い
死刑囚ではないが本当は死刑囚を知らない場合には、本当の死刑囚を知っている人の足を引っ張ってしまう事も考えられ、自分が殺される可能性を高めてしまう
どっちにしろこの発言はリスクが高くなる

だから死刑囚はC……だと思う

462 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/20(土) 22:50:58
全員撃ち殺したんだろ。

463 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/21(日) 15:50:23
>>461
拍手!パチパチパチ
全レス読んで何十件も答えを見てきたが、今までで一番それらしい理由付けで納得した
俺はAが怪しいかなと思っていたけど、でも出題者が晒した答えはBだったんだよなぁ
なんでかっていう説明を放棄&放置のところを考えるとBという答え自体が嘘かもしれないと思うようになってきた

464 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/22(月) 12:55:09
じゃあ最後に私が気付いてしまったのはBとCが全員に質問が終った後に死刑囚を指名してこなかった事
つまりCによってBが牽制されてるって事に気付いたって訳かな?

465 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/23(火) 09:09:14
だから答え合わせでBなんてレスはVIP戦士はやってないよ。無責任スレだね。

466 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/23(火) 23:18:56
●@@@@@@@@@@@
?ΕΑ?Α∪?∪Ε?ΟΕ

誰かお願いします。
?の四文字を解いて下さい。

467 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/24(水) 00:57:35
AとPとUとCかな

468 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/24(水) 03:48:13
何らかの並びの2文字目を表してるのでは?
全部で12あるものといえば時計とか干支とか大体絞られる
穴がいくつかあるから、これらは順番に並んでると考えれば…

469 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/25(木) 01:04:22
とすればアレに決まってるな
1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12

470 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/25(木) 01:21:08
JAJO

471 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/25(木) 01:31:12
>>467が正解でしょ
蛇足だけど、1月〜12月を英語にして2文字目を読む、と。

472 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/25(木) 12:06:05
>>467
>>468
>>469
>>471
正解でした。

ありがとうございました。

473 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2008/12/28(日) 18:17:32
なんだ2年前の問題かよ。
まだ答え出てないの?
Bでもう決まりじゃんかよ。

死刑囚でないなら誰が死刑囚か知ってるなんて言わないだろ。
Bは自分が死刑囚なのでこのように答えただけ。
この問題は「私ではない」の部分はなしに考えないといけないようだ。
CはBの発言でBが死刑囚と気付いただけ。

474 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/19(月) 12:05:43
>>448が解らない

475 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/19(月) 13:13:22
>>474
>>449が正解。適当に答える奴以外の奴を見つけるために1回目の質問をしている。

476 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/19(月) 21:05:31
朝はひまわり
昼はイルカ
夜はガラガラヘビ
これは何でしょう?

477 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/20(火) 01:24:09
>>475
それってAが嘘つきじゃないと成り立たなくないか?
もしAが適当な門番だったら結局真偽は解らないままだしさ

478 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/20(火) 01:47:09
>>476
キミの携帯の待ち受け画面でしょ?

479 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/20(火) 01:57:39
>>477

同じく、どんな質問でも最初に適当に聞いたら意味ない気がする



480 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/20(火) 09:15:17
>>477
>>479
メンドイから 正直者=○ 嘘つき=× 適当=?

最初の質問に「はい」が返ってくるパターン
A=O B=? C=×
A=× B=? C=O
A=?

「いいえ」が返ってくるパターン
A=O B=× C=?
A=× B=O C=?
A=?

最初に?に聞いてどっちの答えが返ってきたところで
「はい」が返ってきたらC、「いいえ」が返ってきたらBに次の質問を聞けば
そいつはOか×だからおk

481 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/21(水) 03:31:21
この問題を解くのが不可能ってことを誰か証明できる?

482 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/21(水) 05:06:17
>>480
適当じゃない門番を特定できる事までは理解した。
説明ありがと。

でも結局、A=?の場合はどっちの門が天国か解らないな。

483 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/21(水) 12:11:58
>>482
いや、大丈夫でしょ
>>449の2つめの質問は、正直者もしくは必ず嘘つきならどっちにも効く魔法の言葉
1つめの質問はあくまで次に「適当」を回避する為のものだから、
最初に「適当」に当たった場合はどっちに転んでも「○」か「×」なんだから2つ目の質問で大丈夫

484 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/21(水) 19:45:18
おー
ありがとう。
俺の馬鹿さ加減に涙した。

485 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/01/23(金) 06:49:32
Happy holidays!

486 ::2009/02/05(木) 00:37:34
 刑務所Xには、三人の死刑囚A・B・Cがいます。これまでの法務大臣は死刑制度に反対でしたが、
新任の法相はそうでもないらしく、死刑執行の何枚かの書類に署名・捺印してしまったそうなのです。
刑務所Xにもその話が伝わりましたが、死刑囚Aが知ることができたのは
「三人の死刑囚のうち、二人が死刑になる」という事実だけでした。
 死刑囚Aは焦りました。このままでは2/3の確率で殺されてしまいます! 
とはいえ、再審請求も却下されたので、もうどうすることもできないのでしょうか……。
 突然、死刑囚Aは天啓を得たように思いました。
「そうだ! 自分が死刑に処される確率を何とか減らす方法がある。」

 死刑囚Aは、誰と誰が死刑になるのかを知っている看守を呼び、話しかけました。
「看守さん、旦那が死刑囚にそいつ自身の情報を与えてはいけないことは知っている。だが、BとCならいいだろう? 
同じムショに押し込められた身の上、あいつらと俺とは浅からぬ縁があるのだから……。
 ところで、俺はもう、三人のうち二人が死刑になることは知ってしまった。ということは、だ。
BとCの片方と俺か、あるいはBとCの両方が殺されるわけだ。
 すると、俺が死刑になろうがなるまいが、BとCのうち、少なくとも一人は死刑に処されるわけだ。
そこでBとCのうち、死刑になる奴の名前を一人だけ教えてくれ。
俺が勝手に一人の名前を念じるのと同じだから、旦那も規則を破ったことにはならないだろう?」
 看守はしばらく考えこみましたが、やがて死刑囚Aの言ったことをその通りだと認めました。
そこで看守は答えたのです。
「いいだろう、教えてやる。少なくともBは死刑に処される。」
 そして看守は、誰にも言うなよ、と残して去っていきました。

 死刑囚Aは残された独房で飛び上がって喜びました。
「素晴らしい! 看守の話を聞く前は、俺(A)・B・Cの三人のうち、
二人が死ななければならなかったのだから、俺は2/3の確率で死ぬところだった。
だが、今やBの死刑が決まり、死ななければならないのは、俺(A)かCの二人に一人だ。
つまり、俺の死刑が執行される確率は1/2に減ったのだ!」
 死刑囚Aは大いなる幸福感に浸ったのです。

問題

 さて、死刑囚Aの幸福感は本物でしょうか? それとも幻想でしょうか? もし本物だとしたら、看守は規則を破ってしまったのでしょうか? もし幻想だとしたら、AかCの片方が死ぬという状況の中で、Aが死ぬ確率だけ2/3と偏っているのでしょうか?


487 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/05(木) 01:29:01
>>486
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1093542398/220-224
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1226541083/716-722

488 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/07(土) 23:22:34
>>1
ほんとうに素晴らしい問題だ。
二年以上経った今でも改めて考えてみたくなる良問。
俺が今まで接触した小説やクイズなどすべてを含めても最高峰。
さて、久しぶりに考えると・・・
答えはA〜Eのいずれでも犯人になりうる、つまり射殺された者が“死刑囚”。

489 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/08(日) 02:59:15
おまえら馬鹿すぎ
読んですぐDってわかるじゃんww

490 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/08(日) 08:22:40
この問題は不完全なので正解がないことで片付いてるのに
馬鹿すぎとか馬鹿すぎww
与えられた条件ではいくら考えても犯人を特定する事は無理だよ。

491 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/08(日) 16:19:30
>>490
だせえww

492 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/08(日) 20:51:13
考えてみた

ABCDの発言が終わった段階で

Aが犯人なら、BCに知られていて絶体絶命。しかしBCの自分以降に犯人がいるとの言外の解答に無実を証明された。

Bが犯人の場合。Cに指命される危険を考えると一対一の生き残る可能性50%の危険より、合理的に発言権の無いAを巻き込み生き残る確率を2/3に上げる為ABCの3拓となる様な発言をするはず。Cの解答もあり無罪。

この時点で犯人はCDEに絞られる。


Eが無実と仮定してEの気持ちで考えてみる。
Dの発言が終わった段階でEは犯人に気付いた。

CはBの無実を間接的に証明したが、自分自身の無実は証明していない。

そこでEはDの立場で考える。Dは何故犯人を知らないと答えたか?
Dが犯人の場合、生き残る可能性が一番高い答えがB Cと同じ答えをいう事。
これによってたとえEが犯人に気付いたとしても生き残る確率を50%以上にはもっていけるから。(Eが気づけなければCDEの3択)しかし、犯人を知らないDはCと自分Eを同じ様に疑い、あの様な答えになった。

そこでEは答える。
ここで犯人に気付いた事を言ってもBCに後ろに犯人がいる事を示唆され、それに対し自分1人が反論した場合、逆に自分が犯人ではないか!?
合理的なEは自分の潔白を話すにとどめる。


そこまでEの立場で考えた私は他の可能性も視野に入れる。
Eは何故無実か?
そもそもこのゲームは犯人を知る者が2人いたら成り立たない。合理的に考える5人の内2人が犯人を知っていれば犯人に反論され様が2人で犯人を言い当てれば1人しかいない死刑囚は100%あたるのだ。

犯人を知る唯一のBは後ろに発言を控えるCとの生き残り一対一を避け、ああいう発言で言葉を濁し合理的に生き残る確率をあげたのだ。

そして犯人Cは自分の正体を知るB指命を止め、生き残りを以降の3択になるBと同じ言葉を言ったのだ。

以上が、何人かが死刑囚を知っていながら誰も名指し出来なかった真相だと思います。



493 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/09(月) 10:52:52
>>492捕捉

DEが無実の根拠が判りづらいので捕捉。

Dが嘘をつく事が可能な人物である場合、「自分Dは犯人を知っている」と発言する事で私には絶対に解く事が不可能な袋小路に陥れる事が出来るのに、そうしなかったのは嘘をつく事が許されない人物だったから。

Eも同様に私に解く事が不可能な問題にする為に嘘をつかなかったのは、嘘をつく事をゆるされない人物だから。

無実Eは、Dが生き残る確率を上げる為の発言が出来なかった事でCが犯人と気付けたが、自分の生き残る確率を上げる為保身だけをした。


この問題は5人の発言をだけでは解けない様に見えるが、嘘をつく事を許されないが生き残る確率を上げたい4人と、生き残る確率を上げる為に嘘をつく事をゆるされた人が1人いて、その発言に至る心理を結果から逆算していくと答えが分かります。


494 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/09(月) 18:07:15
A Dが死刑囚である事は知らないが自分ではない事は知っている。
B Dが死刑囚である事を知っている。
C 同じくDが死刑囚である事を知っている。
D D・・つまり自分が死刑囚である事は知らされてない。
E 誰が死刑囚である事も知らないし無実の罪でここにいる人。

5人のプロフィールがこうなら死刑囚はD。しかも誰も嘘を言っていない。
矛盾しない。他の4人を死刑囚だと仮定すると必ず誰かが嘘をついてる事になる。
矛盾が生じる。

死刑囚はD以外ではありえない。

495 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/09(月) 22:22:40
>>493のついでに
>>175の答え
ルールを破らず妹を助ける答えは現段階で2つ
まずは数学的に

20枚のカードをそれぞれ10分割に破ります。
そして端から1/10ずつめくっていくと、

質問の必要無く、最悪1枚と10分の9で答えが分かります。

この方法は元々の用意された答えでは無いのでしょうが、条件を破らず正解にたどり着きます。



496 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/09(月) 22:33:38
>>175の答えの続き
そして、多分正解の答え

原文に質問は1回とありますが、アンサーは村長とありません。

私は村長を含めた19人にカードを配り、
「あなたの持っているカードは私と同じ物ですか?」と質問する。

全員がNOであれば自分のカード。
それ以外の場合はNOと言った人のカードが正解です。




497 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/10(火) 00:20:32
>>1の問題の何がすごいって、二年以上経った今でも
>>492のような素晴らしいレスがつくことだろうな。

今でも「実は正解はあるのか?」と思わせるような
微妙な問題なんだよ。>>1の問題は。

498 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/10(火) 04:49:13
>>492です。
連投うざくてすいません。
私がバカでした。
答えはB。 そして多分>>10の条件はオリジナルなんだと分かりました。

犯人は嘘をつける。
5人は生き残りたい。
他4人は嘘をつく事を許されてない。

Cの「も」というセリフにひっかけられました。
ですが、Cが犯人であった場合最も生き残る確率を上げる嘘は「私は誰が死刑囚か知らない」でした。
これによりCが犯人であった場合、Cの事をDEが知らない事もあり私を袋小路に追い込む事が出来たのに、そうしなかったのは犯人を知っていて嘘をつけなかったから。


もう一度立ち返ってみます。

Aが犯人であった場合、自分を知る人間が後ろにひかえている事もあり、効果的な嘘は「死刑囚を知っている」と保険をかける事。 それをしなかったのは嘘がつけないから。

Bは保険をかけた。

Cが犯人なら「知らない」と嘘をつくが言えない。Bを名指ししなかったのは>>10の陥れのルールで名指しを禁止されていたか、Bとの2拓にされる事をきらったか。

DのBCが知っていると言っている状況で私を袋小路にはめるなら同じく「知っている」と言う。言わないのは嘘をつけないから。
但し、Dは死刑囚はCかEだと考えている。

EのBCが知っていると言っている状況で私を袋小路にはめるなら同じく「知っている」と言う。言わないのは嘘をつけないから。
但しEはこの時点でCが犯人と確信している。


結論は他の人が嘘をつけない事を利用して効果的にCを犯人にしたてあげたBが本当の死刑囚。


長々としかも連投すいませんでした。 しかも、分かりにくいし、、文章下手だ。


499 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/10(火) 21:00:32
うーん 別にしゃべらなければいいだけだから
B Cのリアクション見て撃てばいいんじゃん?

500 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/10(火) 23:06:58
やっぱり>>1の問題はすごいよ。
この問題が「そもそも不完全で正解の無い問題なのか? 正解がある問題なのか?」
を両サイドから証明する競争になってるんだよ。
それで双方からレベルの高いレスがつくんだね。

501 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/10(火) 23:10:15
また、>>1の問題を貼り付けた人間、あるいはスレ主が
ここに登場していないのも良い。

502 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/11(水) 00:28:50
>>498

>>492さんの考えは参考になりますよ。理論立てがしっかりしている。

503 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/11(水) 19:08:47
>>498
なんかBの様な気がしてきたけど、これ正解が無いんじゃないの?
もちっとわかりやすく解説ヨロ



504 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/11(水) 23:43:19
>>502
ありがとうございます。

考え始める前提として

5人の発言の内容から想像するに発言順番はA→E。
全員が「自分は死刑囚で無い」との発言より、死刑囚は嘘をつく事が可能と推測。
他の[嘘つきは誰か]の問題と同じ様に死刑囚以外は本当の事を言っている。
BかC、または両方が死刑囚が誰かを知っている。

として、
文内に無い情報として、

5人は生き残りたい。
5人はバカでは無い。
死刑囚は自分が死刑囚である事を知る人物がいる事を知っている。

という前提が無いと、この問題には答えが出ないので、そうであると仮定します。そしてこの仮定を否定する方にとって、この問題の答えは「答えが無い」です。
では進めます。

まずBCが死刑囚を知っていながら、名指ししなかった不思議について、
名指しする事自体が禁止されていたのか、「死刑囚は誰ですか?」という質問であれば答えられたか、または保身の為にあえて言わなかったかは文面からは謎ですが、
文中から推測する[私]が知らされた情報の中では、[私]はBやCが死刑囚を知りながら、指名をしなかった理由を知りません。
そこで私は>>492の様に推理をたて犯人Cにたどり着きます。これはCが名指しをしなかった事からたどり着く結論です。

そこでCについて考えてみます。

5人の内1人を探すゲームで4人が「知らない」。1人が「言わない。」となった場合、「言わない」1人が犯人です。
もし、その1人が何らかの理由で「言えない」状況であったとしても、全くの5拓。ヒントがありません。
もし、Cが嘘をつく事が可能な人物であった場合。
DEは絶対に死刑囚では無い事もありCがつくべき嘘は「知らない」です。
これにより1人「知っている」と言っているCのおかれた状況の中では、Cは自らの生きる確率を上げる事が出来たからです。

この時点でこの問題は矛盾しています。死刑囚Cは自分の生きる可能性を自ら下げたのですから。

何故矛盾がおきるのか?

問題の中で死刑囚を知っている人物が1人なら、指名をしない限り「知っている」と発言した人物に容疑がかかります。

逆に「知っている」と発言した人物が3人以上になった場合、私は絶対に死刑囚にたどりつきません。問題が破綻します。
ただの5拓です。

死刑囚以外の4人はなるべく私に死刑囚が誰かを気付かせ様としていると考えられます。
逆に死刑囚はこの問題を破綻させると、生き残る可能性が増えます。
この問題は与えられたヒントを頼りにたどり着いたCが、実は死刑囚では無いという矛盾問題になりました。

そこで、もう一度をこの問題を矛盾させている人物は誰かを検証します。
実はこの問題は普通の[嘘つきは誰だパズル]で答えにたどり着くと矛盾が生じ、その矛盾を引き起こしているのが真犯人という2重螺旋構造になっています。
[死刑囚を知ってると言ってる2人が名指ししないって!?]→[どっちか死刑囚なんじゃね?]→[わかった!Cだ]
→[ん、でもCだとおかしくね?]→[何でCだとおもっちゃたんだ?]→[そう思わせた奴が死刑囚じゃね!]
つづく

505 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/11(水) 23:53:17
>>504の続き
犯人探し

まずD
Dは2人「知っている」という状況で、あえて3人目となり問題を破綻させませんでした。よってDは死刑囚ではありません。

次にキーポイントE
Eは実は死刑囚が誰か知っているか、気付いています。
その根拠はもしEが嘘を付く事が可能な人物なら、つくべき嘘は「知らない」。
2人「知っている」と言う人物がいる中で「知らない」と言えば死刑囚は必ずその2人のどちらかと推理され、1/5どころか生存確率100%です。
そこで「知らない」と言わないのは「知っている」上に嘘を言わないから。
しかし、死刑囚を「知っている」人物2人名乗り出てる状況で、Eが「知ってる」と言えば問題が破綻します。
そこであの答えになりました。

そしてCも上の方の理由により死刑囚では無い。

そのかわりABの死刑囚では無い根拠がなくなりました。
死刑囚はABどちらでしょうか?
検証してみます。

4人で考えると分かり易いのですが、
ACDEがそれぞれ同じ発言をした場合、Cが死刑囚になってしまいます。

BCDEの場合、5人の時と同じ様な展開になります。
この問題に捻れを生じさせたのは[B]です。
Aの発言の後、CDEに私がどんな質問をするかわからないBは保険をかけて「知っている」。と答えたのが真相だと思います。

しかし、Cは何故名指しをしなかったか?
これはCはEが死刑囚を知っている、もしくは気付いた事を知らないからだと想像しました。保身です。
またEが名指しをしなかったのは、上2人が後ろに死刑囚がいる事を匂わせる発言をしている為保身から出来なかったのでしょう。

ただ、この問題には重大な欠陥があります。
螺旋を作っているのはBですが、

もし、死刑囚を名指しする事がそもそも禁止で、5人がそれを知っているとするならばAが死刑囚という可能性が消えないからです。

もし、文中に
[死刑囚を知る者が複数いても、お互いその存在は知らない]とか「Eは途中で驚いた顔をした」
とかの一文があれば、名指しをしない事に理由付けがたち、辻褄なあう完璧な問題になったと思います。

以上長文になりました。
最後まで読んで頂いた方ありがとうございます。
思考の間違い等、皆様の検証をお願いします。



506 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 02:49:23
>>504さん、すごいなあ。この二行だけでも納得。検証には相当な時間がかかりますね。

>5人の発言の内容から想像するに発言順番はA→E。
>全員が「自分は死刑囚で無い」との発言より、死刑囚は嘘をつく事が可能と推測。



507 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 03:22:37
Aが犯人と知ってても「犯人はAだ」と言ってしまうと、犯人はそいつかAに絞られてしまう。
そうすると、撃たれる確率が増えてしまう。

だから、犯人がAと他の奴も言ってくれる保証がない限り、犯人がAとは言わない。

だから>>504氏の論法には賛成できない。

508 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 03:52:09
>>1の問題を見直すと
「ただし、文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。」
とあるが、この一行は相当利いている。

>>504さんのレスをみて思ったのは
登場人物がウソをつけるのかどうかが判らない点。
これが確定できない以上、>>1の問題に「正解はない」
あるいは「正解を導くだけの条件が不十分である」と言わざるを得ない。
私は>>1の問題に「正解はない」と思います。
今のところは。w

というか、>>504さんの主張が充分に理解できているかが不明なので
もう少し検証してみましょう。

509 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 03:59:33
結局、>>1の問題というのは、こちら側(回答者側)が
どの程度まで予断を入れていいか?ということだと思う。
「問題文には書いてないが、この程度は人物の思惑が予想できる展開」という主観。
その問題に>>504さんは触れてるのだと思う。
「順番からいけば、各人物の思惑はこのように想像できる。」と。

510 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 04:04:19
私も連投申し訳ないが、また気になった。
男らは「A→E」の順番で答えたとも書いてないな。
なんて不十分で微妙な問題なんだ・・・

511 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 04:41:21
>>501
>>289>>1だろ。

VIPで釣り、解なしと公表されている問題なのに
スレを無理やり伸ばそうとしている奴がいるな

512 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 05:48:50
自分の頭で考えるって事を放棄しちゃった人ってなんか滑稽。つーかむしろ哀れ。
VIP(笑)で公表されてるからってそれが何なんだろ?..見事なまでにゆとり2ちゃん脳だな。。
あと>>503みたいのもなんでこの板に居るんだかフツーに不思議。考える頭が無いならダム板にでも行けよw


513 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 07:45:27
>>507さん
>>504読みました?

>>507さんの理由があるからBに推測出来るが、問題に
「死刑囚を知る者が複数いても、お互いその存在は知らない」
とゆう一文が無いと、Aの可能性も捨て切れなくなるって書いてあるよ?



514 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 09:39:54
>>501が間違っていることは確かだな。

515 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 09:51:35
>>513
>>504
> そこで私は>>492の様に推理をたて犯人Cにたどり着きます。
と書いてあるので>>492を読んだところ、
> しかしBCの自分以降に犯人がいるとの言外の解答に無実を証明された。
と書いてあるので>>507のようにレスした。

「死刑囚を知る者が複数いても、お互いその存在は知らない」
の一文があっても、>>507で書いた通り、犯人がAである可能性は残る。

>>513>>507を読んでいないのでは?w

516 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 17:49:51
この問題はおそらく「解答無し」ということが“予想”できる。
だが、「解答無し」ということを“証明”した者はいない。
もちろん「解答有り」を“証明”した者は存在しない。

517 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/12(木) 23:37:52
>>516
> だが、「解答無し」ということを“証明”した者はいない。
んなもん、○が犯人でも△が犯人でも矛盾がないってことを示せばいいだけじゃん。
ログ読む気しないけど、とっくにやってんじゃないの?

518 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 03:21:12
証明した人はいない

519 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 10:09:51
じゃ俺がやってやんよ

仮に解答有りと仮定する。
つまりそれは、100%犯人がわかるということである。
しかし、犯人が他の誰かを犯人呼ばわりすれば、自分が撃たれる可能性を下げることができる。
つまり犯人はベストの行動を選択していなかったことになる。
これは矛盾。

ゆえに解答は無い。証明終わり

520 :504:2009/02/13(金) 15:52:11
>>507さん
説明が長くなるので、アンカですませてしまってました。

Aが死刑囚であった場合、BがAを名指し出来なかった理由は>>507さんのおっしゃる通りだと思います。
しかしBが「知っている」と発言した状況では、Bは本当の事を言っているので、
Cがバカでなければ、
「私の知っている死刑囚は、Bが知っていると言った死刑囚と同じ人物だ。」
と言えます。

[私]が嘘つきを探す問題だと認識した時に、Cが嘘つきであった場合Cは嘘をついていない事になります。
普通の嘘つきを探すゲームとして話が進みます。

そのCが「知っている」としか発言しなかった理由が、まさにAが死刑囚だった場合のBと同じ立場
死刑囚を本当に「知っている」と発言した一人目だったからなのだというのが、A無罪 B死刑囚の根拠です。

この問題は>>508さんのおっしゃる様に他の4人も好きに嘘がつけるとか、バカだったとなると本当お手上げですが、
504で書いた様に死刑囚はBである推測できると考えています。

>>519さんの書いてあるその通りで、死刑囚は問題自体を破綻させたい。生き残りたいと考え、

その死刑囚の発言により、
[与えられた条件の中では解答に辿り着く事が不可能な問題]になってしまったこの問題を
他の4人が生き残る為に[問題といて一見解ける様な問題に見せかける]事により、
[嘘つきを探す問題として破綻させたのが誰か]を[私]にメッセージとして送ってきたという考えです。

出題者は、このトリックをつかった問題を考えた後、>>1が正確な問題を貼らなかったか、もしくは十分な検証をしなかった為に前提条件に不備が出たというのが真相だと個人的に考えています。

お暇な方、>>504の間違いを含めてご指摘願います。


521 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 20:02:45
>>520
説明がよくわかりませんので、
「仮にAが犯人だった場合、発言はこう変わる」
「仮にBが犯人(以下略)」
と(犯人以外)の4通りにまとめてもらえませんか?
それができないはずはないですよね。

522 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 20:46:26
>>520さんは>>492さんですかね?
「正解はある」という立場ですよね?
これの証明は難しそうだ。

523 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 21:28:05
>>520
死刑囚がBなら「Cが死刑囚」と言えば撃たれない確率が残るじゃん
にもかかわらずそう言わないってことはBがベストの行動を選択してなかったことになるじゃん
これは矛盾だろ?

524 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 21:32:43
そもそも「A→E」の順番で答えたとも書いてないからなあ。

525 :504:2009/02/13(金) 23:06:01
>>523さん
B「Cが死刑囚。」
C「Dは死刑囚ではありません。」
D「うん。オレ死刑囚じゃないし」
E「嘘付きはBじゃね?」

まず、問題を破綻させたら生き残る確率を1/5に出来る死刑囚が自ら1/2にするとは考えにくいですし、上の様な展開になると思われます。

>>522さん
はい。他の問題の前提条件を踏まえて、この問題の前提条件を補完してよいのであれば答えは出ると考えています。

>>521さん
>>1と同じ発言は省略します。
Aが死刑囚の場合。
C「知ってるし、それはBの言ってる人と同じ人。ちなみにDEは死刑囚ちゃう。」
D「少なくてもAが嘘つきって分かった」
E「Cは死刑囚ちゃうよ」
A涙目

Dが死刑囚の場合。
C「知ってるし、それはBの言ってる人と同じ人。ちなみにAEは死刑囚ちゃう。」
D「C!!それ嘘よ?」
E「Dっしょ。」
D涙目

Eが死刑囚の場合。
C「知ってるし、それはBの言ってる人と同じ人。ちなみにADは死刑囚ちゃう。」
D「死刑囚がEって分かった」
E「泣いていい?」

前提条件によって色々なバリエーションがあるので書ききれませんが、

Cが死刑囚の場合、
A「知らない」
B「知ってる(けど怖いし言えない)」
C「知らないよ(だまっとこ)」
D「知らない」
E「この条件じゃ、わからないッス!」
私「Bかな?」

Bが死刑囚の場合
A「知らない」
B「知ってる(と言えば助かるかも)」
C「私も知ってる(お前だろ!)」
D「知らん。」
E「(上のAが死刑囚の時みたいに言ってあげたいけど、3人知ってると言ったら[私]が、問題に切り込むとっかかりが無くなるし。
Cが疑われたとしても、自ら不利になる事言ってるのに気づけば大丈夫でしょ?)オレ無実。」


>>523さんの場合の様に矛盾と思うバリエーションがあればおっしゃって下さい。


526 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:12:11
>>525
> 問題を破綻させたら生き残る確率を1/5に出来る死刑囚が自ら1/2にするとは考えにくい
それは解答なしって>>525が認めてるってこと?

527 :504:2009/02/13(金) 23:26:45
参考に例題
嘘つきが1人います。
誰でしょう?

A「オレは正直者。」
B「誰が嘘つきか知っています」
C「嘘つきを誰か知ってますし、それはBの答えと同じです。」

Cが嘘つきの場合、Cは本当の事を言っている事になる矛盾の為、嘘つきはAになります。


528 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:27:38
>>525
> C「知ってるし、それはBの言ってる人と同じ人。ちなみにDEは死刑囚ちゃう。」
この時点ではAかCかわからないはずだけど?

529 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:30:17
>>527
それは嘘つきが1人という問題だからだよね。
元の問題は嘘つきが1人以下という問題。
この例題もその条件だと解けないよ。

530 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:34:16
>>526
いいえ、>>504に書いた様に解答無しの全員の言動中で、解答無しにさせたがった人物がB以外にいなかった事により、解答無しにさせた人物Bが犯人であるという答えです。


531 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:36:50
>>530
すまん、>>504は可読でないという前提で返事くれない?

532 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:47:06
>>530
つまり解答無しにさせたがるのが自分だけだと犯人にさせられるってこと?
しかも犯人は、他の奴はそういう状況を作るためにベストを尽くすと推定できるはずだよね?
ってことは、犯人は確率1/2になる状況を選ぶのがベストじゃん?

533 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/13(金) 23:47:39
>>532の最後の行はベストじゃなくてベターね。

534 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/14(土) 00:57:04
「バカでは無い」 という設定がよくわからん。
AとBどちらが「バカでは無い」の?

A:一時的に生き残る可能性が下がっても、
後の人の発言によって生き残る可能性が
100%になる可能性がある発言をする。

B:後の人の発言などまったく期待せず、
現状で一番生存が高くなる発言をする。:

535 :504:2009/02/14(土) 13:17:56
>>528さん
>>529さん
そもそも私に考え始めるきっかけが無い様な状況にもっていけるCDEがそうしなかったのは死刑囚では無いから。
と、いう基本思想があるので適当に書いてしまいました。アバウトですいません。

前提条件にはありませんが、仮に自分1人だけが死刑囚を「知っている」と考えている人物が、何か死刑囚を特定出来るヒントを私に与え様とアクションを起こすと
元々ある80%の生存確率を最悪50%まで下げる事になります。
>>534さんの何がバカかに触れる部分だと思いますが、
故に、アクションを起こした人物は自分以外にも死刑囚を知る人物がいる事を知っていると推測出来ます。

Aが死刑囚として、Cが「Bと同じ〜」と発言する事により、私は絶対に死刑囚では無いDEに自由な質問が出来る状況がつくれます。
仮に私がアホな質問をしてしまっても、
D「Cは真実を言っているのが分かった。」
E「この中で嘘つきは1人」
とAがまず、アクションを起こさないと、普通の[嘘つきは誰か問題]になると予想出来ます。

Cが死刑囚でAを陥れている場合どうなるんだ?とも考えられますが、
E「この中に嘘つきはいないよ。」
と、計画失敗。
Cはあえてそのリスクを取らないでしょう。

#言い回しが長くなるので、それぞれ「私は死刑囚で無い」と発言してる部分は無視しました。
#>>504にも書きましたがEは死刑囚が誰か知っているか、気付く材料がありました。

>>531
前提条件によって、死刑囚である事に矛盾が無い人物が複数いる、解けない問題で、CDEが私に解く足掛かりを残したと考えてもいいのは
問題を破綻させたのは誰か?という私に対するメッセージ。

>>532
上でも簡単に書きましたが、死刑囚が誰かを陥れ様と個人攻撃をすると、かえって自分を特定されるリスクが増えます。
想像通りBが死刑囚だとすると、CEに特定されるのを恐れたBは、私が思考の切り口を開くには「知っている」と発言した人物が2人である必要を悪用して、最初に「知ってる」と発言する事により、
最悪「知ってる」と発言した2拓の1人に残る保険をかけたと推理出来ます。

しかし、肝心の2拓の相手がわざわざ不利の状況に自ら入ってきた矛盾により、目論見を絶たれて私に撃たれてしまったのです。

>>534
難しい質問ですよね。
前提条件が明らかになっていない為、504は自らリスクを背負う者は、他の縛られたメンバーの返答で自分の容疑が晴れる事を知っていたからだと捉えました。
死刑囚はまず、自分が特定されない事(50%)。出来れば問題自体が成立しない確率80%を目指したいと考えていると思えます。

他の4人は、自らリスクを背負う事無く100%生き残りたいと考えていると思ってます。



536 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/14(土) 22:34:55
いろいろ考えたら混乱してしまった。漏れはいったん休憩。

537 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/14(土) 23:48:23
>>494が正解なんじゃないの?  矛盾しない唯一のケースでしょ。

538 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 00:30:15
>>504さん、
改めて見ると、やはりあなたはすごい。
答えは「B」あるいは「正解なし」で終結のようです。
>>504(>>492)さんの主張のキーは2つかな。↓

「そもそもこのゲームは犯人を知る者が2人いたら成り立たない。
合理的に考える5人の内2人が犯人を知っていれば犯人に反論され様が
2人で犯人を言い当てれば1人しかいない死刑囚は100%特定。」

「5人は生き残りたい。5人はバカでは無い。
死刑囚は自分が死刑囚である事を知る人物がいる事を知っている。
という前提が無いと、この問題には答えが出ないのでそうであると仮定。
この仮定を否定する者にとって、この問題は答えが無い」


539 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 00:33:45
>>504さんのすごいところは
「正解あり」と「正解なし」の理由を判りやすく解説したところでしょう。
問題の構造について説明しているところも素晴らしい。

540 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 00:34:24
>>535
レスが長くなるのは理解できるけど、1文ごとに説明が不明な部分があるので、全体として
聞き返す気が殺がれてしまう。
せめて、質問に即した形で答えてはどうだろう。

541 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 00:43:13
俺は>>519で合ってると思うんだが、>>504のレスはどれもわかり易いとは全く思わない。
そこで>>539に頼みがあるんだが、>>504をわかり易いと感じるそうなので、
>>519がなぜまずいか、わかり易く説明してくれないか?

542 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 01:14:01
>>519さんは自分で理解していることをシンプルに書いてるんだと思う。
おそらく「嘘つき問題の解き方」を書いている気がする。
ただ、「>>1の問題」に特化したレスになっていないかと。


>>504さんの解説で判りやすいと思うのは
>>1の問題は二重に仕組まれた嘘つき問題 」と言明しているところ。
この問題の欠陥にも触れ、その欠陥が問題を複雑にしているとも解説している。
また、その欠陥が補完された展開にも触れている。


>この問題には重大な欠陥があります。
>螺旋を作っているのはBですが、
>もし、死刑囚を名指しする事がそもそも禁止で、
>5人がそれを知っているとするならば
>Aが死刑囚という可能性が消えないからです。
>もし、文中に[死刑囚を知る者が複数いても、お互いその存在は知らない]とか
>「Eは途中で驚いた顔をした」 とかの一文があれば、
>名指しをしない事に理由付けがたち、
>辻褄なあう完璧な問題になったと思います。


だが、私は>>1の問題は不完全だからこそ
魅力のある問題になってると思います。

543 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 01:28:16
ん?核心に近づいてきたかも?

> 「 >>1の問題は二重に仕組まれた嘘つき問題 」と言明しているところ。

これはどういう意味?

544 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:09:03
>>504さんの言葉を借りれば↓

>嘘つき問題として答えにたどり着くと矛盾が生じ、
>その矛盾を引き起こしているのが真犯人という2重螺旋構造。

それは
>[死刑囚を知ってると言ってる2人が名指ししないって!?]→
>[どっちか死刑囚なんじゃね?]→[わかった!Cだ] →
>[ん、でもCだとおかしくね?]→
>[何でCだとおもっちゃたんだ?]→
>[そう思わせた奴が死刑囚じゃね!]


545 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:14:20
別の言い方をすれば、>>504さんの考えを私なりに解釈して

「犯人を知る者が2人いたら問題が成り立たないが
その二人目がよりによって真犯人である。」ということになりますか。


546 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:22:59
>>544
それは
→[わかった!Bだ] →
[何でBだとおもっちゃたんだ?]→
[そう思わせた奴が死刑囚じゃね!]
と続くんじゃないの?

つまり無限にループだから、>>519の通りじゃね?

547 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:29:39
>>519って特に目新しいことは書いてないと思うけど。
>>1の問題に特化して解明しようともしてないし、ピントがずれてるかと。
ただ、誤った認識が多すぎる。

>ゆえに解答は無い。
の根拠が>>1の問題の本質をついていない。

548 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:39:04
>>546についてはどう?

549 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:39:49
>>546の最後の行以外ってことね。

550 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:41:41
あと、どの箇所が>>1に特化してないのか、も。

551 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:47:02
>>547
連投すまんね。

目新しいかどうかは知らないし、目新しい必要はないと考えている。
誤った認識が多すぎるとのことだが、複数あるなら最初の1個目についてどうして誤ってるか指摘してくれ。

552 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 02:55:15
>>1の問題は特殊なんだよ。
それが意図して作られた問題かどうかは分からないけど。

焦点は一つ。
犯人を知る人物が二人なら問題が成立しないが
その二人目が犯人である、ということ。

だから無限ループとか、そういったことが焦点ではないと思うよ。
その焦点を明確に気づかせてくれたのが>>504さん、というわけ。

553 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:07:27
> 犯人を知る人物が二人なら問題が成立しないが
> その二人目が犯人である、ということ。

じゃ、この点をわかりやすく説明してくれないか?

554 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:16:55
それこそ、>>504さんのスレを読んだ方が正確でしょ。

555 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:19:23
いや、彼の文章は可読だとは思わない。
>>554の方がまだわかりやすい。

556 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:24:26
>>504さんの文章は分かりやすいと思うがなあ。
ただ、少しでも集中力を欠くと、>>1の本質を見失ってしまい
>>504の内容事態が理解不能になるよ、俺はね。
一瞬、「そうだったのか」と納得する一方、すべてが理解不能になったりする。

557 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:27:41
>まずBCが死刑囚を知っていながら、
>名指ししなかった不思議について、
>名指しする事自体が禁止されていたのか、
>「死刑囚は誰ですか?」という質問であれば答えられたか、
>または保身の為にあえて言わなかったかは文面からは謎ですが、
>文中から推測する[私]が知らされた情報の中では、
>[私]はBやCが死刑囚を知りながら、指名をしなかった理由を知りません。

>>504のこの部分だけでもかなり説得力があると思うよ。

558 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 03:50:22
>>557
その文は理解できる。

559 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 04:36:01
それは>>504の抜粋だよね?
>>515に書いたように、そこまでは理解してるつもり。だが、>>504に沿って>>492を見ると、
> しかしBCの自分以降に犯人がいるとの言外の解答に無実を証明された。
と書いてあるので>>507のようにレスした。(と>>515にも書いた)
それに対するレスが>>520なんだが、理解できないので>>521を書いた。
が、今もう一度>>520を理解しようとしてみると、
> [私]が嘘つきを探す問題だと認識した時に、Cが嘘つきであった場合Cは嘘をついていない事になります。
この文章がわからない。「Cが嘘つきであった場合Cは嘘をついていない」とは?

560 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 05:19:34
オレが2年前に作った問題が
まさか知らぬ間に こんなに広まっているとは

>>1のシチュが変なのは、
読み易く誰かが改変してくれたからだよ

ただ原文の証言以外の方にヒントがあったから、そこだけは惜しい

561 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/15(日) 11:35:28
私はふと気付いてしまった。誰が死刑囚かを
J

562 :504:2009/02/16(月) 00:46:13
>>559さん。わかりづらくてすいません。
Cは自分が嘘をつくと、Cが正直であるといるパラドックスを使って、
自身の発言を本当の事を言っているんだと私に伝える術を持っているという意味です。


563 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/16(月) 01:33:46
少なくともBとCは死刑囚ではない。本文からわかることはそれだけだと見た。

564 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/16(月) 02:55:42
>>562
ごめん、その文もわからない。そのパラドックスが具体的にどういうことかわからない。

565 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/16(月) 18:04:52
Bは死刑囚を知ってるのに名指ししないのは何故か?
Bは名指しすると死刑囚から逆指名され自分が殺される確率が高まるからだ
つまり発言が終わったAではない、この推論は果たして正しいのだろうか?

仮にAが死刑囚だとしてBは名指しすることで生き残りやすくなるのか、Aが死刑囚と仮定して考える
残り3人の中に死刑囚の正体を知るものがいればその人物もAを指名し死刑囚は確定、殺されることはなくなる
だが全員知らない場合、死刑囚の候補はAかBの2人に絞られる、つまり1/2の確率で自分が殺される
このケースが考えられる以上、Aが死刑囚であっても発言をしないで1/5を保てるという選択をするのではないだろうか

566 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 01:47:03
>>62>>141>>196>>255

567 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 20:22:46
答えは、前提条件をきっとこういう状況だったに違いないと解釈を歪めるとABCDEいずれにもなる[回答無し]。
但しこの問題が考えて作られた問題だったとすると、その時に想定された答えは[B]だと考えています。

前提条件が確実な場合、この手の問題は消去法が鉄則だと思います。
ですが、この問題はその肝心な前提条件が空欄だらけです。
その為、空欄の解釈によってはそれこそ無限のバリエーションが出来てしまい、消去法でアプローチをしようと思うと解決法がありません。
まず、文中で実際に起こっている事実から、無理の無い前提条件の解釈をいくつかのパターンに絞り、
まず空欄になっている前提条件を埋めて行くことが、この問題を解くにあたって最初にしなければならない事だと思います。
その推測される前提条件のいくつかを踏まえて、消去法でそれぞれのパターンを検証していくという流れで死刑囚に近づきたいと思います。


長くなるので、文中から推測される事実をいくつかに分けて書いてみたいと思います。
考え違いをしている部分があればおっしゃって下さい。

考え方<0>基本

文面から
#1、内容から発言の順番はA→Eと推測
#2、全員が「死刑囚ではない」と発言している事から、死刑囚は嘘をつける。
#3、5人は答える段階では、[私]が次の人物にどんな質問をするかは、まだわからない。
#4、死刑囚以外は本当の事を言っていると考える。
#5、5人は生き残りたい
#6、5人はバカでは無い

#7、BかCまたは両方が死刑囚を知っている。

その<0>が無いと、全く話になりません。#3は以外と忘れがちです。


考え方<1>展開

文面から
#8、死刑囚を知っている人物が2人いた場合、それぞれが名指しすれば死刑囚を特定出来る。
#9、よって「知っている」と発言した人物が2人いた場合、どちらかが死刑囚という場合か、お互いその存在は知らない場合。
#10、ところが5人中、自分だけが死刑囚を「知っている」と考えている人物は、「死刑囚を名指しする」事や「知っている」と発言する事は自らの生存確率を下げる事になる。
元々の生き残る確率を下げてまで「知っている」という言動をとる事は考えづらく、故に「知っている」と発言した者は、最終的に[私]が死刑囚に辿り着くと予想していると推測。
(言わなければいけないというルールがあった可能性はEの存在で否定される)

その<1>のポイント
死刑囚を知っていると初めに発言する者は、他に死刑囚を知る者はいないと考えてる。
しかし[私]が死刑囚に辿り着けないと考えているなら、何も余計な発言をする必要は無く、「知っている」と発言した者は牽制か、
死刑囚に辿り着く人物がいる事を感づいていて勝算があるかどちらか。



568 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 20:28:57
続きます。

考え方<2>
Eは無実で、しかも答える時に死刑囚を知っている。
この問題がどなたかが考えて作った問題だと受け取れる根拠が<その2>です。その理由は最後の駄文に書きます。
考え違いをしている部分があればおっしゃって下さい
#11、Eは無実で死刑囚に辿り着いている。
Eの状況は「知っている」と発言した人物が2人います。
Eが「知らない」と言っておけば、[どちらかが死刑囚]と[私]が考えた場合100%。[お互い知らなかった]と考えた場合80%生き残れます。
(2人「知っている」、3人「知らない」状況で[私]がどう推理するかと考えると、<その1の#10>の様に「知っている」と発言した人物が2人いるのに結果[私]に何のヒントも与えていない。
これはBCどちらかが死刑囚で牽制しあっているだけだから[私]にヒントが届かなかったのだと推理するでしょう。)
Eは、自分がほぼ100%助かる「知らない」を言わなかったのは、「知っている」から。
「知っている」とも言わなかったのは「知っている」と発言する人物が3人になると、[私]の思考の足掛かりが無くなるから。
故にEは死刑囚では無い。そしてEには死刑囚が分かった。

<2>を踏まえて、本文に書いてある内容から、
死刑囚かもしれないABCD、その発言を聞いた上で[私]にヒントをくれるEという存在。

と原文が随分シンプルになりました。

また<1>より
死刑囚を「知っている」と
言っている人物はEの存在を感づいているか、牽制だとわかります。


今後、文が長くなるのでこの理屈に問題が無ければ、いかなる場合でもEは無実という前提で書きます。
死刑囚Eを「知っている」人物が2人もいながら、無策にもEだけほぼ100%助かる状況にお膳立てを全員でし、死刑囚はEはそれを行使しなかった上、
問題自体をノーヒントに出来る「知っている」という言葉も言わず、私にヒントをくれようとした人物にまだ嫌疑をかけるなら別ですが。

原文に随分状況証拠がそろってきました。


以下駄文。
このEの存在がポイントです。
他の4人のリスクの取り方はせいぜい80%→50%ですが、Eは「知っている」と言えば知っているが3人になって問題が破綻。
「知らない」と言えばほぼ100%助かる場面であの行動です。
この問題はそこに気付くのが、この問題のポイントでEが「知っている」=破綻。「知らない」=生存、とゆう状況に置かれていた事が、この問題が作られた問題だと考える根拠です。

問題が無ければ数日後<3>へ進みます。


569 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 20:56:31
>>567
> この問題が考えて作られた問題

これは、>>1で与えられている以外に前提条件はないって意味?

570 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 23:07:31
>>10が原文であるかどうかは分かりませんが、>>10の条件は常識的であると思います。


571 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/17(火) 23:40:38
いや、>>567はどの条件で解こうとしているのか、という意味。
もしくは、「私」にとっても我々解答者にとっても条件が不明という「条件」?

572 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 08:51:26
>>10の条件に関して2以外は認めてもいいと思うけど2の条件を認めるか否かで問題の考え方が全く変わってくる

573 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 15:48:42
>>10を認めたらだめでしょ。
問題を解く条件が根本から変わってしまうよ。
あくまでも>>1のみの条件で答えを導く、という話しではないの?

574 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 15:57:35
>>567
長文を書くのは自由だが、たいてい途中で説明不足の箇所があって、議論が進まない。
無駄。

575 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 17:21:20
>>567の文章は読みやすいが。
説明不足にならないように詳説すると長文になるだろ。

576 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 17:58:08
>>564さん
遅くなってすいません。

Aが嘘つきでも、本当の事を言っている時でも、少なくてもCが本当の事を言っていると伝える事が出来る方法。

>>527の時、Cは嘘つきである事がありえない。
仮にCが嘘つきだと仮定すると、Bが「知ってる」嘘つきはCという事になるが、Cは「Bが知ってる嘘つきが正解」と言っているので、
嘘つきであるはずのCは嘘つきどころか、本当の事を言ってしまっている。
よって、3人の中に嘘つきが1人いるとしたらAだという理屈です。


577 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 18:23:03
>>573
各々が合理的な判断をするというのを認めないとなるとこの手の問題は解けない
メモの内容を知らないとなると発言に意思が反映されなくなるので推理が成立しない
死刑囚が嘘をつく(死刑囚ではないの時点でついてる)のは当然として
死刑囚以外も保身のために嘘をつけるとなると死刑囚とそれ以外の区別がなくなる

578 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 20:46:43
その細菌は、1分ごとに2倍に増える
60分で、容器の中ぴったり100%になる
では、59分の時点で、細菌は容器の中で何%か?

579 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 20:51:03
最初がティー、最後もティー、中も全部ティーって何?

580 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 21:43:09
>>578
50%

581 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 22:18:51
>>579
TeapoT

582 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 22:36:25
50

583 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/18(水) 23:23:10
>>568
早く続きを言ってみろ

584 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/19(木) 01:09:16
>>583
自分でも考えてみろ

585 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/19(木) 14:15:54
考えてるさ。でも俺の考えつくことは既出なのさ。

586 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/19(木) 22:00:07
あ〜。考えれば考えるほど頭が痛い。

587 :567:2009/02/20(金) 22:22:20
>>568
続きます。
各パターンでの検証は後で、常識的な加文(その<0>)で、文中から状況証拠を揃えた続きです。

<1><2>で死刑囚はABCDの内、Eは発言時に死刑囚を知っています。
最初に「知ってる」と言った者は確証は無いものの、死刑囚に辿り着く他の存在を勘づいているか、牽制です。

その<3>[私]の推理、E
パズルゲームから推理ゲームへ

<2>よりEは「知ってる」「知らない」そして誰かを死刑囚だと名指しで陥れる以外の回答で、
自身の無実と、死刑囚を知らせるヒントを[私]に伝えるる事が出来ます。
自分の助かる可能性を下げてまで発言するEにとって、私に死刑囚に確実に辿り着いて貰わなければ困ります。

今回ABCDと発言が終わった段階で仮にAが死刑囚だった場合、「死刑囚を知っていると発言した人物は嘘つきでは無い(Dは問題を破綻させ様としなかった為Aと特定される)」等、Eは<2>の条件を破らない範囲で私にヒントを出す事も出来ます。
(知らないとも知ってるとも言わないのは死刑囚では無いからと[私]は推理出来ます。)

私に死刑囚に辿り着いて欲しいEが、あの発言をしたのは、今現在一番怪しいと思われる人物がそのまま死刑囚であると、Eの行動から[私]は推理出来るのです。

その<3>のポイント
Eは私にアドバイス出来る。

その<4>[私]の推理
まず怪しいのがBとCです。特にC。

Cが死刑囚では無いと仮定した場合、私が死刑囚に辿り着けないと踏んだ場合何も言わないのが生存を高めますし、[私]が死刑囚を特定出来るとEを感づいているのであれば、もう少し突っ込んだアドバイスが出来るはずです。
(例えば仮に死刑囚がDと仮定した場合A、B、と続いた後のCは「私の知ってる死刑囚はBの言ってる人物でそれはAEではありません。」などと発言すると
死刑囚Dは「死刑囚はCだ」などと反論する事さえ出来ません。)
死刑囚を「知ってる」と発言する1人目が、逆に名指しされるのを恐れて明言出来ないのは理解出来ますが、
Bの発言の後のCの発言は逆に、本当は死刑囚を特定されたく無いのではは疑いたくもなります。

こうして私はCを疑い、推理を始めます。

しかしCが死刑囚だと仮定した時、Cが嘘をつくなら「死刑囚を知らない」でした。自分の正体を知るBが名指しをせずに「知ってる」としか言わなかったのは、
B自身がメンバーの中にCが死刑囚だと知っている人間が他にいないと思っている事の告白ですし、
C自身がEが自分を気付く可能性を知っていたとしても、下手なアクションを起こさないで「知らない」としておけば、Eがどんなに上手な言い回しをしたとしても死刑囚はCとは断定出来ない。
Eもまた保身から下手なアクションは起こせず、結果1人だけ「知ってる」と言ったBが一番怪しいという状況を勝ち取れます。
では、なぜCは「知ってる」と言ったのでしょうか?

Cは死刑囚では無いからだと[私]は推理します。
Cが死刑囚を「知ってる」と言った1人目だったのです。

Bが死刑囚だとした場合、どうなるのでしょうか?
死刑囚BがEの存在に気づいていたかどうかは分かりませんが、Cは自分の正体を知っています。
私がどんな質問をするのかも分かりません。
Bは自分が死刑囚だと名指しされた時の保険として「知ってる」と言ったと考えられます。
(それに対しCはリスクを伴う回答をした理由を[私]が気づけばBが死刑囚と気付くはずと「知ってる」と言ったと考えられます。)

<4>のポイント
CEのセリフから辿り着く問題としての死刑囚はB



588 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/20(金) 22:38:49
続きます。
[私]が行うだろう推理の続きです。


その<5>推理の結論
文中の状況証拠から辿り着く死刑囚はBです。
仮にAが死刑囚だと仮定すると、BCEと死刑囚Aを知る人物が3人もいて、C以降の内容が変わるでしょう。
またDも問題を破綻させるチャンスで「知ってる」と発言しなかった事により死刑囚では無いと推測出来ます。
駄文に書きますが、前提条件不足の為、解釈によってはACDが死刑囚だと言い張る事も実は可能です。
ただこの問題が考えて作られた問題であり。
<2>のEの立場に気付き→Cが自らリスクを犯している事に気付く→
と流れるひっかけ問題である事がBが死刑囚の根拠であり、Eが無実としてヒントを出せる人物であった事が他のACEが死刑囚では無い根拠になります。


以下駄文
この問題は論理ゲームというより、辻褄を合わせる推理、推測ゲームだと解釈しています。
前提として[私]が死刑囚を当てなければ、ABCDEはその場は生き延びたにしても助からない。
と解釈してますが、Eが仮に自分だけが当座助かれば後は構わないと考える人物であった場合。(死刑囚がAの場合の時)
A「4人の誰か」
B「知ってる」(Cが知ってるとは知らない)
C「知ってる」(死刑囚にEあたりが辿り着くかもしれないから「知ってる」と正直に言うけど、
知ってるが3人以上になると問題が破綻してEの言い回しがややこしくなる事を考えないし、私がAに辿り着けなかった場合自分が一番リスクある事も気づかないバカ)
D「知らない」
E「罪おかさない」(「知ってる」人物は無実とか言えば、BCは助かるしAに辿り着くと思われるが、
ほっておいても疑われるのはBかCなのでスルー)

などと解釈すれば死刑囚は誰でも可能性0ではありません。
これを解答無しとするか、問題としての答えはBとするのか、これも個人の解釈だと思います。

駄文で検証に少し触れましたが、
まだADについて説明不足ですし、ADを含めた各検証は、
必要があれば、検証編で。
考え違いがありましたらおっしゃって下さい。



589 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/20(金) 22:41:47
>>578
99%

590 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/21(土) 00:13:06
>>567さん、いつも明瞭な論理立てをしてもらってありがとうございます。
様々な角度から説明をされているのですごく分かりやすいです。
それで思ったんですけど、どうやら>>567さんの理論を
“正しく否定”できる人はいないみたいですね。
それを考えると>>567さんが最も正解に近く、あるいは正解そのものかも。

スレタイに「この問題が解けたら神」とありますが
>>567さんの理論こそが“神の答え”かもしれませんね。
そして、なんとなく気づいてきたんですけど
“神の答え”というのは“クイズの答え”ではなく
“この問題の構成”を説明・証明することだったんだと思います。
それを>>567さんはもはや証明してみせたといえるでしょう。

繰り返しますけど、どうやら>>567さんの理論を
正しく否定できる人はいない。

591 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/21(土) 00:16:38
また、レスの次元がかなり上がってきたので
そのレベルについて来れない人も出てきてるんだと思います。

592 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/21(土) 15:49:28
>>567
>その時に想定された答えは[B]だと考えています。

目から鱗

593 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/22(日) 20:59:03
>>567
Eのおかれた立場に注目か。
盲点だったわ。
オレは納得出来ると思うが、>>567を正解として反論ある人はいるの?




594 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/22(日) 23:59:50
忙しくて最近長文を読む暇がないから、反論するなら後でする。

595 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/24(火) 23:15:41
>>567の「お互いその存在は知らない」、>>568の[お互い知らなかった]の意味は同じで、
「自分以外に死刑囚を知ってる人間がいるかどうかを知らない」の意味で良い?

しかしCは「私も」と言っているのだから、Bが死刑囚を知っていることを、Cが自分の発言時に
知らないことはありえないよね。だから[私]が[お互い知らなかった]と考える可能性はない。

どう?>>568

596 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 01:00:45
Aの発言からBが死刑囚を知り、
それを受けてCが死刑囚を知る、という展開はあり得ないか?
そうなると死刑囚が誰か分からないと言ったのはただひとり、
Eは知らないとは言っていないから

597 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 07:32:36
犯人は「私」で正解
誰かを撃った時点で殺人犯=死刑囚となる
逃れるには自分を撃つしかない

このスレ終了

598 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 09:19:57
>>597
死刑囚に全員を殺す権利を与える監獄ってワロス

599 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 17:21:38


600 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 18:07:18
>>595さん
レス遅くなってすいません。

はい、ここに書くべきだったのは、[最初に「死刑囚を知ってる」と言った人物が他に死刑囚を知ってる人物が他にいるとは考えていない場合。]の方が良かったと思います。 その通りです。すいません。


>>595さんの指摘する矛盾が、[私]が思考を始めるきっかけになったと考えているのですが、


死刑囚を「知ってる」と発言した人物が2人いて、Bの発言を聞いたはずのCも「知ってる」としか発言しなかった事に[私]が違和感を覚える事がCの作戦だったと考えます。


601 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/25(水) 21:05:02
>>597
それは既出だよ。しかも今月にね。

602 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 03:00:26
>>600
そうすると>>567>>568を書き直すと、
#9、よって「知っている」と発言した人物が2人いた場合、どちらかが死刑囚という場合か、最初に「死刑囚を
知ってる」と言った人物が他に死刑囚を知ってる人物が他にいるとは考えていない場合。
Eが「知らない」と言っておけば、[どちらかが死刑囚]と[私]が考えた場合100%。[最初に「死刑囚を知ってる」と
言った人物が他に死刑囚を知ってる人物が他にいるとは考えていない]と考えた場合80%生き残れます。
という文章になるわけだね。これは確認。

さて、
> #10、ところが5人中、自分だけが死刑囚を「知っている」と考えている人物は、「死刑囚を名指しする」事や
> 「知っている」と発言する事は自らの生存確率を下げる事になる。
という箇所だけど、「死刑囚を名指しする」事が生存確率を下げることはわかる。
が、名指しをせずに「知っている」と発言する事が生存確率を下げる事になるだろうか。
明確な説明を乞う。

603 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 03:01:06
ageとく。

604 :600:2009/02/26(木) 16:16:18
>>602さん
この説明は、この問題の面白いと思える理由の一つです。


A「Bが犯人」、B「Aが犯人」
と名指ししあう事で1/2の確率になってしまうのを怖れて名指しが出来なかった。という考え方の場合、
確かに「知ってる」と発言した人物のリスクは上がりません。
しかし[私]は[死刑囚なら何と発言するだろうか?]と当然推理をすると考えられます。

(「知ってる」と発言しているのがBCという事もあり、以下の文は最後に発言する人物では無いとして書きます。)


#a、死刑囚は名指しで誰かを陥れる事が出来ない。
#b、死刑囚が既に「死刑囚は知らない」と発言を終えている場合、死刑囚を知る人物は死刑囚を名指し出来る。(どちらも条件付き)

まず#aから

A「Bが犯人」C「Aが犯人」となった時。
Cが嘘をついていれば犯人はCという事になりますが、AはBと言っています。
これにより嘘をついているのはAと分かります。

この理屈で、
死刑囚は自分の事に気付くのが絶対に1人しかいないんだ。と確信している場合を除いて他の誰かを陥れる事が出来ません。
たった1人の発言で自分が死刑囚である事がバレてしまうからです。


#b
仮にAが死刑囚で「知らない」と発言してる場合、死刑囚を知るBはAを名指しするリスクを背負えると考えられます。
BがAを名指しした場合、[私]に生存確率を下げてまで、生存確率100%を目指している事が伝わりますし、
後ろにあと3人も発言を残して、(Bが死刑囚だとしたら)死刑囚が名指し出来ない事(#a)を考えると、Aが死刑囚だろうとCDEの発言を聞く前に[私]は推理出来るでしょう。


さて、考えを改めて死刑囚なら何と発言するでしょうか?
A「死刑囚を知ってる」、B「Aが死刑囚。」
この状態ならまだイーブン。どちらが死刑囚か分かりません。

つまり死刑囚は、自分より後ろに自分が死刑囚である事を知る人物が発言すると分かっている場合、
誰が自分を名指ししてきても大丈夫な様に、
それでいて死刑囚では無い人間が使っても不自然では無い言葉、
「私は死刑囚を知っている」と発言すると予想出来ます。

[私]は死刑囚であれば「知らない」や名指しでは無く、「死刑囚を知ってる」と発言してくるはずと予想を立て、その通り発言して来た人物はリスクが上がると考えられます。


例によって駄文
死刑囚を「知ってる」と言って来た人物が最後で無く、後ろに発言する人物を残したBCであった事が上の理論の条件で、
5人の発言の順番と内容は本当に良く考えられてると感じられ、この問題がちゃんと考えて作られたと思える根拠の一つです。



605 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 17:55:32
>>604
うーん、それは>>602の答えではないような。しかし>>604の内容に対して質問する。

> BがAを名指しした場合、[私]に生存確率を下げてまで、生存確率100%を目指している事が伝わりますし、
> 後ろにあと3人も発言を残して、(Bが死刑囚だとしたら)死刑囚が名指し出来ない事(#a)を考えると、
> Aが死刑囚だろうとCDEの発言を聞く前に[私]は推理出来るでしょう。

これはAが「知ってる」と答えた時も成り立つよね。
つまり、Aが「知らない」と言う場合と、「知ってる」と言う場合では、差が無いはずだけど?

606 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 18:59:17
>>605さん
Aが「知ってる」と言った場合、上のパターン通りだと

A「死刑囚を知ってる」、B「死刑囚はA」
とお互い主張しあって、どちらかが死刑囚という2択になるんでしょうか。


Aが死刑囚と仮定して「知らない」発言の後、Bが名指し出来るのは、

Aが「知らない」と自らはリスクを犯していない事、
Bがリスクを犯して名指しした事、
そして死刑囚であれば後ろに発言する人物を残した状態で名指ししにくい事、
から死刑囚はAと推測出来るので、

A自身が「知ってる」とリスク(死刑囚が言う確率が高いと思われる言葉)を背負っている段階で、[私]にはAかBどちらが死刑囚か判断がつかなくなると思います。

故に死刑囚が「知らない」と発言を終えた場合、死刑囚を知る人物1人が名指ししただけで、ほぼ死刑囚を特定出来ると考えますし、
死刑囚が「知ってる」と発言してる場合は、死刑囚を知る人物が死刑囚を名指ししても2択になってしまうと思います。


この理屈は「知ってる」がリスクを高めると考えているからで、>>605さんは「知ってる」はリスクでは無いという考え方ですか?



607 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 19:17:59
>>606
> >>605さんは「知ってる」はリスクでは無いという考え方ですか?
そうだよ。
2つの言葉はニュアンスとしては違うけど、「知ってる」と発言した後で発言を要求される
可能性がないのだから、負うリスクは一緒だと思う。

> A自身が「知ってる」とリスク(死刑囚が言う確率が高いと思われる言葉)を
つまり、これにも同意しない。

> この理屈は「知ってる」がリスクを高めると考えているからで、
さすがにご自身の主張の論理構造をよく把握しておられる。

ということなので、「知ってる」「知らない」の効果の違いを突き詰めて説明してもらえれば、
お互い納得いく結論になるかもね。

608 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 19:22:06
>>604さんの#bに少なからず関係する、
・「死刑囚が名指しできることが可能」というケースで
>>10さんの上げた条件
・ABCDEはもっとも合理的な判断をする
・ABCDEは誰かをはめようという考えはしない
ということ、そして
・死刑囚は他の四人の情報を知っていた
ということを前提とし、そこに着目して推理したいと思う。

まず、Bは発言にリスクを背負っている。
Bの言葉が、だいたいの糸口になるわけだ。

ここでAが犯人だった場合、Bは本当のことを言っていることになるので
BはAを制限することが出来る。そして、名指しができるというメリットが生ずる。
「私は犯人ではない。Aが犯人だ」と答えることもできるのだ。
そうした場合、他の三人が関係ないことを言ったとして、
AとBのどちらかが犯人ということになっても
Bには「Aのみ」という確固たる自信があるので、(Aが四人という抽象的なのに対して)
ベターで選んだ場合、Aが死刑囚という結論にたどり着くと予想される。
すなわち合理的な判断で進めていった場合、「私は犯人ではない。Aが犯人だ」
と答えるのが良い策になるように思われる。
よって前筆のケースの場合、Aは犯人ではないと思われる。

続く

609 :608:2009/02/26(木) 19:42:22
次にCDEが犯人だった場合として「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」
ということを言ったらどうなのか?
合理的な考えで答えるとして、この言葉は自分の首を絞めているように思う。
仮にCが「Bが犯人である」と言った場合ベターのケースから突き詰めて
Bが殺られることになりかねないのだ。
だから、この場合は犯人を知っていたとしても自分が犯人でないのだから
「私は犯人ではない」の意味で終わらせる台詞で終わった方が得策である。

最後にBが犯人であった場合、犯人が他の四人の情報を知っている、
すなわちCが犯人を知っていたとして
※「私ではない。だが私は誰が死刑囚なのかを知っている」(多用するので略す)
という言い方はどうか?
もしここでCが犯人と言ったならBとC、50/50で銃口が向けられるだろう。
だがここで※の言い方をした場合、Cが「Bが犯人だ」といった場合
頭ごなしに犯人を言うCよりBの方が信頼される可能性があるわけだ。
例えるなら、新入社員で「私ではありません」と「コイツがやったんだ」
と言われたら、前者を信用したくなるだろう。
Cの心理面と合理的な判断の観点から行くと、Bに倣うのは自然と思われる。
つまり、Bが犯人だと知っていたとしても、「私ではないが、私も死刑囚が誰なのかを知っている」
と答えるのが、Cにとっての良策になるわけだ。
そしてBがそれを見越していた場合、
※の言い方をしたのがとても合理的になるのだ。
以上の観点から犯人はBだと思われる。


長ったらしく失礼した。読んでいただいた方ありがとう。

610 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/26(木) 22:01:44
犯人がBに思えてきたw

611 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/27(金) 20:22:32
この問題は最初から回答者の混乱を予定していたんだろうか?
意識的に?
それとも偶然こういう問題になったのだろうか。

612 :607:2009/02/28(土) 02:25:04
返事待ちage

613 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 13:12:22
>>607さん
遅くなってすいません。

「自分以外の誰か」「知ってる」「知らない」と[名指し]他の効果の違いについては、特に説明が不要な気もしますが、必要であれば今後略した形でまとめてみます。
さわりだけ触れてみると、

「自分以外の誰か」と「知らない」ですら、ほぼ同リスクの様に思えますが、これもまた微妙にニアンスが違います。
死刑囚以外は嘘をつかないと考えると「知らない」と発言する事は、
「知っているはず」と確実に死刑囚では無い人物に言われる事、
死刑囚にその人物が気付く状況だった時に、
自らが死刑囚である事を告白する言葉になりますし、逆に本当に「知らない」のであれば死刑囚で無い人物がいかにも使いそうな言葉です。


「自分以外の誰か」は死刑囚を知ってるとも知らないとも実は明言していません。
これは死刑囚が使ったとしても比較的安全な言葉ですし(嘘がバレる事で正体がバレるリスクが無い)、
死刑囚では無い人物が、[私]が死刑囚を特定出来ないだろうと考えている場合、死刑囚を知っていながら、いかにも使いそうな言葉とも取れます。

この様に、それぞれの言葉には発言した状況によって、
*それぞれの人物が、その発言によって[私]から疑われる確率が高まるか?というリスクの考え方と、
*まだ死刑囚が自分である事を知らない、他の死刑囚候補から疑われるリスク
*死刑囚が、死刑囚では無いという擬態をとりながら、自分の正体を知る人物の発言から身を守る、死刑囚としてのリスクという
という大きく分けて3本のリスクに対する考え方があり、そこから細かく別れた分岐の一つに
*死刑囚であれば使うと予想される言葉
というリスクがあると考えている為、
全ての発言のリスクは同一では無いと考えています。今の所ですが。

今の所604、606で書いた様に「知ってる」と発言する者は疑われると考えていますが、
この論理が間違えているか自分でも検証してみたいと思いますので、いくつか質問させて下さい。

*「知ってる」リスクが上がらないのは、死刑囚なら「知ってる」と言うだろうと[私]が予想していたとしても、
5択→2択になるのと違い、怪しまれたにしても実際の確率は5択のままではないかという数学的な話ですか?
それとも死刑囚なら「知ってる」という予想自体に論理に欠陥がありますか?
*またその場合、死刑囚は自分が死刑囚だと知る発言者が後ろに控えている場合、何と発言するのが合理的だと考えていらっしゃいますか?

>>611
個人的には頭の良い方が考えだされて作られた問題を>>1が条件等を入れ忘れたと考えます。


614 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 14:02:34
結局何を言った所で何も変わらない

615 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 14:57:19
>>614いいえ。
607さんの理論の組み立て方を知らないのです。

「知っている」と「知らない」のリスクが同じである事が証明出来れば、
>>567も、始めから考え直さなければならなくなります。
>>567にもこだわりは無くて、正解に近づける為にもリスクの説明をお願い出来ますか?


616 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 19:21:27
>>613はしょっぱなからわからないよ。
今まで、ニュアンスとか「いかにも使いそうな言葉」とか、そういう曖昧なロジックで論じてたの?
そうじゃないことを期待。(時間かけて読んできたつもりなので)

617 :607:2009/02/28(土) 19:30:02
> リスクの説明をお願い出来ますか?

これは俺への依頼? >>616は俺だけど、>>614は俺じゃないよ。
証明は違うと主張する側がした方がいいのでは。既にしてるつもりなのかもしれないけど。

それでも敢えて書けることを書くと、この問題では5人の回答は、名指しする回答と、
それ以外の回答(「知らない」「知ってる」を含む)の2つに分類する以外意味がないのでは?
分類の後者は、有効な情報を何も含んでないよね。ニュアンスが違うだけで。
だからリスクについても「知らない」と「知ってる」は同じだよね、ってこと。

618 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 22:25:06
>>616さん
論理的既決です。
仮に、

A「死刑囚知ってる」
B「同じく知ってる」
C「誰だか知らない」
D これから発言

A「死刑囚知ってる」
B「同じく知ってる」
C「私以外の3人の誰か」
D これから発言

上の場合、まだ死刑囚が誰か分かりません。

ところが下の場合、Cの死刑囚が確定します。
Cが死刑囚を知っていた場合、「私の知る死刑囚はAの知ってる死刑囚で、その人物はBだ。(例です)」
等、死刑囚を特定する為に動き出した問題をさらに進めなければなりません。
また、死刑囚を知らなければ「知らない」と発言するべきで、

この段階で、
嘘がバレる事で=死刑囚がバレる事にならない、
「知ってる」とも「知らない」とも明言しない言葉で、
死刑囚を特定させようという意思を出さなかった時点で、
Cの死刑囚が確定します。

この理屈はどうですか?


619 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/02/28(土) 23:37:28
まず>>618に答える前に、
「知ってる」「知らない」は効果が同じと書いたけど、この点は訂正する。すまない。
「知ってる」=自分より後ろに死刑囚がおり、かつ2人以上が死刑囚を知っている保証が無い
「知らない」=自分以外
これで良い?良ければこれで再検討する。

で、>>618だけど。
仮に、知らないと言わず、他の発言をしたことで確定するとすれば、
Cはバカであるということになる。
Cを含む5人はバカじゃないという前提だったはずだから、これは矛盾。
だから確定はしない、またはCはそういう発言をしない。

ひょっとして俺に理解させようとして、Cが知らないと言えない状況を想定して
>>618を書いてくれたのかな。
ではそうであるとして、つまりCが少しバカでとにかくそういう発言をしたとして以下。

特定させる意思を示さなかったと>>618がいうのは、そもそも「知らない」と
答えることが特定に役立つという前提の下で言っているのだと思う。
が、実際に「知らない」が役立つだろうか?

620 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/01(日) 00:35:56
>>619さん
618は同じリスクに思える発言でも、状況により実際はリスクが違うという例です。(Cは上より下が疑われる)
618の上の場合でもDが「全員が死刑囚を知っているはず」と発言したら死刑囚はCです。(Dは問題を破綻させず、さらに自分に疑いがほぼかからない「知らない」を言わなかったから)


後の部分は>>619さんが訂正して頂いた通りなのですが、死刑囚からみると、


「知らない」≒他のメンバーに一度[名指し]や[嘘の暴露]をされたら特定される。

「知っている」≒一度[名指し]をされても確率は2択


「他の誰か」=嘘がバレる事で死刑囚である事を特定されるというリスクが無い。
という一面もあると考えます。



621 :1:2009/03/01(日) 00:56:35
ごめん死刑囚はDだよ
放置しててすまん

622 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/01(日) 00:56:49
>>620
> 618の上の場合でもDが「全員が死刑囚を知っているはず」と発言したら死刑囚はCです。
そりゃCを名指ししてるのと一緒だよ。
Dは犯人を知ってるんだから、効果が同じまま表現を変えたに過ぎない。

> (Dは問題を破綻させず、さらに自分に疑いがほぼかからない「知らない」を言わなかったから)
俺は>>619で「知らない」を言う言わないは違わないんじゃないの、って質問してるはずなんで、
それが違うことを理由に使わないで欲しい。
問題を破綻させず、は理解できないんで、パスしちゃいけないなら説明たのむ。

だから今んとこ、上と下では変わらないと思う。

そういう事情なんで、もっぺん↓考えてくれない?
> が、実際に「知らない」が役立つだろうか?

623 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/01(日) 01:24:39
>>621
お前はだれだ?
出てこない方が身のためだ。

本当に>>1なら本当の条件教えろ。
あと誰が考えたか教えろ。

624 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/01(日) 01:25:33
>>619での質問に答えてませんでした。 すいません。

>>618の上、下の違いは

上は1人の発言によって嘘がバレると死刑囚と特定される発言。

下は嘘自体がバレる事の無い発言。


という違いです。
死刑囚でなければ嘘がバレるという観念が無いため知らなければ「知らない」と言う。(618の場合)
知っていれば死刑囚が特定出来るケースですので特定に。

Cの立場で死刑囚が言うと予想される発言をわざわざするのはリスクが高いという論理的既決です。


ちなみに>>618は発言順番がA→Eと書いた根拠です。


625 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/01(日) 01:29:52
「知らない」に特定に結びつける効果は無いです。
知らないならせめて自身の潔白を示せという話です。


626 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/03(火) 02:55:41
>>624-625
言いたいことはわからなくはないんだけど、差があると信じてるだけなんじゃないかな。

> 上は1人の発言によって嘘がバレると死刑囚と特定される発言。
「知らない」と言わなければ嘘だとバレなかったというケースって有り得る?

627 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/03(火) 22:46:38
>>626

>>625を理解できるなんてすごい。まともな文章になってない。

628 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/03(火) 23:52:17
発言のリスクの話が長くなってきたので、一度整理したいと思うのですが、リスクの話をするにはそもそも、

[死刑囚は何と発言するのが一番安全か?]

これを理解しないと話が進みませんので、出来れば皆さんと死刑囚の立場にたって、これを検証したいです。

全ての状況を書くと長くなるので、Eの存在もあるので、
[死刑囚は自分の後に自分の正体を知る人物が発言する事を知っている]とし、
自分より前に「死刑囚を知っている」と話した人物がいた場合といない場合で考えてみようと思います。


まず、選択肢はいくつかありますが、
実は死刑囚にとってベストな選択は「死刑囚はお前か?」としか聞かれて無いので、「違う」としか答えない。
わざわざ[私]に余計なヒントを与える必要は無いのです。

ところが、死刑囚としてベストな選択は、それこそ自分が死刑囚だと私に教える事になります。
他の4人は助かりたい為、あの手この手で自分が死刑囚で無い事をアピールしてきます。
その中で、死刑囚だけ[私]にヒントを与えようとせず無言であれば、その行為が=死刑囚である事を教えてしまっているのです。

では、死刑囚にとって本当にベターな返答は何だったのでしょうか?
「他の4人」「死刑囚を知ってる」「知らない」や名指し等が考えられますが、、


死刑囚の立場で一緒に考えてみませんか?


629 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/04(水) 07:02:45
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

630 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/04(水) 19:11:33
>>628
結論は出てるんじゃないの?
仮にベターな回答があれば、そう回答する奴が死刑囚になり、ベターでなくなる。
これは矛盾。
故にベターな回答などない。

631 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/04(水) 20:42:39
>>625>>630

もうちょっと丁寧に考えてみよう。
文章も内容も破綻してるよ。


632 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/05(木) 16:54:52
>>630さん
ところがですね。
死刑囚は実際には発言が非常に限定されてしまうと考えられます。

他にも有り得ますがとりあえず、「他の4人」「知らない」「知っている」と[名指し]の中で、

死刑囚を知らない人が使えるのは「知らない」「他の4人」

知っている人が使えるのは「他の4人」「知っている」[名指し]


死刑囚は[嘘をつける]ので、自由に何でも使える様に見えます。

ところがまず、[私]に全くヒントを与えないという死刑囚にとってのベストな回答は、
>>630さんのおっしゃる様に故に正体を教える事になり使えません。

(以下、仮にAが死刑囚として例えをします。
本文より決定事項として、
死刑囚を知る人物は複数いるが、(始めに死刑囚を知っていると言った人物は)自分以外にも死刑囚を知る人物がいる事を始めの段階では知りません。)>>567参考)

まず、死刑囚は[名指し]をするか?
A「Bが死刑囚」
B
C「Aが死刑囚」
前に書きましたが、1人の発言で特定されてしまいます。

「死刑囚を知らない」は?
(多様ですが、>>626さんへ「知らない」でバレるパターンの一つ)
A「知らない」
B「知っている」
C「この中に1人嘘をついている人物がいる」
D

Cが嘘をついている人物だとすると「嘘つきは1人」と逆に本当の事を言っている事になるので、
この中に嘘つきがいるならAになるという理屈。
(Bが死刑囚なら死刑囚をしっているから本当の事を言った。
DEはそもそもまだ発言をしていないから嘘つきでは無い。)


死刑囚からみると、1人のピンポイントの指摘でバレない発言は生き残る為には絶対で、
結論から言うと本文の中に出てくる言葉の中では死刑囚は
「死刑囚を知っている」と発言すると考えられるのです。
(この理屈は「知っている」もピンポイントのヒントで死刑囚を特定出来ると証明する事、
「知っている」以外の言葉でも、1人以上のピンポイントの指摘を乗り越える事を証明する事で、
簡単に崩れます。)



633 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/05(木) 17:30:59
>>632捕捉
死刑囚が最後Eの立場であった場合は>>632は当てはまりません。

実際に本文の中で死刑囚が特定されなかった事が、
死刑囚が「死刑囚を知っている」を使ったという証拠になると考えます。
もし、仮に死刑囚がそれ以外の言葉を使って、本文の中で死刑囚を特定出来なかったとするなら、

5人は頭が良くない。

という結論になると考えています。



634 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/06(金) 19:22:28
私は指示された通り、自分の目隠しを外した。 
薄暗く、牢屋を連想する部屋だった。
部屋には私を入れて3人。 
先客2人は私に近寄ろうとはせず、部屋の隅からこちらを見ている。
部屋の真ん中、3人の丁度中心に拳銃が一丁不気味な光を放っている。
部屋の唯一の扉のカギは閉まっている。
扉の向こうには私に目隠しを取る様指示した人物がいる事は気配で分かった。

私達は拳銃の横に置かれたメモ紙に気づいた。
そのメモ紙にはこう書かれていた。

「お前たち3人でゲームをしてもらう。 お前達の中に、死刑囚が1人紛れている。
 この拳銃で死刑囚を撃ち殺せば、その撃った人物は解放される。
 間違った人物を撃ち殺した場合、撃った者はその場で処刑され、死刑囚は解放される。
 また、以下のルールに違反した場合、その者はその場で処刑される。

ルール1:拳銃の奪い合いは禁止。先に取られ拳銃を取り損ねた者は、挙手をもって現持ち主に次の所有権を申請する事。
ルール2:現拳銃の持ち主は、他の人物より(挙手による)拳銃を渡す依頼を受けた場合、
     拳銃を渡すか、決断しどちらかを撃ち殺すかしなければならない。
ルール3:拳銃は3度持てない。2回拳銃を所持しながら、撃つ相手を決め切れなかった人物は拳銃を新たに所持する権利を失う。
ルール4:一切の会話の禁止。 拳銃の貸し借り以外で、他の人物にサインを送る等の行為も禁止。
ルール5:24時間経過してまだ3人とも生きている場合、死刑囚が解放され残る2人は処刑。」

私は2人を見比べた。 どちらが死刑囚なのだろうか?
3人は3人ともそれぞれ部屋の隅から一歩も動かず、拳銃とお互いを眺めた。

私は必死で考えた。そしてその瞬間閃いた!
私は確信と共に勇気をもって行動し、拳銃を拾い上げた。
その後、銃声が響き、私は死刑囚を撃ち殺した。
すると部屋の扉が開き、私はその部屋を後にした。

条件:文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。
  :3人は皆同じくらい頭が良かった。
  :3人は生き残りたい。 

Q1:私と死刑囚、それぞれの助かる確率を求めよ。
Q2:さて、本題。私の確信と勇気をもった行動に至る思考とは?



635 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/06(金) 21:14:59
クイズという枠を超えた流れになってしまった・・・

636 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/06(金) 22:25:42
>>634
死刑囚に自覚はありますか?

死刑囚が銃を使った場合どうなりますか?


637 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/06(金) 23:03:15
こっちへ投下した方が良くない?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/puzzle/1173440701/

638 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/06(金) 23:19:09
>>636
自覚はあります。

原文通り処刑された後、解放されます。

>>637
>>1に一区切りついてしまいそうなのと、このスレのレベルの高さに挑戦したくて投下してしまいました。
目ざわりでしたら申し訳ありませんでした。 スルーして下さい。




639 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/07(土) 03:10:02
>>632
いや、>>626で俺が言ったのは、「私ではない」に続いて、もしくは「私ではない」の
代わりに「知らない」と言った場合にバレるようになるか、と言う意味だよ。

640 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/09(月) 09:28:44
>>634
死刑収(以下S)がもし銃を手にしたら
24時間経つまで銃は誰にも渡さないし撃たないはず
(挙手があってから渡す、撃つまでの時間はないため)

そして今「私」が銃を手にしているのなら、Sは必ず挙手をしてくるはず
逆に私でもSでもない人は挙手をして銃を手にし、2分の1に賭けるリスクはギリギリまでないし(賢いのなら特に)

つまり最初に挙手をした奴がS


641 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/09(月) 20:49:31
>>634
これどっかのコピペ?
考えてみたいんだけど、ここで検討していいの?

つか全然わからね。


642 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/21(土) 03:37:55
死刑囚は拳銃を持ち、撃てない 間違った相手を撃つと自分が死ぬから
死刑囚が拳銃を持つ可能性は0%
私が拳銃を持った時点で私が死刑囚の可能性が極端に下がることは 死刑囚+無実人に伝わる

だが拳銃を受け取りたく挙手する人間は二人出てくる
あげなければ撃たれる 撃つ気がない=死刑囚だから
私が50%の確率に賭けて死刑囚を撃つ≠無実人が死刑囚を撃つ
私が拳銃を持った瞬間が1番生き残る可能性が高いことにきずく

643 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/22(日) 12:08:46
640です。>>642さん、死刑囚はむしろ100%銃を手にしたいはずと思います。
なぜなら死刑囚が確実に助かるパターンは銃を手にして、挙手があってもシカトして(挙手があってからすぐに行動しろとは条件にないので)、
何もせずに24時間経たせてしまえば確実に助かるはず。
そして今銃を手にしている「私」が死刑囚でないならば、そのまま何もせずに持っていて24時間経ったら確実に自分は死にます。
そして2分の1に賭けて撃っても2分の1で死にます。確実ではありません。
なので、ここまでを3人ともが理解しているとして、
死刑囚でない「私」があえて銃を手にしたのであれば、(死刑囚は最初なので頭が回らなかったと思われる)
死刑囚ではないもう一人の人はそれに気付けばギリギリまで挙手はしないのではないでしょうか。
ギリギリになれば2分の1に賭けても賭けなくても死ぬのなら賭けますよね。
でもそれを逆手に死刑囚もギリギリまで行動はしないと思うので、そのへんが微妙ですが…
おそらくギリギリの所で、ですが先に挙手するだろうと思います。
どうでしょう?

644 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/23(月) 21:31:25
>>643は先月から論理的な書き込みをされてる方かな?
相変わらず内容にキレがある。

645 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/23(月) 22:42:17
そうなら>>639に答えてくれ。

646 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/23(月) 22:49:13
>>634を読むとルール違反はその場で処刑とありますので、
挙手があった時点で撃つか渡すか選ばなければいけないのではないでしょうか?
これは論理パズルの3人の人質の帽子の問題のアレンジですかね?
銃を2度持てるルールが鍵な気がしますが。

それはそれとして、>>1の問題が論理的に解ける問題だとは思ってもいませんでした。
同一人物と思われる>>632まで理解して改めて>>567は凄い!
>>567の段階で>>632までの流れまで想定していたみたい。
もう>>1はこれが正解でいいんじゃないでしょうか?

>>567がまだこのスレにいるのなら>>634をどう考えるのか見てみたい。
>>643>>567?



647 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/23(月) 23:44:52
“この問題解けたら神”とあるが
このスレの回答者に神がいるな。

648 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 00:30:07
神はいないが、やたら一人を持ち上げる奴がいることは確かだ。ウザイ。

649 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 13:24:20
>>639さん
「私ではない」に関しては、その発言をフォローする言い回しにすると文が長くなるので無視していいですか?

「知らない」と発言して死刑囚だとバレるパターンは>>632では駄目ですか?
>>617さん、>>619さんと同じ方かどうか分かりませんが、「知っている」「知らない」[名指し]は効果、リスクがそれぞれ違うと理解していらっしゃると思ってお話しします。
それとも>>628では説明に不備がありますか?

>>626さんの「知らない」と言わなければバレなかったケースって有り得る?
に対する回答として、
>>632の「知らない」の部分で、仮の死刑囚Aの発言を「知っている」に変えた場合、
A「知っている」
B「知っている」
C
D

この時、Cは死刑囚がAである事を知りながら「知っている」とも[名指し]もしずらい状況にあります。

「知っている」と言った場合、[私]は少なくても2人以上は死刑囚を知っている人物がいる事に気付きます。
そして[私]は
*そもそも死刑囚を名指しする行為が禁止

*Cは前に死刑囚を知る人物がいる事が分かっているはずなのに[私]にヒントをくれなかった。
と考え、死刑囚はCか、ノーヒントと結論付ける事でしょう。

また、CがAを名指しした場合、どちらかが死刑囚という結論になり

結果Cは死刑囚を知りながら、[私]に伝えられません。

故に>>626さんへ
>>632の「知らない」と言わない変わりに「知っている」と言う事で死刑囚が特定されないケースを問題として肉付けすると
原文>>1のケースの様な問題になると考えます。

>>646さん
>>634さんの問題に対して>>643さんの回答は非常に参考になりますね。
>>643さんに肉付けする形で考えてみます。


650 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 13:28:06
まずは、それぞれの生存の期待値ですが、
私を含めて死刑囚以外の人間が50%なのに対して、
死刑囚は100%助かる方法が2つあります。

*まずは死刑囚意外の全員に銃を2回触らせる方法。
そして
*最後の時間に銃を持っているのが自分である事

考えてみます。
まず、この問題を考えるにあたって、想像出来る現象として、

状況1:銃を突き付けられて殺されると予想した人物は挙手をする

と考えられると思います。仮に[私]が他の人物に撃たれそうだと考えた時、命乞いが出来ないこの状況では挙手をして、
[自分も銃を使える人物であるアピール]をするのでは無いでしょうか?
銃を持つ者は、その人物が死刑囚である確証が無い場合、その銃を渡して
[死刑囚でなければ銃を撃つはず。撃たないのならばそれは死刑囚だから]
と推理をたてると考えます。

では、死刑囚はうまく全員に銃を2回触らせる事が出来るのでしょうか?
これは全く不可能です。

状況2:既に銃を一度触っている人物が銃を所持していて、1人が既に銃を2回持ってしまって銃を触れない状況の時、
銃を所持している人物は、最後の人物に銃を渡せない。

2人が銃を2回触ってしまって、最後に銃を持つ者が死刑囚だった場合、死刑囚以外は死にます。
最後の人物に銃を渡した人物は、最後の人物が銃を撃てる人物だったと知っていた事になり、
この段階で既に銃を持てない人物を撃ち殺さず、最後の人物に銃を渡した時点で死刑囚が確定します。

故に全員に銃を2回触らせるのは不可能。



651 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 13:30:07
では最後の段階で死刑囚が銃を持つのはどうでしょうか?
死刑囚以外の人物は時間内に銃を撃たないと処刑される為、賭けに出ると考えられます。
死刑囚も銃を持ちたい。

それを分かった上で死刑囚以外は考えます。

死刑囚を撃って開放>生存>死亡≧処刑

もう1人の死刑囚でない人物は、自分が動かなければ(処刑される位なら)必ず賭けに出るはず。
と思考すると予想されます。

最後のその瞬間、やきもきしてた3人が一斉に動き出した時、
自分は銃取りに参加せず、始めの位置に戻れば、
銃を撃てるのが2人いる為、相手に権利を譲り、
銃を撃てる人間は、銃を所持しながら撃たなかった人間が死刑囚である事に気付く。

状況3:最後の時。3人は一斉に動き出し、
死刑囚以外は
[賭けで殺される位なら生存だけでも確保した方がまし]
と考え、少なくても2人は戻り、
[銃を取りに行かないのは(0人か1人)、死刑囚ではないもう1人も同じ事を考えているからだ]
と気付き、
[処刑される位なら銃を撃つ]と、
[銃の周りにもう1人いたら、それが死刑囚]
と銃を使う。

と銃を所持しに行き、銃を撃たない事で死刑囚と特定されてしまう為、死刑囚は最後の時に銃を所持する事が出来ません。

結果、死刑囚は100%生存する方法がありながら、それを行使しようとすると、特定されて100%撃たれる為、
期待値50%でありながら、生き残る本当の賭けに期待をし、自分からは動いてこないと予想できます。

いかがでしょうか?
続く


652 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 14:28:33
>>643です。僕は567さんではないです。
では>>646さんの見解からまた推理しますと、状況が変わってきます。
挙手があれば必ず即行動をとらなければいけない、
そして今、「私」が銃を所持しています。
しかし挙手後、即行動であればこの時点で死刑囚は挙手をしても意味がありません。
なぜなら銃を所持しても死刑囚は撃てない、撃てば=死ですよね。
なので私でも死刑囚でもない人物、仮にBとしますが、この人が閃くはずです。(条件:3人とも頭がキレるに従い)
まずBが挙手をします。そして死刑囚はそのまま挙手をしなければ、先程の推理により死刑囚が発覚するので当然死刑囚も挙手するはずです。
そして私は先に挙手をしたBに銃を渡します。
そしてBは次の挙手者、つまり死刑囚に銃を渡しますが、私はBに銃を渡した後、すぐにまた挙手をしておきます。
すると現在銃を所持している死刑囚は当然私に銃を渡す、しか選択肢がありませんよね。
さらにBも死刑囚に銃を渡した後、即挙手をします。
そして銃が一巡して私に戻ってきます。
ここからです。
条件により、銃は3度持てません。つまり次の所持が最後になります。
そしてさらに条件により、3人とも助かりたいに従い自分が100%死ぬ行動は出来ない、と考えます。
すると、死刑囚は挙手ができませんよね。
最後に銃を所持してしまったら、100%死です。
よって、一巡した後、挙手しない、正確には出来ない、その人物が死刑囚と考えます。
どうでしょうか。

653 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 15:08:34
>>652です。う〜ん考えにアラがありました…
少し考えます。

654 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 15:28:01
>>652さん

>>653確かに
>>652の状況では[私]は確実に銃を撃たなければならないので、死刑囚はそれを見越して手を上げるでしょうから

もうすぐ答えですね。



655 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 20:30:54
652です。>>654さん、レスありがとうございます。
再考しました。でも自信ありません。
まず私と、私でも死刑囚でもない人物(Bとします)は助かる為に互いには特定はできませんが、
思考的に協力し、死刑囚を特定しようとするはずです。
そして死刑囚は一人だけ助かる思考をし、思考的には利用しようとするはず。
そして今、私が銃を所持しています。
この時点でBはまだ私が死刑囚ではない事はわかりませんが、解決を求め挙手をするはずです。
そして死刑囚も挙手をしなければ特定されてしまうので、当然挙手します。
ちなみに、この順番はどちらが先でも特に問題はないと思います。
ただ、重要なのは最初にどちらかに銃を渡した後
即挙手をし、「銃を一巡」させる事です。
最初に必ず二人とも挙手するので、即挙手をしておけば二人とも銃は撃てず、確実に私に帰ってきます。
そして、ここから結果が見えるはずです。
死刑囚はこの二巡目、「最初の挙手が出来ない」ですよね。
もし挙手をし、銃を所持すれば、挙手権を残したBは自分が死刑囚ではない事は当然分かっているので、
24時間ギリギリに2分の1に賭けるべく、挙手をします。すると死刑囚は確実には助かりません。
そして死刑囚は二巡目の2番目に挙手すれば、そのまま24時間待ちで確実に助かる事ができますが、
Bはこれに気付き、先に挙手をできない、という事を見届けてから先に挙手します。
つまり、二巡目、最初に挙手できない人物が死刑囚なのでは。
う〜ん…どうでしょうか??

656 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 21:34:57
私がB(どちらかは不明)に銃を渡した時に、私が挙手をしない場合はどうなるのか(私以外の思考と行動)
Bが死刑囚でない場合は私を怪しむ?

657 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 22:51:06
難しすぎてついていけんwww

658 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/24(火) 23:10:12
囚われた時期が違う→ニュースで死刑囚を知っている


とか。

659 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/25(水) 00:06:45
>>656さんの
私がB(どちらかは不明)に銃を渡した時に、私が挙手をしない場合はどうなるのか(私以外の思考と行動)
Bが死刑囚でない場合は私を怪しむ?

ですが、三人の一巡目の行動として考えます。
まずBに銃を渡した場合(死刑囚ではない)、
Bの思考としては、自分を除く残りのどちらかが死刑囚だというのはわかりますが、特定はできません。
しかしここでもう銃を2分の1に賭けて撃つのは賢明とは言えませんよね。
そして死刑囚ではない方(私)の方も自分(B)と同じく、死刑囚を特定し、撃ちたい、
もしくは死刑囚ではない相手に、死刑囚を特定させ撃たせたいと思っている、と思考するはずです。この2パターンしか二人に生き残る術はないですから。
しかし、一巡目の現段階では特定できる要素がありません。
従って、655に書いたように次の挙手者に銃を譲ると考えます。


660 :656:2009/03/25(水) 00:29:40
つまりBがどこまで推理が出来るか?という事(死刑囚でない場合と死刑囚の場合)
Bが死刑囚でない場合…私が挙手をしない場合、どうすることが最善なのか?
状況 もうひとり(C)が挙手をした場合とCが挙手しない場合はまず置いておく
私は撃つ気が無い=「死刑囚」の図式を逆手の逆手というか…なぜ挙手しないのか?とBに考えさせる行為が
「B」「C」になにをもたらすのか
銃は三度持てない→私は一度持っている。私が死刑囚の場合、二度目に持つ事=死刑囚の絶対回避状況と一致するとBは普通に判断するか?
もしくは銃のサイクル(死刑囚以外の理想的な流れ)とはなにか?と考えるのか?

661 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/25(水) 00:40:07
次に死刑囚に渡した場合ですが、思考としてはこれはもう挙手があれば選択肢が渡すしかないですよね、撃てば=死です。
順番がどうであれ、私が挙手をしなくても二人が撃つ事はなく、
結果私が挙手をし、銃を一巡させる事ができます。
Bが死刑囚でない場合、私を怪しむ?についてですが
Bは自分自身は死刑囚ではない事は分かっているので、自分以外のどちらかを常に怪しむと思います。
ですが、一巡目では特定する要素がなく、しかしやみくもに撃つ事はないはずなので、次の挙手者に銃を譲ると思われます。
どうでしょうか?

662 :656:2009/03/25(水) 00:50:19
どうも考察ありがとうございました
いろんなパターンで考え直すこともありかな?と…邪魔してすみませんm(__)m

663 :656:2009/03/25(水) 01:36:07
邪魔ついでに
(私)は死刑囚に銃を渡したかも知れない とBは私が考えると予想
死刑囚は撃たない撃てない=挙手しなくても平気(?)
銃のサイクルが
@私→死刑囚→私
A私→無実→私
となるのは死刑囚しか望んでない。50%
@私→死刑囚→無実→
A私→無実→死刑囚→
ここでも私が挙手をしない場合

664 :650&654:2009/03/25(水) 08:35:09
>>655さん
自信の持てない理由を2つあげさせて下さい。

銃が一巡して[私]に戻って来た状況(省略して状況4と呼ばせて頂いてよろしいですか?)が決着の時という考え方は間違いでは無いと思いますが、

そもそもB(死刑囚では無い)は>>651の状況3の様に考え、
(今、銃を持っている人物が(私)が、死刑囚で無いなら、最後の時に賭けに出るはず、
ぎりぎりまで撃たなければそれは死刑囚だからで、その時は自分(B)が[私]を撃つ)
とシンプルに考え挙手をして来ないとも考えられませんか?
*先に[私]が銃をBか死刑囚に突き付ければ>>650の状況1により、
突き付けられた順番2番はBでも死刑囚でも挙手をすると考えられますので、
この問題は既にクリアしていると思います。


そして、もう一点。
上の状況4で、[私]は実際には銃を渡せないと思います(渡せば[私]が死刑囚と断定されてしまう)。
[私]は誰が挙手していようが、お構い無しで賭けに出なければならないので、
死刑囚は実際には自分に銃が来る事は無いと考え、挙手が出来ると予想します。
またBにとっても、一番目に銃を持つ[私]が死刑囚だという考えも存在し、
Bが否定出来る根拠が欲しいですよね?


665 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/25(水) 08:46:42
文が足りませんでした。

一番目というのは銃を2度触る人物の

死刑囚は挙手出来るというのは状況4のまま最後の時間を迎えた時に

です。
すいません。


666 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/25(水) 19:23:45
>>664さん
そうですね、ご指摘の通りBの思考は
シンプルに考えたら挙手はしない可能性があります。

難しいですね、この問題。
しかしとりあえず、僕は三人が最後の瞬間まで2分の1に賭けず確実に助かる選択をとると考えます。
もちろん死刑囚もです。
ですから、死刑囚は状況4になっても、
私が銃を渡す事がないはずと考え、挙手する事はないと思うのです。
もし、特定されてしまうとしても私が挙手をした死刑囚に銃を渡してしまうとしたら、
死刑囚はその時点で確実に助かる術を失います。
その後、挙手権を残すBは確実に私を死刑囚と特定し、
100%の確信をもって撃つでしょうか。

667 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/25(水) 21:23:18
>>666の続きです。

僕は、この話の最初に私が銃を手にした、
そしてその後、順番はどちらでも良いですが二人目に銃が渡された時点で即挙手をし、
二巡目の一番最初に銃を所持している事で、この私という人物は、「確実に死刑囚ではない」
という事をBに伝える事ができると考えます。
死刑囚は二巡目の一番最初にも銃は所持できませんよね、状況4で挙手ができないのと同じ理由です。
そしてBは自分以外のもう一人の人物、
この人が死刑囚だと状況4の時点で特定できているはずです。
そしてこの事を私に伝えたいのですが、会話はできない。
Bは考えます。
そして結果、二人とも同じ結論に達していると思考し、
先に挙手する事で、私に無言の訴えをするという考えに達すると思うのです。

死刑囚が状況4で先に挙手する事ですが、
僕は死刑囚が自分自身確実に助かる可能性がなくなった時に
挙手をしてこちらを惑わすような行動はしない、と考えます。
それを考えるとこの問題は解けない…
ですよね?


668 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/26(木) 01:58:08
>>667
決定的に絶望的に貴様はバカだなw
説明する気さえ失せるくらいのウスラバカ。
自分ではアタマイイとか思ってんだろうねぇ。かわいそう

669 :650:2009/03/26(木) 11:06:08
>>667さん
死刑囚が惑わす行動を取ったにしても、原文通り、銃を撃つ人物が[私]だとすると、
全てのパターンの内、ストーリー的にこのパターンだったのだろうと流れが限定されますが、
それこそ、[3人が同じ位頭が良く、勇気をもって行動すれば]、全てのパターンで死刑囚にチェックメイトを宣言する事が出来ると考えています。

話を戻して。
まず、>>667での
[確実にBに無実を伝える]
[状況4で挙手でBが私に無実を伝える]
は[死刑囚が擬態している可能性]も0とは言えず、確実にとは言えないと考えます。
ですが、死刑囚では無い残る1人に十分なアピールを送る事が出来、もしその人物が賭けに出る時には参考にすると考えられます。
では、何故アピールが出来るか根拠を考えると>>666の状況4の場合、私は賭けに出るしかない状況であるからです。

何故状況4で[私]は撃たなければならないのか?
理由を3つあげます。

Bから見ると状況4で
[死刑囚は挙手出来ないはず。故に自分(B)が先に挙手した段階で銃を持つ[私]には死刑囚がCと分かるはず。
[私]が死刑囚でないならCを撃ち、死刑囚なら自分(B)に銃を渡すはず]
と考えるはずで、
私からBが銃を受け取った時点で、[私]には死刑囚が特定出来ますが、
[私]は銃を持つ権利が無くなり、>>666のBは[私]を撃つか?の答えとして
[その可能性が高い]と思えます。
これが、状況4で[私]が決断しなければならない理由の1つ目で、
死刑囚も命懸けで状況4で挙手してくる可能性を捨てきれない理由です。



670 :つづき:2009/03/26(木) 11:08:17
2つ目は>>650で書きましたが、
[死刑囚は生存期待値100%を狙えない。]が成り立つのは銃を撃てる人物が2人いるから。
制限時間ぎりぎりの最後の時、銃を取りに行かない事で、もう1人に任せる作戦[>>651の状況3]が
[私]が銃を使えない事で破綻する事。
(#状況4の場合、最後の時を待たずに決着すると思われますが)

3つ目はそれこそ最後の時が来た場合
1順目でも2順目でも、仮に私が銃を持ったまま、最後の時間になってしまったとして、
その時は結局賭けに出なければ、もう1人出てきた人物に殺されます。
(状況4で最後の時間が決着の時になる確率は低いが)
これが、状況4で[私]が決断しなければならないと考える理由です。
>>667さんは>>650で書いた状況2の時が決着の時と考えてらっしゃると想像するのですが、
>>667さんの理論を踏まえ、
はたして2順目あれだけ思慮深かった3人が、
すでに>>667さんの思考をそれぞれが理解していたとして、
[1順目に何も考えずにただ銃をまわすでしょうかね?]


671 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/26(木) 21:39:38
>>668
お前みたいなケンカ腰が出てくると内容が薄くなる

672 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 00:41:14
もし ルールが「三回まで銃を持つことができる」
ならば もっと簡単に死刑囚を絞り上げることが出来るのか…
それとも そんなことは無いのか?
話がズレましたが
私が一巡目で銃をもった時、死刑囚がとり得る行為を考えた場合
死刑囚は自分が銃を撃てないとわかっている→死刑囚にとって(ベターだと思われる)50%にできる、「挙手」する判断が「遅れる」可能性に賭ける事が私の勇気を持った行為か
と思いますがどうですか…

673 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 01:29:40
>>669、670さん
確かに言われた通り、
一巡目に三人がこの思考を理解していて、
銃を軽く渡しあうかと言われると自信はありません。

ですが>>670で言われた通り、
問題文上では、「私」が銃を撃った、とあります。
この結末のパターンで考えると今の所これが最良というか…。
少し考えます。

あと、少し奇抜な考え方かも知れませんが、
最初の段階で私が
「銃を所持したまま挙手をし続け、誰かの挙手を待つ」
というパターンも考えました。
そして銃を渡した後もそのまま挙手をし続ける。
(すると私、B、私、もしくは私、死刑囚、私のパターンで銃は確実に私に帰ってきます)
するとBには私は100%死刑囚ではない事が伝えられて、(死刑囚にはこの行動は出来ないので)
一巡目の2番目にどちらが挙手しても、
Bには挙手権が一度は残りますので、
Bが挙手をし、自分と私以外のもう一人を撃てば
確実に二人は生き残る事が出来るのですが、
これでは「私」が銃を撃って終わる事ができないので
問題解決にはなりませんよね。

「死刑囚が惑わす行動を取ったにしても、原文通り、銃を撃つ人物が[私]だとすると、
全てのパターンの内、ストーリー的にこのパターンだったのだろうと流れが限定されますが、
それこそ、[3人が同じ位頭が良く、勇気をもって行動すれば]、全てのパターンで死刑囚にチェックメイトを宣言する事が出来ると考えています。」

その考え、どうかお聞かせ願えませんか?

674 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 07:54:44
>>672さん
3回にするとというのは発想もしなかった面白い考え方ですね。
おそらく[変わらない]と予想しますが、考えてみます。

>>673さん
>>650の続きを書きます。思考が間違えている場合ご指摘下さい。

>>650で死刑囚は自分からは動けない。生存期待値50%に賭けて、擬態すると予想されると結論づけました。
シーン1:まず、[私]が銃を拾いあげ、どちらか片方(B)に狙いを定めるとBは(自分も撃てる人だから撃たないでくれ)と挙手します。
(この時Cは挙手してこないと予想出来ます)

シーン2:銃がBに渡ります。[私]はすかさず挙手をします。
(>>673の答えとして、この時点ではAが挙手を続ける事はBに即時発泡を求めているとも受けとれ、
両方が撃てる事を知っている死刑囚が擬態して先に銃を拾った可能性もBCにとっては捨てきれません)
Cは[私]が死刑囚でないアピールをしてBに銃を渡し、死刑囚でないならCを撃てとBに無言の圧力をかけている事に気付き、(自分も撃てる)と挙手をすると考えられます。



675 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 07:58:13
ここからです。
シーン2でおそらくBはCに銃を突き付け、Cと[私]は挙手しています。
BCは、このまま銃が[私]に戻ると[私]は賭けに出ると予想出来ると思考している。

シーン3
[私]は挙手を止め、手を下げます。
Cは私と同じ知恵がある為、私の意図に気づきます。
Cが死刑囚で無ければ、勇気をもってCも挙手を止めます。

何が起きたのでしょうか?
Cから見ると銃がCに渡り、それをまた[私]に一巡させたとすると、
[私]は最初に決断しない事で死刑囚と特定されるリスクを持っている為[私]は撃てる人物と予想が出来ます。
そこでCもBが怪しいと予想する訳ですが、それを確かめるのは銃を[私]に渡す事ではありません。

死刑囚は挙手する人物がいない場合、そもそも何も出来ません。
撃つ人物を探すのでは無く、何も出来ない人物を探すのです。

シーン1、2と進み、
死刑囚BはCに挙手してもらう為Cに銃を向けますが、Cに挙手をおろされてしまえば、そのまま何も出来ません。
長い時間の後、Bがあきらめて銃を降ろせばチェックメイト。
[私]はBから銃をもらうとBを撃ちます。

では、死刑囚Cが擬態して挙手を下げたとしたらどうでしょう?
Bは[私]の行動で既にCが怪しいと考えています。
死刑囚Cはシーン3でBが撃つ人物である事を知っている為、
そもそも挙手を下げる事が出来ないのです。

では、Cが死刑囚だった場合を考えてみましょう。
Bから見ると、まだ[私]が擬態している可能性も捨てきれずCに銃が渡ったとします。
[私]はそもそも挙手を下げなかった時点でCが死刑囚と予想しています。
Bは挙手をしていて、Cが[私]を撃たずBに銃を返せば、Cが死刑囚と考えています。
Cは[私]に挙手してもらう為、私に銃を向けます。
[私]は勇気をもって無視します。
Cが諦めてBに銃を返せばチェックメイトです。

原文で[私]が撃った事になっていますので、ストーリーとしては
[私]が最初に銃を向けた人物が死刑囚だった。
Cを撃とうとするBに挙手をして権利を譲ってもらった。
諦めた死刑囚が床に銃を捨てた。
とかですかね?

以下駄文
3すくみの問題の宿命としてスタートが決まっている以上、死刑囚を撃つ人物が絶対に[私]という事はあり得ないと考えます。


676 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 11:25:42
>>674で銃を撃つのが絶対に私である事はあり得ない
と書きましたが、答えが無いという意味では無いです。


完璧な答えは存在すると気付きましたので、しばらくしたらそれも書きます。

連投すいませんでした。


677 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 20:18:26
>>673です。
>>674-676さん、あなたはやはり…!
とにかく、完璧なその答えを待ってからにします。


678 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 22:17:52
>>677さん
恐らくこの問題の正解を書きます。 これは少し自信があります。
>>665で書いた様な形では死刑囚は特定出来ても、[私]が撃つ原文通りにはなりませんし、[私]が助かる可能性も100%とは言い切れません。
最初、>>665が正解と考えて、問題に不備があると思っていた時があったのですが、
この問題も>>1の問題もどちらもひっかけ部分にまんまと2回共はまって恥ずかしいです。


679 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 22:20:46
回答

[私]は銃を拾い上げると、Bの所まで歩き、[Bに共に銃を持たせ、一緒に銃でCを撃った]が正解だと思ます。

Bは始め戸惑うでしょうが、[私]がBと共にCを撃つと
[私]が死刑囚であれば[私]は処刑されます。

Bから見ると、死刑囚であれば[私]はCを撃てず、躊躇なくCを撃てるのであれば死刑囚で無いはず。
と考え、共に銃を撃ちます。

逆に死刑囚がBであった場合、Cを撃つと処刑されてしまうので撃てません。
私はBと別れ、次にCと共にBを撃ちます。

いかがでしょうか?
銃を奪い合うとか、挙手とか原文の処刑の処刑の条件に当てはまらない形で、死刑囚以外の2人は、
[死刑囚を撃った者は解放]の条文通り、2人共解放されると考えられます。

以下駄文

この問題を考えた方は凄い人です。
非常に面白い問題でシンプルながら思慮深く、楽しめました。


680 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 22:53:26
677です。
>>679さん、あなたの理論の立て方、
そしてこの解答には正直死刑囚でなく、僕が銃で頭撃たれた感じです。

この解答で胸がすっとしたのと、自分に悔しい気持ちがあります。
>>1の解答からしても素晴らしいし、
あ〜やはり僕みたいな凡人のウスラバカが挑戦する人ではなかったみたいですねw


あなたはやはり「神」です!!!

681 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/27(金) 23:17:02
>>680さん
素直にありがとうございます。
ですが、早いか遅いかの違いで私も>>680さんと同じ思考をたどっていきました。
>>650の条件2で特定出来る事に気付き、→
>>680さんの条件4がキーポイントになると予想→
3すくみを辿るとスタート近くまで戻り→
解決出来ない問題に別アプローチから挑む

たまたま少し私の方が問題に取り組む時間が早かったのだと思います。
>>680さんのレスが刺激になり、思考が深く持てました。一緒に良い問題に取り組めて光栄でした。
ありがとうございます。




682 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/28(土) 01:18:44
>>680
ものすごーくウザイ。

683 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/28(土) 04:48:23
682がウザい。心がないのか

684 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 02:59:55
まぁ褒めるのも度が過ぎると気持ちが悪いのは確かだ

685 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 04:23:36
>>684
お前が一人でひがんでるだけだろ

686 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 04:26:47
2+4=6 8+10=6 8-10=10
上記の法則に従って計算すると
10+5はいくつでしょうか?

687 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 04:34:11
3

688 :682:2009/03/29(日) 05:05:54
>>685
684は俺じゃないぞ。

689 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 11:46:27
俺じゃないぞ(笑)

690 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 14:46:25
>>688
言っても通じるわけないだろ
相手は春だぞ

691 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 15:07:41
>>634の問題の>>679までの流れは、まるで授業の検討会を見ている様で解り易く楽しかったので一言。

確かにこのスレは神を崇える宗教スレじゃ無いので、必要以上に褒める必要は無いでしょう。
しかし、難問、良問を最初に解いた者は、皆に出来なかった事をやり遂げた人物。

何故、それを讃える事をウザいと感じてしまうのでしょう?
讃える人物をウザく感じるのは、論理心理学的には、自分が褒めてもらいたい。と同異議です。 

また>>668の様に、特定の何かを心理的に見下す事は、その行為によって、
精神的に安定しようという感情の表われです。
>>668はその系統にコンプレックスがある事を自ら告白しています。

発言に感情が入り込んでしまうのは、人間である以上しかたがありません。
現にこの書き込みをしている時点で私も実に人間的です。

このスレに来ている住人なら、自分の精神的安定を求めるだけの発言が、
逆にこのスレでの評価を下げる事に思考的には気付いているはずです。

このスレで認められる為には良問を拾ってくるか、考えるか。
そしてそれを解答するか。 実にシンプルです。

幸い、このスレには多くの思考的にユニークな方がいて、
もしオフ会などがあったときには、話を聞いてみたい人物がいます。
精神的な安定はよそでして頂いて、思考のみで討論する場として使えないでしょうか。






692 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 15:19:48 ?2BP(0)
以下の暗号を解読してみてください。
WAAYONUENUAA YAHUUHUYAENUHU ?

693 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 15:34:23
>>691
>何故、それを讃える事をウザいと感じてしまうのでしょう?
>讃える人物をウザく感じるのは、論理心理学的には、
>自分が褒めてもらいたい。と同異議です。 
いや、単に程度の問題だと思うよ?
まぁ>>668が何か精神的に抱え込んでるのは確かだろうけど

694 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/29(日) 21:27:39
有意義なスレッドにしていきましょう

695 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/03/31(火) 03:50:45
頑張ってね

696 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/04/27(月) 09:39:39
鎖で動けそうに無いのに何でBやCの所まで歩くになるんだよ

697 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/05/11(月) 23:29:48
>>634です。
過疎気味の様ですので、また問題を考えてみてもよろしいですか?
考えるまでの時間つぶしに>>1さんのアレンジを置いてみます。
これは普通の嘘つき問題です。お暇でしたら考えてみて下さい。

あとお願いなんですが、>>1さんの問題と混同しやすいので
レスを頂ける場合は>>634も含めてアンカーを打って頂くとありがたいです。
お願いします。
================================
私が目を覚ますと、薄暗い静かな部屋にいた。
前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられている。
私は足首を頑丈な鎖で縛られ、とても動けそうにない。
私の目の前のメモ紙にはこう書かれていた。

「目の前の5人の男の中に死刑囚がいる。
 お前は24時間以内に手元の銃でその死刑囚を殺さなければならない。
 撃つ前にそれぞれの男に1回のみ質問が出来る。
 指示通り、死刑囚を殺した場合にはお前をこの場から逃がしてやる。
 ただしルールに違反した場合、その場でお前は命を失うこととなる。」
私は早速それぞれの男に「お前は死刑囚か」と問いかけた。
男A:「私ではない。死刑囚はBである。」
男B:「私ではない。私はEは死刑囚で無い事だけは知っている。」
男C:「私ではないが、私は誰が死刑囚か知らない。」
男D:「私ではなくて、死刑囚はBだ。」
男E:「私ではない。そして死刑囚のすべての言葉は信じてはいけない。」

私は死刑囚候補達に教えてもらったその死刑囚に銃を向けた。
少しためらい、その後、私はその死刑囚を銃で撃ち殺した。
すると私の足首を縛っていた鎖は解かれ、私は解放された。

さて、死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?

条件 
@メモを全員が読んでいる
A質問の順はABCDEだ
B文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする




698 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/05/12(火) 17:18:52
>>697
AとCとDが死刑囚だろ
ただしCについては確信が持てないので
A→D→Cの順で撃ったほうがいいな

699 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/05/23(土) 20:55:25
答えが無い、が主流派みたいだな。

700 :嘘つき伝言ゲーム 634:2009/06/02(火) 19:22:50
私と妹は捕らえられていて、命を賭けたゲームに勝てば2人共解放されます。
ゲームのルールは以下の通りです。

*ルール
まず死刑台に妹を拘束します。
次に死刑台の見えない別の部屋にある、赤色、青色どちらかのボタンを押します。
一つはダミー、一つは死刑台のスイッチです。
妹が無事であれば私達の勝ち、2人とも解放されますが、
もし、妹を殺してしまう結果になった時は私達の負け、私も処刑されます。

*ヒント
私は妹を拘束する前にスイッチを押してみる事が出来ます。
死刑台が起動したのか、私は直接見る事は出来ませんが、
A、B、C、D、Eの5人の人物に伝言ゲームとして一度だけ、
YESかNOで答えられる質問なら聞く事が出来ます。
私はEに質問を伝えると、E→D→C→B→Aと5人は正確に私の質問を伝言し、
死刑台の結果を見ていたAがその質問に回答します。
その回答はA→B→C→D→Eと伝えられ、私に届きます。

しかし、
A、B、C、D、Eの5人は嘘つき村と正直村からの寄せ集めです。
どちらの村人が何人いるのかは分かりません。
Aが正直村の人間なら本当の事、嘘つき村の人間なら必ず嘘をBに伝えます。
B以降は、正直村の人間はそのまま次の人物へ、
嘘つき村の人間は、YESならNO、NOならYESと反対に次に伝言します。

さて、私が確実に妹を助ける為にはなんと質問をEに伝言してもらえばいいのでしょうか?

*条件
・妹からはヒントをもらえない。
・正直村の人間は必ず本当の事を言い、嘘つき村の人間は必ず嘘をつく。
・5人は自分の村の人間の顔は知っているが、もう一つの村の人間とは初対面。
・質問と要望は違う。「死刑台が動いたらリアクションして下さい」などは要望なのでNG。
・質問は答えのあるものに限る。答えの無い質問は無効。やり直しとなる。
・文章内に登場する以外の手がかりは無い物とする。


701 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/04(木) 10:40:34
>>1
一発しか打てないとか弾が一発しかないとか記載されていない。

死刑囚以外撃ってはいけないなど記載されていない。
よって全員撃てばok

702 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/05(金) 21:10:41
>>699
以前は答えが無いが主流派でしたが、最近このスレに神が現れて>>1の問題は解析されてしまったという流れになってます。

このスレで生き残ってる問題は>>692とか>>700とかですかね?
ちなみに>>692は他スレでも同問題が出題されていて、>>700は、

>>700の出題する問題は難しすぎてついていけないんだよ! ちくしょー!!


703 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/05(金) 22:23:44
暇がないから反論してないだけなんだけど。

704 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/05(金) 22:43:27
神って呼んでるから異常に褒めちぎってた人でしょ、多分
スルーが吉

705 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/06(土) 00:21:05
>>704
いや崇めるどころか、その神の理論ってのも途中までしか読んでないし
オレは最近の流れには全然ついていけない人。
>>703あたりが分かりやすくまとめてくれると有り難いんだけど。問題点も含めて。


706 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/06(土) 00:33:26
4月以来忙しいのと、相手のレスが長過ぎるのとで正直もう諦めかけてる。

707 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/06(土) 17:12:48
>>700 回答 「「死刑台は起動しましたか?」と質問すると EはYESと答えますか?」

5人のうち嘘つき村の人間が偶数ならそのままの答えが 奇数なら逆の答えが返ってくる
Aは自分の村の人間の人数がわかるのでEが何を答えるかわかる

                    嘘つき村の人間が偶数   嘘つき村の人間が奇数
死刑台が起動した場合          YES                YES
死刑台が起動しなかった場合      NO                 NO

よって YESなら違うボタン NOなら同じボタンを押せばおk


天国と地獄のハッテン系ですね

708 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/07(日) 11:27:48
>>707
前半はすごく納得!

後半もう少し分かりやすく解説してくれませんか?
検証してたら混乱してきた、、、。


709 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/07(日) 19:02:41
>>708
>>707の者です

ABCDEを 嘘つきが偶数→正直者 嘘つきが奇数→嘘つき者 と置き換える
「「死刑台は起動しましたか?」と質問すると あなたはYESと答えますか?」と置き換わる


起動した場合

                         正直者  嘘つき者
「死刑台は起動しましたか?」の答え   YES     NO
「YESと答えますか?」    の答え   YES     YES


起動しなかった場合

「死刑台は起動しましたか?」の答え   NO     YES
「YESと答えますか?」    の答え    NO     NO


嘘つきものは両方の質問に嘘をつくわけです


う〜んわかりづらいかも
ちなみに俺は出題者ではないので間違ってるかもしれん( ^ω^;) (だから解答ではなく回答)

710 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/08(月) 13:33:49
>>709
やっと理解出来た!
ありがとう。


711 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/10(水) 16:18:21
>>710
もー少し奥がありそうですね。

Aが正直村の人間で、嘘つきの人数が奇数の時、Eが「はい」と言うか聞かれると、
Aが「はい」と答えるとEは「いいえ」となってしまい、Aが「いいえ」だとEは「はい」と、Aは必ず嘘をつく事になってしまい、
正直村の人間は本当の事を言うという原文に違反してしまいます。


逆にAが嘘つき村の人間で嘘つきの人数が偶数の時、
AとEの言動は同じになってしまい、Eが「はい」と言うか聞かれたAは必ず[本当の事]を言ってしまい
嘘つき村の人間は嘘をつくの条文に違反します。


この場合Aは質問に答える事が出来ないとなるのではないでしょうか?


712 :700,634:2009/06/10(水) 23:40:51
>>705 本人たちと違うので間違いがあるかもしれませんが、

 *まず、神(面倒だからこう呼びます)の主張
犯人を知ってるのが2人いたら、それぞれ名指ししたら特定出来るはずなのにしてない。
のはどちらかが犯人だから?
(これ以降は「犯人を知っている」というのは「犯人を知らない」というよりリスクが高いとして)
CとEに注目。CとEが嘘をつける人物(死刑囚)だったらリスクの少ない「犯人を知らない」と言うはず。
言わないのは犯人を知っていて、嘘のつけない死刑囚以外の人物だったから。
よって死刑囚は「犯人を知っている」と言ったB。

 *これに対する主だった反論
なぜ、「死刑囚を知っている」が「死刑囚を知らない」よりリスクが高い事になるのか理解不能。

 *それに対する神の説明
>>632 ここかな?

神に対する論理的な反論がまたれます。



713 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/11(木) 08:28:21
神とやらは自演にしか見えない

714 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/14(日) 02:59:10
浪人時代に教えてもらった「問題の真理」

『問題作った奴が神』
だから解いたところで神にはなれない

715 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/15(月) 19:36:17
雨降ってきたからage

716 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/16(火) 21:09:28
それでも彼が出てきた時はこのスレも盛り上がったのは確か。
彼が評価されたのは>>1の問題の構造に始めて触れた人だから。
私も触発されて>>634を考えた。

ただ、神への反論。
そもそも>>1の問題は前提条件を変えると答えが変わる問題。

例えば、
<死刑囚は嘘しかつけない>という前提の場合答えはD
<死刑囚以外は他人を陥れる事が出来ない>の場合答えはA

この問題にチャレンジした人がみんながみんな違う答えに辿りついてあーだこーだ言い合うのを見て、
一人楽しむ為に生み出した問題というのが、真相だと思います。







717 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/16(火) 22:21:04
アホくさ。自演で神を自称、恥ずかしくね?

718 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/21(日) 03:59:00
神って>>504さんのこと? 凄い人だと思うよ。

719 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/22(月) 11:43:57
自演かどうかもわからないのに、自演自演って騒ぐ方が馬鹿っぽい

720 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/23(火) 21:09:39
レス見ないでいきなり参加なので、似たような答え出した人いるかも。
これ、

721 :↑つづき:2009/06/23(火) 21:12:03
自分自身が死刑囚じゃないでしょうか?
自分の足の鎖目掛けて発砲→脱出成功。



722 :追加:2009/06/23(火) 21:18:16
↑6人が円になっていて全員が同じメモを持っているという設定になってしまいますが、、、駄目でしょうか?

723 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/23(火) 21:38:11
文章よく読んだら殺したって書かれてましたm(__)m
私が出した答えは全然違いますね。失礼しました。

724 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/24(水) 19:06:32
>>722
>6人が円になっていて全員が同じメモを持っているという設定

なかなか斬新な考えで過去に見たことがありません。
今までのレスの中でも優秀なほうじゃないでしょうか。

725 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/24(水) 21:22:32
>>722です。
↑さんありがとうございます。暇つぶしのつもりがどっぷりハマってしまいました。

考えた結果、私の答えは死刑囚=Aになりました。
理由は他の4人の中に死刑囚がいる。と答えたかりです。
(5人と言わずに4人と言っているから。)
全然違うかもしれないけど、、、
解答楽しみにしています

726 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/24(水) 21:26:13
↑の文章
×答えたかり→○答えたから

m(__)m



727 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/24(水) 23:10:42
説明追加です。

Aは自分以外の4人の中に死刑囚がいると答えてます。

メモを読んだのにも関わらず自分は撃つ立場にいないことをこの答え方で証明してしまったとは考えられないでしょうか。

撃つ立場ではない=死刑囚

これが私の答えです。

文章下手&ダラダラとレスしてすみません。



728 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/25(木) 00:50:07
>>727さん
面白いと思います。ですが、反論として、

6人が銃を撃つ権利があった解答者であったという考え方=(<私>も5人と同じ立場だった)

についてですが、拘束のされかたの違いは無視出来るとしても、

文中から、質問者が<私>であり、
また<私>が「死刑囚か?」という質問に答えていない事から、
<私>と<ABCDEの5人>は立場が違うと推測出来ると思います。

頭から否定する様な書き込みですいません。



729 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/25(木) 06:35:29
おはようございます。
>>728さんレスありがとうございます。
私の答えと説明だと突っ込みどころ満載ですよねm(__)m
文章下手なので伝わりにくいかもしれませんが参加しますので、よろしくお願いしますm(__)m
まずは、拘束のされかたについてですが、
文中で男達の拘束の状態を表しているのは、↓の二つです。
★前方には、5人の男がそれぞれ柱に縛り付けられていた。
<中略>
★足首を頑丈な鎖で縛られとても動けそうにない。
↑の文章だけでは、6人の拘束のされ方が同じか違うか分からない状態。つまりどちらもありえると思いました。

ちょっと強引ですがm(__)m

730 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/25(木) 06:53:18
↑続きです。
拘束のされ方が実は同じで、もし男=ABCDEの立場が同じだとしたら、答えはAになります。

>>10さんの条件@

メモは全員が読んでいる

6人が同じ立場で、メモを読んでいた場合、5人
のシロは当然自分は死刑囚ではないという前提で他の5人を疑うはずです。

Aが出した4人という答えだと同じ立場でメモを読んだのに、自分は質問する立場ではないこと表してしまいます。

よって死刑囚。。。



731 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/25(木) 07:00:24
自分で出した答えながら、無理があるし、しっくりこない。と思いました(*_*)

ひねくれた答えは、いくつか出るのですが、、、真面目に答えるとなると、無理があるような。。。(:_;)

答えが気になります。


732 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/26(金) 23:01:10
↑の答え出したものです。
初めから途中まで読んでいたら>>421さんのレスを見つけました。
この問題文を読んで、また考えてみました。

4.死刑囚は嘘を言うかもしれないが、死刑囚以外は本当のことを言う。

↑この文章を別の言い方に直すと
A〜Eの台詞は嘘か本当か分からない。

つまり当てにならない

733 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/26(金) 23:13:41
>>1の問題に取り組んだ人間はやがて気づく。
相当な覚悟と時間が要ることに。
よって俺は途中退場しました。

734 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/26(金) 23:20:05
続きです。

4という条件が加ってしまうことで、誰が何を質問しても、全ての答えはあてにならなくなってしまいます。

仮にメモを全員が読んでいるという条件から


735 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/26(金) 23:35:59
続き
計6人の男達全員に質問権があるとします。

6人がバラバラの質問をしても、答えはあてにならないので犯人を絞ることができなくなります。

男の言う通り5分の1の確率になってしまいます。

ただし、イエス、ノーで表せられない答えは別です。

736 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/26(金) 23:41:17
続き。

自分で書いててわけわからなくなりました(:_;)

答えはAなのですが、上手く説明ができません。。。(:_;)

答えがAになった方助けてください。

737 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/27(土) 03:08:46
 (・∀・) 白くなっとるワロタwwww


●●   http://wakuwaku.docomo.han-be.com/4522154.jpg
●●   http://wakuwaku.docomo.han-be.com/55426555.gif


738 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/28(日) 11:18:25
1の問題の条件だけでは絶対に死刑囚を特定できないのに
一生懸命考察してる奴はいったい何をやってるんだ?
そろそろ人生の貴重な時間をどぶに捨てていることに気付こう。

739 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/06/29(月) 15:56:51
>>736さんへ
Aが死刑囚と考える人もいますので読み返しされると参考になると思います。

6人がそれぞれ質問者であり解答者であるという考え方ですが、
*<私>は文中、誰かの質問には答えていない。
*<私>は確率5/1と考えている。(私以外が撃つのを待てば、<私>は他の人の中に埋没して4/5助かる)
*6人は拘束されて、銃の受け渡しが出来るのか?(死刑囚を知っているBかCに銃を渡せば死刑囚が確定して、そもそも問題になりません。)

と、*拘束の仕方以外にも、スレ住人の共感を得るのは難しいと思いますが、仮にそうであった場合。

Aが「他の4人」と、自分以外でおそらく質問者である<私>を容疑から外している→
質問者である<私>を容疑者から除いてしまったのは、死刑囚をAが知っているから→
故に死刑囚はA自身

と推理クイズとして面白いかもしれませんね。
逆に死刑囚以外は嘘をつけないと考えるとヒントがみつかると思います。

>>738さん
確かに。
答えの有無関係無く、こんな問題に時間使ってる事が無駄でしょう(笑)

740 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/03(金) 16:27:56
柱時計が3時を打つのに3秒かかりました。 では 9時をうつのに何秒かかりますか?

741 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/03(金) 19:00:38
>>740
5時間59分57秒。

秒でなら21597秒。


742 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/03(金) 19:51:18
答えは12秒らしいんだわ。どう考えても分からん。板違いですが皆さんご協力ください。

743 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/03(金) 20:44:44
植木算。音と音の間隔が1.5秒だから。

744 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/04(土) 15:52:47
>ありがとうございます!

745 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/05(日) 04:45:43
>>738

>>1の問題は解けるかもしれない」と感じさせるところが
魅力なんじゃない?

746 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/05(日) 09:08:08
http://hp.xxxxxxx.jp/pachimaru18/
誰かこの暗号の解読を頼む

747 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/07/05(日) 10:03:41
>>746
@赤鬼角 =1(赤鬼の角は1本という歌?)
A飛鬼雷 
B河童声 
C天狗群 
D氷点下 =0
E血色美酒
F葉銭  =硬貨のデザインか?
G無心母

こういう風に数字に置き換えるっぽい

748 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/08/28(金) 18:47:46
自分が「死刑囚」だった場合、この五人にその記憶はあるの?
自覚がなくて鎖に繋がれてる可能性は0?
BCの台詞からその可能性はないとみるのが普通?

749 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/13(日) 00:01:29
自分が「死刑囚」というのは問題文を歪曲することになると思うよ〜

750 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/13(日) 13:08:38
弾数が一つとは書かれてない

全員撃ち殺す が正解なのでは?

751 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/14(月) 04:21:59
Bだな。
なぜBは知っているとだけ答えたのか。
理由は簡単。自分が死刑囚である事を知っている奴が他にいるとすれば
A〜Eを直接指名すると、処刑される可能性が高いと考えたからだ。
例えばAを指名した後でCに「Bが死刑囚だ」と言われたら処刑が確定する。
またDやEを指名した後、Cに死刑囚だと言われ更に指名した相手にも死刑囚だと言われたら処刑される。
Cだと言えば難を逃れられるが、Bが質問されている時点で死刑囚を知っているのがCである事は分からないので
ACDEの4択から上手く死刑囚を知っているCを選び出すのは難しい。
だから、知らないとだけ答えた。(ただし、この返事は一見無難そうに見えるが実は大きな誤りだった。)
一方、Bが無実で誰が本当の死刑囚なのか知っているなら指名した方が良い。
なぜなら、上述したように死刑囚は、死刑囚を知っている人物を的確に指名できないので
指名できるという行為自体が無実の証だからだ。
仮に反論されても反論してくる相手が処刑される可能性が高い。
これは反論してくるのが1人の場合(例えばCしか自分の事を死刑囚と言って来ない場合)は
十中八九あとから反論して来た人物が死刑囚だからだ。
ちなみに死刑囚Bが唯一助かっていたのは、死刑囚はCだと答えた場合のみ。それ以外何を言っても処刑される。

752 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/15(火) 16:04:18
>>746,>>747

画数とかかも。

意味をなす言葉のあるけどチンプンカンプンなのもあるし……

氷点下やらは、たまたま希望画数でカモフラージュに入れたのかも

なら解いてみろ?

俺は書き苦手だから画数なんぞ知らん!(キリッ

753 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/15(火) 19:04:01
>>750

ひとりだけ死刑囚と書かれてる。
そしてこの問題に答えはない。
欠陥問題。


754 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/16(水) 13:04:20
男達の話を総合して考えると、>>1の前提にあるのは“男5人は全員囚人”て事になるのかな?

だとすると、1人だけハッキリ嘘ついてるのは『一度も罪を犯した事がない』と答えた男Eってことになるが……

自信ないぞ(´・ω・`)

755 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/17(木) 22:53:58
“男5人は全員囚人”て事。
1人だけハッキリ嘘ついてるのは『一度も罪を犯した事がない』と答えた男E。

ようやく正解が出たようだな。

756 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/17(木) 23:24:53
ぬるぽして1時間以内にガッされなければ天下人 16
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1253184758/l50

757 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/18(金) 13:33:27
>>755

冤罪という可能性もあるから駄目だ。


758 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/18(金) 15:11:34
カメラとケース合わせて310ドル。カメラはケースより300ドルたかい。ケースだけかうことにして、100ドル払った。お釣りはいくら?

759 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/18(金) 15:23:59
95ドル

760 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/20(日) 12:18:18
>>755
この問題は>>753さんが書いている様に前提条件によって答えが変わる欠陥問題。

おっしゃる様に<全員が過去に罪を犯した囚人>だと仮定すると答えはE

ところが、その仮定だとEは自白して死にたがっている事になってしまいます。
これも仮定ですが、犯人は生き残りたい
と考えているとしたら何と答えるか?

それと、この問題は前提条件によっては答えが出るようになっていて(解釈によって答えが違うが)、

たとえば、全員が「犯人を知らない」と言えば答えは出ません。

そういう状況でいる事は死刑囚以外の4人の努力だったと考えてみると、
死刑囚以外の4人は、問題を破綻させずに死刑囚を特定してもらう為には、何と答えたのか?

と推理すると、この問題はもう一捻り楽しめますよ。


761 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/20(日) 21:48:48
お釣り95ドル

762 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/22(火) 10:13:39
>>759
どうして?

763 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/22(火) 11:10:50
どうしてもこうしても・・・
カメラが305ドル ケースが5ドル 合わせて310ドル
ケースだけ100ドルで買ったらお釣りは100-5=95
アメリカの話だとしてアメリカも消費税みたいな税があるのかは俺は知らん
後言っとくがお釣りは現金であり鮭の卵のイクラではない

764 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/22(火) 16:07:25
>>763
あ、なるほど

765 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/23(水) 02:16:42
ルイはヘンリーよりも20ドル多く持ってます。
ある日、二人は一緒に食事に行きました。
食事代金は二人合わせて21ドル。
ちょうど二人合わせて21ドル持っていたので支払いを済ませました。

二人はそれぞれいくら持っていたのでしょう。
ただし、ドルに小数・端数は使わず、セントの単位も使いません。

766 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/23(水) 06:09:13
ルイ20ドル、ヘンリー0ドル
途中で1ドル拾った

767 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/23(水) 08:25:06
二人はドライバーだったので、それぞれハンドル持ってた

768 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/23(水) 14:45:22
20ドル50ペニーと50ペニー

769 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/23(水) 23:21:14
つまんない

770 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/24(木) 19:57:24
こんばんは、765の出題者です。
答えはルイが20ドル。ヘンリーが1ドルです。
ヘンリーは借金も1ドル持ってます。
マイクロソフトの入社問題といわれているものを
すこし修正してみました。

771 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/24(木) 22:49:41
原文は「持っている」を異なる動詞で示してたんじゃないの?

772 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/24(木) 23:34:20
ルイさん太っ腹過ぎないか

773 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/09/24(木) 23:41:35
メタボ?

774 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/03(土) 02:22:41
>>763
あ〜、なるほど。
なんか俺、カメラが300ドル、ケースが10ドルで考えてた。
それじゃ290ドルしか違わないじゃん。アホだ俺。

775 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/03(土) 09:44:32
ルイは21ドル、ヘンリーは1ドル持っていた。

ルイがチップを1ドル払ったので支払い時には2人合わせて21ドル。

776 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/07(水) 01:41:49
犯人が「私ではない」と答えてる時点で他の4人をハメようとしてるではないか

777 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/08(木) 01:19:34
GET!!

>>776
5人の回答から死刑囚は嘘をつけると推測出来ます。


778 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/09(金) 00:43:57
>>777

>>10 またABCDEは誰かをはめようという考えはしない

779 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/12(月) 00:01:10
>>300

780 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/12(月) 06:11:02
http://st.quizfan.com/qes/10609/
これは難しいぜ

781 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/10/12(月) 17:21:24
答え: 出題者は若いフリをしたオサーン

782 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/12/01(火) 13:08:26
答えはA 死刑囚か聞いただけなのにほかの4人のだれかが死刑囚と分かるのはおかしい

783 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2009/12/25(金) 00:38:23
>>782
彼等が事前に互いに面識なく会話を交わしたことがないという供述はなし
よって根拠が誤り

784 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/01/28(木) 21:38:35
鏡に映った「私」なのかもしれないし、多重人格なのかもしれない
そもそも「助かった」「死刑囚がわかった」事自体が我々に対するウソなのかもしれない

785 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/01/30(土) 01:31:16
>>782
同感
答えはAだな
男A:「私ではない。だから私以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ」
「だから」って言うのはおかしい

786 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/02/10(水) 01:31:38
犯人はE

犯人以外を撃ち殺した場合、殺した相手の柱に縛られ次回へと続く。

主人公が気付いたのはそのシナリオ。最初は死刑囚と殺人者4人

物語り的に5回目
順番はEBCDA仮
Aは来たばかり
BはEが死刑囚なのを知っている
CはBが知っているのを聞いて自分も知っている
DはBC対称なので知らないEは殺人の罪を犯してない→最初からいる

自覚がない死刑囚

787 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/02/26(金) 21:32:51
鏡に映った「私」か。すごい考えだな。
正解に近づいたかもな。鳥肌が立つ思いだ。

788 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/02/27(土) 03:49:19
>>1への回答
もう答えが出てるのかもしれないけど、流れ無視

答え:死刑囚はD


Bがもし死刑囚ならば、BはAが死刑囚と言うことができる。
Aの発言は終わっているので上記の発言のリスクはなく、メリットのみだから。
しかし、Bはそう答えていないので、Bは無実=本当の事を言っている。

Bが本当の事を言っているならば、Aは無実。何故ならAが犯人だとすると
犯人を知っているBはリスクなしにAを密告できるから。
Bが犯人を知りながら明確に名指ししないのは犯人からのリベンジ
(犯人から自分が犯人と言われてしまう)を恐れるから。

ここまでで、A、Bは潔白。

次にC。Cがもし死刑囚だとすると、CはBをリスクなしで死刑囚と言い張るが出来、そうすることが合理的。
(※Aを死刑囚と言い張ることは、Bの発言が合理的でないことになるので不可。)
しかし、そう言ってないのでCは無罪。

ここまでで、A、B、Cは潔白。

そしてD。Dは今迄の結論からD(自分)とEのどちらかが
死刑囚と判っているはずなので自分自身が無実であれば、死刑囚はEということになり、
「誰が死刑囚なのかも知らない」という”嘘”はつけない。よって死刑囚はD。


最後にE。Eは以上より、Dが犯人と判っているので、
Dが死刑囚だと言えるのだが、そう言わないとしても別段”嘘”ではないので問題なし。
(でも本来、EはDが死刑囚だと発言するのが合理的なんだよね。これは問題の瑕疵だと思う。)


789 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/02/28(日) 23:18:08
>>788
>Bがもし死刑囚ならば、BはAが死刑囚と言うことができる。
>Aの発言は終わっているので上記の発言のリスクはなく、メリットのみだから。

とありますが仮に
B「Aが死刑囚」と言った時、
C「本当はBが死刑囚」と言われると、

Cが死刑囚で嘘をついている場合、「死刑囚がAだ」と発言しているBも嘘をついている
事になっていまう為、
(5人の中の嘘をつく人が死刑囚なら、それはB。)
と主人公に思われてしまうと思うのですが?

<死刑囚を知っている者が後ろにいる場合、死刑囚は名指し出来ない>
と思うのですが、いかがでしょうか?




790 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/03/01(月) 02:24:11
>>789
成程、確かに。

しかしその場合(Bが死刑囚である場合)、Cが死刑囚の名指しを躊躇する理由はないので、その対抗上、
BもCが死刑囚と言うべきでしょうね。

しかし、以外と正答への道は長いかも・・・

791 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/03/07(日) 11:55:15
たしかにAから順番どおりに答えていったとするなら
死刑囚はDの気がするな。
皆の過去レスの答えもDが一番多いのかな?

792 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/03/26(金) 13:36:18
(答)別に誰でもEー

ってことでEを打つ。

  。 。
 / /
( Д )




793 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/17(火) 12:19:27
お前ら、こんな簡単な問題も解けないのか?
月給、手取り13万の底辺ブラック会社に勤める俺様が答えを教えよう。



答えは Aだ!

俺なら、Aが話し終えたと同時に殺して生還するよ。
ヒント
私がどういう状況で縛られてるか、勘違いしてないか?


794 :793の神:2010/08/18(水) 07:54:27
答えは、A
解説

「私」も目の前の五人と同じく縛られている。
縛られている人数は全部で六人!!
「私」も容疑者の一人になってるから
「四人の中にいる」が嘘、「五人の中にいる」が正しい。


反論する奴いる?


795 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/18(水) 17:40:17
いる

「目の前の5人の男の中には」なのに
なんで「私」も容疑者の一人なのかがわからん

796 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/19(木) 01:14:59
駆け引き がポイントなんだろうね。
発言がA→E順である前提のもとで考えると

Aは、否定+自分以外の4人の中に死刑囚が居るはずだ と言う。
これを聞いたBはどうするか。Aが犯人だったとして、Aですと答えると
それが正しくとも、C〜Eが知らなければ、あてずっぽうに彼らが
Bが犯人ですと言った日には最低3/5票入る事になりBヤバイ。なので
Aが犯人あろうとなかろうと、Bは残り3人に圧力かける意味でも
知ってる と答える。Cについても似たように考え、残り2人がCといった場合
2/5票入る事になる。このとき、A〜Bの発言で犯人が1人に絞れないため
2票でも疑いの目は向く。なのでこのように発言。
Dについては、残りEを意識するが、EがDが犯人です と言ったところで
A〜Cの発言では特定の1人が判明しないため、Dと言ったところで
結局は1票にすぎず、特定できるか微妙なライン。なので保留的にわからない発言。
EはA〜D誰もが特定の1人を指してないので、やってないことだけを告げる。

この仮定で行くと不自然なのはDとEになる。Dにとっては、発言済のA〜Cは
誰を特定することもできていないので、Dの立場では
報復名指しされる可能性のあるE以外の奴がやったと言えば
この状況下では同等or有利になる(もし犯人ならね) それをしないのは
潔白な可能性が高い。
Eについても、もし犯人ならばA〜Dの誰かを好きに指定すればいいのに
メリットの無い否定だけなのは潔白の可能性大。

そうするとA〜Cが怪しくなってくるが、ここから先がまだわからんなぁ。


797 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/19(木) 03:42:50
なんだ
ただの言葉遊びか・・・・

ピストルで殺す自分

殺人罪になる

自分を殺す バキューン!!



798 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/19(木) 03:47:30
<違反条件>
・何度も聞く
・殺す相手を間違える
<事後>
・相手を殺す ←後々殺人犯でパクられる
・間違える ←殺される

<答え>
・どの道殺される( ̄ー ̄)ニヤリ
自殺を選べと言うお察し(´・ω・`)



799 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/08/22(日) 11:43:21
まず「私」が起きた時は既に「5人」は起きていた事になる。※メモを呼んで(早速)質問を開始した事から。
という事は(私)が起きる以前に5人は起きた時点で会話をするはず。
他人同士なら当然自己紹介をするので死刑囚(そこまで自己紹介しなくとも服役中など)は分かるはず。
それでも(私)が質問をした時に誰も個人を指さないのは不自然。
考えられる理由
1、5人にもメモなどで条件が指定されている為、個人を指せない。
2、5人(もしくは数人)は拘束した人物とグルである。
3、5人は元々質問の回答を決められていた。
しかし3は「私」がどんな質問をするかが分からない為考えにくい。
……ふう、疲れたからやめよ

800 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/09/20(月) 06:50:54
800

801 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/09/24(金) 21:50:42
私「条件はわかった・・・。では全員一列に並べ。
  一発の弾丸で全員殺してしまえば問題なかろう。
  ルールでは死刑囚を殺すというのが目的だしな」

802 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/11/28(日) 23:45:37
>>1
そもそも、この問題は論理パズルとして成立していないのでは?

ABCDEの5人の男の主張は全員が「私ではない」の否定であり
それ以外はBとCは死刑囚が誰なのか知っていて、ADEは知らないだけだ。
たったこれだけの手がかりで分かるわけがない。



803 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/12/02(木) 20:53:01
 A

理由:「お前は死刑囚か?」の問いに対し、死刑囚が残り4人の中にいる可能性をしめし、
また断言できないのは最初から、死刑囚が5人のなかに存在することを知っていたため。

BとCは、Aの失言に気づいた上で質問者にAが犯人であることを知らせようとし、DとEは、
死刑囚ではないと主張しただけであろう☆彡キラーン^^

804 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/12/26(日) 03:41:29
「私」が死刑囚
メモが「私」の目の前の5人の誰かにあてたもので、
「私」は自分を撃ったので死体を処理する際に鎖が外され、外に運び出されたから脱出できた
…これじゃだめか?

805 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2010/12/28(火) 20:23:23
答えはEだろjk
一回も罪を犯したことがないは確実にあり得ない。というわけでEが死刑囚

806 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/01/16(日) 19:40:37
あげ

807 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/01/19(水) 23:35:16
4年目か。

808 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/01/22(土) 22:11:31
五人の証言を否定形にした場合、意味が通じなくなるB,C,Eは候補から外れる。

AかDが犯人。

809 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/01/23(日) 21:40:25
あげ

810 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/23(水) 21:15:25.85
肝試しやってきたけど質問ある?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298083455/l50

このキーワードの謎を解いて下さい。

811 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/23(水) 23:26:35.05
>>810はマルチなんでスルーでお願いします

812 :キーワード抽出:2011/02/24(木) 09:52:00.95
全然分からないWWWW

【ドライブ】【早送り】【オススメ】【パッケージ】【ベタ】【運転中】【なんで】【二度と】【消し】【紅】【Avril】【you】【you】【カントリー】【オススメ】

ここまでしか分からないwww

解き方や答えは複数あると思うが、俺が使うのは分類解剖法と暗号解読法を併せて、キーワードの解剖する。

・わかったこと

キーワードのレベルが徐々に難しくなっていく。

日本語キーワード→アルファベット→数値→[]や""などのキーワードの種類が増える→複合
【k"[ey"w]ord】こんな感じ。
エンディングき複数ある?

813 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/24(木) 11:01:08.25
>>812>>810の話なんでスルーでお願いします

814 :キーワード抽出:2011/02/24(木) 11:05:59.92
・さらにわかったこと

キーワードのレベルが徐々に難しくなっていく。

日本語キーワード→アルファベット→数値→[]や""などのキーワードの種類が増える→複合
【k"[ey"w]ord】こんな感じ?
エンディングが複数ある?

段落をつける?

【ドライブ】【早送り】【オススメ】【パッケージ】【ベタ】【運転中】

/段落をつけてドライブ〜運転中。/

運転中〜早送り(スピード上げるが隠語か?)〜二度と〜消す(on.offのoffか?=安全運転?)
【なんで】【二度と】【消し】【紅】【Avril】【you】【you】【カントリー】【オススメ】
/紅が難しい。アカか、くれないか、べにか、Avrilがあるから音楽の紅=Xjapan?/

815 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/24(木) 12:36:15.98
ようやく、少しとけたw


/紅が難しい。アカか、くれないか、べにか、Avrilがあるから音楽の紅=Xjapan?/

運転中のBGMは、Xジャパン関係?

エクスタシーレコード?

紅の豚=ジブリの曲?

Avril?

Avrilがカバーしたメタリカ? Avrilがカバーしたグリーデイ?

816 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/24(木) 13:18:15.49
神になるのしんどいW

/紅が難しい。アカか、くれないか、べにか、Avrilがあるから音楽の紅=Xjapan?/

私『ベースで何弾いてる[の]?』
知人『クラ【シック】(笑)』
私『ベースで"?"(笑)』
知人『うん(笑)』
二人『あはははははは(笑)』
知人『Turkey【行】進曲とか(笑)』
私『マ【ー】チね。Ma[r]ch。ベースの役割忘れてるの?(笑)』

ここから、音楽はリスニングじゃなくプレイヤーか?

そうなると流れ的にXジャパンのジャパメタ→メタリカとかメタル?

パンクのバスケットケースもありえる?

あ!そうか!

バンドではなく、ジャンルを示してるのか?

メタル?

パンク?

クラシック?

段々神になりつつあるなW

817 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/25(金) 09:29:30.30
まぁ頑張れ

自演でなければいいが

818 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/25(金) 11:13:59.44
頑張るぜWW

さらにわかった隠語?

喫茶店の意味?

tearoom
coffee shop
caf.

三種類は前回のメタル、パンク、クラシックに関係ある?


私『ハードロックカフェのバーガーがとても美味しかったよ☆ナイフとフォークがついてて


喫茶店でハンバーガーがある喫茶店?

個人経営の小さい喫茶店?

まだ喫茶店の種類も特定できねえWW


819 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/25(金) 12:44:17.94
並び替えたWWW

episode

Die Opes
Die Pose
Die Peso

がでてきたW
一番上が怖すぐるWWW


Hello Sydney

Need Holy Sly?

アルファベットにヒントがある?

820 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/25(金) 16:10:54.33
ここまでわかったぜW

伏線を貼ることは多いが、この難問はさらにミスリードまで使われてる?


周到にプロットやストーリーが練られていた?


俺を神にしてくれW

821 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/25(金) 21:07:00.92
このスレはこれで埋まるかもしれんね

822 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/26(土) 12:10:13.05
ご利用はご自由に。リンクフリー・著作権フリー(引用・流用OKなサイトみつけたW

解明のヒントになる?

4.細部を練る分類1分類2 内容【起】クライマックスで起こる「変化」を際立たせる正反対の状況を作る =目標の逆の状態(但し程度は軽い)を作る
【序】発端(事件)背景の説明をする・時・場所・社会状況・主人公と主な登場人物紹介
など事件がおこる(目標が提示される)・主人公自身がもたらす・第三者によってもたらされる・偶然がもたらすなど伏線をしこむ
(クライマックスでの解決に必要な情報や真の目的に関する情報を仕込む)結末に必要な情報を事前に仕込む読者をわざとミスリードするための情報を仕込む
真の目的を暗示する・謎の提示・囮・偽敵の仕込み・主人公の過去に関するヒント
など【承】クライマックスで起こる「変化」に向けて、次第に盛り上げていくご都合主義にならないよう、
理由付けをしっかりする目標と逆の状態の最大値となるように仕向ける【破】展開
【前段】葛藤(困難)葛藤が生じる・援助者・敵対者・トリックスター葛藤の種類.
他者との葛藤・愛別離苦・怨憎会苦・排斥される・攻撃される・命を狙われる・難題を与えられる
など自分との葛藤・求不得苦・五蘊盛苦・病気・無知・能力の欠如・恐怖など
登場人物の行動行動の原因 ・欲望・願望・正義 ・防衛・生存・指令・依頼・使命感・喪失・剥奪・巻き込まれなど行動の目標・物探し・人捜し

これヒントになるかもしれないが、俺には難しいWWW

823 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/26(土) 12:20:28.72
発端(事件)背景の説明をする・時・場所・社会状況・主人公と主な登場人物紹介

事件の背景まで、まだいってないなW
いついくんだよWWW

時間がまったく描写されてないWWW

キーワードの意味で時間の隠語を表してる?

せめて喫茶店が朝とか昼とかアバウトでも時間描写があれば、いいのによW

登場人物でなりきりごっこは伏線?ミスリード?プロット?

登場人物の行動行動の原因・欲望・願望・正義 ・防衛・生存・指令・依頼・使命感・喪失・剥奪・巻き込まれなど行動の目標・物探し・人捜し

欲望とかの描写あったっけ?
Las Vegas=ギャンブル好き?一人旅=英語力を表す?

行動の目標は、スタジオに向かう途中しかわかんねWWWWW
俺が神になるにはまだ早いか?WW

824 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/26(土) 19:53:42.03
Wikipediaで調べたぜWW
少し進んだか?

ホラー映画とか、夏の設定が多いよねぇ〜。例えば、Summer○○とか、゙Hello Sydney!

ここから、ホラー映画のスクリームやラストサマーだと思われる。

『ラストサマー』(I Know What You Did Last Summerラストサマー2』(I Still Know What You Did Last Summer) と

キャストを変更した『ラストサマー3』(I'll Always Know What You Did Last Summer)がある。

『スクリーム』(Scream)は1996年のアメリカ映画。「Scream」は英語で「悲鳴」の意味。ブラック・コメディの要素のあるホラー映画

何故かスクリームもラストサマーも3部作。

最初の音楽のジャンルも

クラシック
パンク
メタル

3ということだけが不気味に共通してるなWWWW

825 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/26(土) 20:42:04.47
まだまだ頑張るぜWW

【某喫茶店にて】
私『ホラーじゃないけど、精神病になった海外人が猫の絵を書いてるの知ってる?(笑)』


絵を書いてる人で感想サイトをみつけたWWWW

ルイス・ウェインさんって知ってます?(実はこのネタは2年くらい前にもありました)
この人は1860年にイギリスで生まれた人で、イラストレーターで特に猫の絵を多く描いた人なんです。
何でも、彼は若くして当時家庭教師の職業をしていたエミリーさんと結婚するも、しかしこのエミリーさんはその3年後に乳ガンで亡くなってしまったそうです。

この文章みたら、また3という数字が出てきたなWW

1860の数字は意味あんのか?

826 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/26(土) 20:44:46.48
ここまであぼ〜ん

827 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/28(月) 12:09:11.24
また並べかえてみた

youbelongwith

Be Women Guilty HoBe Women Guilty OhBe Money Ghoul WitBe Money Guilt HowBe Money Guilt WhoBe Tome Ghoul WinyBe Tome Yowling UhBe Tome Wig Unholy
Be Mote Ghoul WinyBe Mote Yowling UhBe Mote Wig UnholyBe Moue Nightly OwBe Moue Night YowlBe Moue Thing YowlBe Moue Nighty OwlBe Moue Nighty Low
Be Moue Wight OnlyBe Moue Thong WilyBe Moue Lowing ThyBe Moue Tingly How
Be Moue Tingly WhoBe Moue Tying HowlBe Moue Wing Hotlye Meow Hying LoutBe Meow Toughly In

おおすぎてわかんねWWW


Taylor Swift - You Belong With Meとか知ってるかなぁ〜(笑) 』
私『え〜、知らな〜い(笑)知らないけど。You're on the phone with your girlfriend, she's upset(笑)』
二人『She's going 【off】 about 【something】 that you said'Cause she 【doesn't】 get your humor like I do

まだまだアルファベットが多いのがむかつくWWW

調べさせる気をなくしたいだけのイジメだろWWWW

828 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/02/28(月) 12:15:48.23
並べかえてみた

you'reonthe

The En Or YouThe En Our YoThe Roe Nu YoThe Ore Nu YoThe Re No YouThe Re On YouThe Rue No YoThe Rue On YoThe Ye No OurThe Ye On OurHue En Or Toy
Hue En Ort YoHue En Rot YoHue En Tor YoHue Net Or YoHue Ten Or YoHue Yen Or ToHue Re No Toy
Hue Re On ToyHue Re Not YoHue Re Ton YoHue Re Yon ToHue Rye No ToHue Rye On ToHue Yet No OrHue Yet On OrHue Ye No Ort
Hue Ye No RotHue Ye No TorHue Ye On OrtHue Ye On RotHue Ye On TorHue Ye Nor ToHue Ye Not Or

アルファベット大杉WW

とりあえず無視したほうがいい?

829 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/07/10(日) 19:09:12.73
>>799
たしかにこの問題は疲れるんだよな・・・

830 ::2011/11/07(月) 18:09:53.59
真剣に答えますよ。びっくりしないでね。ずばりあてるから。

答えは、、、撃ったら、あんたが犯人(死刑囚)なりよ。ひっかかるなし。です。
よく知らない人を死刑囚だと思い込んで情報が少ない中、自分を守るためにむりくり答えをだして一か八かのかけをしてはなりません。


831 ::2011/11/07(月) 18:10:31.48
続き。
死刑囚がだれてあれ私には関係ないのです。いるのかいないのかわからないなら、例えわかったとても、かかわらないのが当たり前。Iamstorengerあやまって撃つと自分が犯罪者にはなりますから。

日本は、銃社会ではないので、この答えしかありえません。

一言でいえば、関係ないからわからんし。
わかっても撃つ権利ないもーん。
二言でした。

これが私の答えなり。

男はアイムストレンジャーと叫び拳銃を空に撃った。
銃口からは素晴らしい音楽とともに薔薇の花が咲いた。

それとともに鎖はほどけた。


以上。

832 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/11/22(火) 11:35:01.08
「死刑囚とは5人の男のうち一体誰だったのだろうか?」

答えは「神のみぞ知る」

「この問題解けたら神」

バンザーイ\(^o^)/
(ちなみに「神」は「部屋から脱出した私」に置き換えられます。)

…というのが僕なりの考え。

若しくは「とある部屋で目を覚ました私」は「問題に挑戦している僕自身」で、「足首を縛っている鎖」は「この問題」。
ABCDEの誰かを死刑囚と自分の中で結論を出すことで(出題者が用意している正解と同じかどうかは別として)「私」は「鎖」から解放されるのかな〜と考えました。

833 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/12/07(水) 19:21:05.51




自身が聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るんだぜ
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうだな


その世界ではやたら有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報だな

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタだ、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識だろうぜ









834 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2011/12/26(月) 15:41:00.42
野田佳彦政権が、たばこ税と酒税の増税を諦めていないことが分かった。
年内策定を目指す「社会保障と税の一体改革大綱」に、税制改革の焦点として明記し、
2013年度税制改正での増税実現を目指すというのだ。
でも個人輸入すれば大丈夫。日本語の輸入代行も多数。?
「タバコ 輸入代行」とかで検索するとあるある、、、?
送料込みで1箱90円とかの激安サイトもある。"?


835 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/01/08(日) 17:40:57.31





うしうしタイフーン=民主党のステマ


うしうしタイフーン=民主党のステマ



うしうしタイフーン=民主党のステマ






836 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/01/09(月) 19:47:28.59
Eが正解

837 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/02/01(水) 14:32:57.58

◎△中国・・・オワタ△◎
のでみんなどうするワタシは










838 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/09/29(土) 22:28:31.44
私は、「○○のように」というタイトルの曲に、
以下の基準を全て満たすように、1〜12の番号をつけました。
A、1〜9は20世紀中のヒット、10〜12は21世紀になってからのヒットです。
B、1と12は、同じタイトルで別のモノです。
C、4〜9は売上・知名度を総合的に判断すると、ほぼ同じレヴェルになります。
D、以下の地名と番号は、ある身近なモノに対して連動しています。
大手町、神田、牛込→川の流れのように
新宿、中野、杉並→フィクションのように
六本木、渋谷、三軒茶屋→白い雲のように
新橋、銀座、台場→時には母の無い子のように
二子玉川、目黒、大田→悲しみは雪のように
上野、荒川、足立→今宵の月のように
E→1980-85年前後に生まれたある女に、12曲全てを聴かせましたが、
彼女が知っていた曲3曲の番号を並べると、青山・渋谷方面の有名な道の番号になります。
F→10は演歌で、12より新しいです。また、10を唄った歌手は韓国出身です。
G→12曲の中に、ハロプロ。シャッフルの曲が1曲含まれています。
A〜Gから判断して、1〜12にあてはまる曲のタイトルをあげてください。

839 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/09/30(日) 14:08:25.90


840 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/10/04(木) 20:28:15.69
時には娼婦のように

841 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/10/06(土) 21:19:25.68
>>840
>>838に回答戴き有難うございます。
本当はすべてがわかるのが「神」ですが…。
もし「時には娼婦のように」が何番かがわかるようでしたら、それだけでもかまいません。

842 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2012/10/06(土) 21:20:58.10
>>841
「それだけでもかまいません」は誤りでした。「何番ですか」でした。
やはり全問正解が出るのが楽しみです…。

843 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/04/12(金) 01:19:22.17
少なくとも>>1は神だよ

この問題を出した>>1が神

844 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/04/12(金) 21:06:09.04
意味不明だよバカ

845 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/04/28(日) 22:44:19.18
バカには分からんでいいw

ずっと意味不明でいい

846 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/09/08(日) 22:58:08.18
おれがもし、死刑囚じゃなくて縛り付けられてるとしたら、絶対死にたくないから、どうにかして死刑囚が誰かを伝えるな。
勝手にしゃべっちゃいけないぽいから、指差すとか、表情とか口パクとか。
死刑囚以外が必死に伝えれば、つたわるんじゃないか??

847 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/09/15(日) 22:21:51.82
このスレが立ってから7年目突入か。
結局、答えはないんだろうけど、>>1自身にその点をはっきりさせてほしい。
はっきりさせないことで多くの人が問題に取り組んできたが、
もうなんらかの回答を示してほしい。
少なくとも俺は、今まで>>1より素晴らしい問題を見たことがないのはたしか。

848 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/09/20(金) 03:57:19.63
>>847
何人かがレスしているように問題文に手抜かりがあり
回答解説しても嵐の非難が巻き起こるのが予想され
>>1は貼り逃げしたと思われ
>>1>>10ならあとで条件を追加しているし、
問題の熟成度が足りなかった

849 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/12(土) 18:43:03.74
>>848
そういう流れなんだろうけど、>>1は結果として超良問になったと思うよ。
正解があるかないかのさじ加減が絶妙。これ以上のバランスはない。
これと同レベルの問題を再度つくるのは難しいと思う。

850 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/12(土) 21:57:37.97
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

851 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 14:58:45.20
>>850
どこのサイトを探しても>>1のような良問は見つからないし
今後も出てこないだろうね。
>>1自体も偶然の成り行きみたいなもんだが。

852 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 15:40:47.04
>>1のような良問
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

853 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 17:26:44.53
>>852
考えもつかん奴が。

854 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 17:42:25.31
>>852
ちなみに>>1の問題についたレスの数。
これは一つの問題に対してついたレスの数としては
クイズ・雑学板の中で1位だからな。
それが事実だよ。お前には残念だろうがね。

855 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 17:46:51.58
>>854
で、正答は?

856 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 18:22:36.96
>>855
いきなりどうしたw

857 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 18:43:21.41
>>855
「で、正答は?」とかいきなり一人に聞かれても困るが
ちょっと上のレスも見ないのか?数レスも遡ればいいのに。

858 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 20:22:53.16
正答の存在しない問題が良問とかねーよw

859 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/13(日) 23:45:21.97
>>1には解答が無いと証明した者はいない

860 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/14(月) 06:45:50.99
>>859
では、あることを証明してください

861 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/14(月) 08:52:05.28
>>859 >>860
今まで多くの人が挑んだが無理だったな。
まあ、それが多くの人を引き付けた理由なんだろうけど。

862 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/14(月) 17:37:12.36
答えはEだろ下らん

AとDは犯人を知らない
BとCは犯人を知ってるけど犯人は自分の後に答える人だから言えない
Eは犯人を知らないと言ってないのに最後に答えておきながら犯人を言ってない

だからEが正解

863 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/15(火) 12:00:19.24
>>862
今さらその程度の答えかよ、とは言わんよ。
素晴らしい答えだね。
ただ、>>1の問題には答えはないというのは、ほぼ推定されていて
答えがないというのをどうやって証明するかという流れになってきている。

まあ、天才の出現が待ち望まれるかな。
滅多にいないから天才なんだろうけど。
回答がないということを理論立てて証明してくれる人が
現れたら凄いと思う。

864 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/18(金) 18:06:41.01
答え:私
   簡単な叙述トリックである
   そもそも、そのメモは私宛のものではない
   その5人の中の誰かに当てたものだ
   たまたま自分の近くにあったために自分のものだと思い込んだ
   そして死刑囚である私を殺した

865 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/19(土) 22:50:29.05
答えは>>1の二日後に出てるだろww

死刑囚はD。>>21を見ろよ。完結してるって。

866 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2013/10/26(土) 12:45:16.50
酔っぱらって公園のベンチで寝ていて目が覚めたら自分の手足を縛られベンチに縛り付けられている状態だったとします
50m先で暴走族がたむろしているとします
この場合暴走族にほどいてくれと頼むべきか寝たふりをしているべきか
どうすべきでしょうか?
1時間以内にトイレに行かないとウンコを漏らすという設定です

867 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2014/03/26(水) 01:36:07.81
寝たふりで漏らした方がマシな気がしてならない

868 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2014/04/06(日) 22:43:53.72
716925438
328714956
594386127
 7956  43
 5347  69
642893715
237648591
485139672
961257384

342 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)